カテゴリ:愛知県(316)( 312 )

熊野神社(豊田市羽布町)

愛知県豊田市羽布町(旧東加茂郡下山村羽布)は熊野神社。
国道473号から三河湖に至る愛知県道363号線沿い。
曹洞宗の滋眼寺の北側に位置する。
c0182455_22134612.jpg
祭神 伊邪那美命。
創建は慶長年間(1596年~1615年)と伝えるが詳細は不明という。
昭和34年伊勢湾台風により本殿、舞台が倒壊し、
昭和53年に再建された。
鳥居横に三十三観音が刻まれた石仏がある。

例祭日は不明。2017年11月10日参拝。駐車場あり。
近隣に曹洞宗の滋眼寺、
浄土宗西山深草派の廃寺 正受院(豊田市)がある。

参拝の記録
旧下山村の巴川の川沿いに鎮座する。
農村部の神社であり境内に立ち入ると
センサーが反応するのが分かるが堂々と参拝する。
すぐ近くの滋眼寺は仏沢山と号し、
もと天台宗寺院であったが天明9年(1789年)に曹洞宗に改宗した。
正受院(豊田市)は浄土宗西山深草派寺院だが、
伊勢湾台風により倒壊した。
巴川とともに非常に美しい地域と思います。

当日の参拝経路
祐福寺(東郷町)ー普門寺(大府市)ー延命寺(大府市)ー
信光明寺ー八所神社(岡崎市真福寺町)ー熊野神社(豊田市羽布町)


[PR]
by sionozaki | 2018-07-15 22:14 | 愛知県(316) | Comments(0)

八所神社(岡崎市真福寺町)

愛知県岡崎市真福寺町は八所神社。
国道248号「西蔵前2丁目」交差点を西へ向かう。
天台宗の名刹 真福寺(岡崎市)に隣接する。
c0182455_21002542.jpg
祭神 天忍穂命、天穂日命、天津彦根命、活津彦根命、
熊野櫲樟日命、市杵嶋姫命、田心姫命、湍津姫命、
大物主命、須佐之男命、白山比咩命。
創建は不詳だが真福寺が創建された推古天皇2年(594年)以前に
既に祠があったと伝える。
慶長17年(1612年)に拝殿が造営されたという。
宝暦5年(1755年)白山宮が天災に依り倒壊、
真福寺の協力により再建されたといい、
その後当社の管理や修繕は真
福寺により行われたという。

2017年11月10日参拝。駐車場あり。
周辺に浄土宗の西居院(岡崎市)、
少し離れて岩津天満宮、信光明寺(岡崎市)などがある。

参拝の記録
岡崎市の名刹 真福寺敷地にある。

当日の参拝経路
祐福寺(東郷町)ー普門寺(大府市)ー延命寺(大府市)ー
信光明寺ー八所神社(岡崎市真福寺町)ー熊野神社(豊田市羽布町)


[PR]
by sionozaki | 2018-06-19 20:55 | 愛知県(316) | Comments(0)

信光明寺

愛知県岡崎市岩津町東山は信光明寺。
国道248号「天神橋東」交差点を東へ向かう。
円福寺(岡崎市)より東、岩津天満宮の南西。
浄土宗。弥勒山。崇岳院。本尊は釈迦如来。
c0182455_13250627.jpg
宝徳3年(1451年)岩津城主 松平信光に依り創建され、開山は釈誉存冏。
松平信光の名に因み信光明寺と称する。
釈誉存冏は浄土宗の僧で、
茨城県常総市の同宗 弘経寺より三河国また遠江国に布教に来ていたという。
元亀年間(1570年~1572年)武田勢の侵入により観音堂を残し焼失。
天正元年(1573年)再興される。
信光明寺観音堂附棟札は国指定重要文化財。
信光明寺酒井広親石宝塔、信光明寺絹本著色山越阿弥陀如来像
信光明寺絹本著色雲中来迎阿弥陀如来像、
信光明寺絹本著色釈迦如来像附軸金具、
絹本著色超誉上人像、信光明寺雲版、
信光明寺双盤、信光明寺孔雀文磬、
紙本墨書後柏原天皇綸旨などは岡崎市指定文化財。
信光明寺観音堂は棟札に依れば文明12年(1478年)の建立で、
入母屋造、杮葺である。浄土宗寺院だが、
古い時代の禅宗様式の建築であり貴重である。
明治37年国重文に指定。

2017年11月10日参拝。駐車場あり。
近隣に岩津天満宮、円福寺(岡崎市)、
少し離れて真福寺(岡崎市)などがある。

参拝の記録
岡崎市の名刹。
岩津保育園が隣接し、すぐ東には東名高速道路が通る。
観音堂は大変に美しい、
大きな寺院ではないが非常に素晴らしいと感じます。

当日の参拝経路
祐福寺(東郷町)ー普門寺(大府市)ー延命寺(大府市)ー
信光明寺ー八所神社(岡崎市真福寺町)ー熊野神社(豊田市羽布町)


[PR]
by sionozaki | 2018-06-19 10:40 | 愛知県(316) | Comments(0)

延命寺(大府市)

愛知県大府市大東町1丁目は延命寺
国道155号「大府消防署前」交差点付近。
天台宗。宝龍山。本尊は地蔵菩薩。
c0182455_10590319.jpg
鎌倉時代の創建と伝え、開山は盛祐。
もと知多郡阿久比町にあったが永正13年(1516年)に
慶済により中興され現在地に移転した。
延命寺刺繍普賢菩薩は愛知県指定文化財。
延命寺文珠鐘楼、延命寺紙本墨書大般若経、
延命寺絹本十王図、延命寺絹本仏眼仏母曼荼羅、
延命寺絹本般若十六善神図、延命寺絹本花鳥図等は大府市指定文化財。
また延命寺クスノキ、延命寺イチョウは大府市保存樹木。

2017年11月10日参拝。駐車場あり。
近隣に熱田神社(大府市)、浄土宗の専唱院がある。

参拝の記録
大府市で最も著名な寺院で5年以上前より気になっていた。
住宅街の中にあり場所が少し分かりにくい。
市指定文化財の文珠鐘楼が大きく聳え美しい。

当日の参拝経路
祐福寺(東郷町)ー普門寺(大府市)ー延命寺(大府市)ー
信光明寺ー八所神社(岡崎市真福寺町)ー熊野神社(豊田市羽布町)


[PR]
by sionozaki | 2018-06-17 10:53 | 愛知県(316) | Comments(0)

普門寺(大府市)

愛知県大府市横根町石丸は普門寺。
愛知県道57号「横根町後田」交差点付近。
曹洞宗。海雲山。本尊は十一面観音。
c0182455_19582449.jpg
元和年間(1615年~1624年)の創建と伝え、開山は雪山寿盛。
普門寺十一面観音は大府市指定文化財。
この像は高さ1m4cm、平安時代初期のものと伝える。

2017年11月10日参拝。駐車場あり。
近隣に浄土宗の極楽寺(大府市)、曹洞宗の薬師寺(大府市)、
藤井神社(大府市)などがある。


参拝の記録
延命寺(大府市)に向かう途中で偶然見つけた寺院。
境内に宗派を示すものがなく真言宗系と感じたが曹洞宗寺院。
すぐ南側にある藤井神社は祭神 須佐之男命、天照大御神。
創建は建久2年(1191年)と伝え、旧郷社。

当日の参拝経路
祐福寺(東郷町)ー普門寺(大府市)ー延命寺(大府市)ー
信光明寺ー八所神社(岡崎市真福寺町)ー熊野神社(豊田市羽布町)

全国の普門寺
普門寺(木曽町)ー長野県木曽郡木曽町
普門寺(掛川市)ー静岡県掛川市
普門寺(大府市)ー愛知県大府市
普門寺(豊橋市)ー愛知県豊橋市
普門寺(福知山市)ー京都府福知山市
普門寺(高槻市)ー大阪府高槻市
普門寺(広島市)ー広島県広島市


[PR]
by sionozaki | 2018-06-15 21:23 | 愛知県(316) | Comments(0)

栄行寺(豊田市)

愛知県豊田市下川口町寺前(西加茂郡藤岡町下川口寺前)は栄行寺。
愛知県道11号「下川口」交差点付近。
真宗大谷派。墨焼山。本尊は阿弥陀如来。
c0182455_22115594.jpg
慶長年間(1596年~1615年)の創建と伝え、当初天台宗寺院であった。
その後 寛文6年(1666年)の真宗大谷派に改宗した。
寺の山号について墨焼山であるが、
平凡社歴史地名大系 愛知県の地名では黒焼山とある。

2017年10月31日参拝。駐車場あり。
近隣に天神社(豊田市下川口町)、
同派の明誓寺(豊田市)、智誓寺(豊田市)などがある。

参拝の記録
国道153号「平戸橋西」交差点を北へ、
愛知県道11号の「下川口交差点」の北側にある。
墨焼山という山号が変わっており、美しく感じる。
藤岡町は2005年周辺の町村と合併し、新豊田市となった。
この辺りは旧足助町であるのか、旧藤岡町であるのか分かりにくい。


当日の参拝経路
八柱神社(豊田市国附町)ー栄行寺(豊田市)ー全雄寺(恵那市)―
八王子神社(恵那市串原)ー武並神社(恵那市三郷町佐々良木)ー崇禅寺


[PR]
by sionozaki | 2018-05-21 22:20 | 愛知県(316) | Comments(0)

八柱神社(豊田市国附町)

愛知県豊田市国附町宮ノ洞は八柱神社。
国道153号「平戸橋西」交差点を北へ、豊田市冨田町で矢作川を渡る。
c0182455_05220817.jpg
祭神 天忍穂命、天穂日命、天津彦根命、活津彦根命、
熊野櫲樟日命、市杵嶋姫命、田心姫命、湍津姫。
創建は不詳。
古く「八柱大明神」と称されていた。
神宮寺として梅洞寺(宗派不明)があった。
境内社に御鍬社、秋葉神社があり御鍬社は明和5年(1768年)、
秋葉社は宝暦5年(1755年)の創建と伝える。
地区では明治初期まで疱瘡送りという行事が行われた。

例祭日は10月。2017年10月31日参拝。駐車可。
近隣に真宗大谷派の智誓寺(豊田市)があり、
少し離れ共に真宗大谷派の極楽寺(豊田市藤原町洞)、
栄行寺(豊田市)などがある。

参拝の記録
国道153号「平戸橋西」交差点を北へ、
愛知県道11号に沿って走り豊田市冨田町で矢作川を渡り国附町に入る。
バス停付近に鳥居が見える。
拝殿はお堂のようにも見え、非常に趣き深く美しい。
国附町は「くにつきちょう」と読む。

当日の参拝経路
八柱神社(豊田市国附町)ー栄行寺(豊田市)ー全雄寺(恵那市)―
八王子神社(恵那市串原)ー武並神社(恵那市三郷町佐々良木)ー崇禅寺


[PR]
by sionozaki | 2018-05-16 14:51 | 愛知県(316) | Comments(0)

石座神社(新城市)

愛知県新城市大宮狐塚は石座神社。
国道151号「富永新知」交差点を北へ向かう。
延喜式神名帳三河国宝飯郡の石座神社に比定される。
国史見在社。旧県社。社号標。
c0182455_21124502.jpg
主祭神 天御中主尊、天稚彦命。
創建は不詳だが旧社地と伝える雁峯山に磐座があり、
磐座を神体とした古代の神社と考えられる。
この磐座は額岩という。
延喜元年(901年)完成の「日本三代実録」の
元慶7年(883年)12月28日の条に従五位上の神階の記述がある。
また元慶3年(879年)完成の「日本文徳天皇実録」の
仁寿元年(851年)10月7日の条に従五位下の神階の記述がある。
日本三代実録、日本文徳天皇実録には「石鞍神」とあり、
近世は「磐座大明神」と称されていた。
旧社地は野火により度々焼失し、中古に当地に遷座したという。
c0182455_21285866.jpg
摂社に児御前社(祭神 石鞍若御子天神)、須波南宮社(祭神 建南方刀美命)、
境内社に荒波婆岐社(祭神 豊石窓命、希石窓命)、
神楽社(祭神 宇須女命)、伊雑社(祭神 伊雑大神)、
保食社(祭神 倉稲魂命)、山神社(大山祇神)、
水神社(祭神 速秋津姫命)、金比羅社(祭神 大物主神)、
白山社(祭神 白山比咩神)、祖霊社(祭神 天児屋命)、
素盞嗚社(祭神 素盞嗚尊)がある。
大正13年県社指定。
長野県飯田市立石にある高野山真言宗 立石寺所蔵の銅鐘名に
「三河国設楽郡岩倉大明神嘉吉3年?月13日鋳之」とあるが、
立石寺にある理由は不明という。
立石寺は天安元年(857年)創建と伝える伊那地方最古の寺院である。
石座神社木造神馬は新城市指定文化財。
また旧社地の磐座は新城市指定文化財。

例祭日は10月。2017年10月27日参拝。駐車スペースあり。
近隣に臨済宗妙心寺派の般若寺(新城市)、
八剱神社(新城市竹広)がある。

参拝の記録
新城市内に石座神社という式内社があることは以前より知っていたが、
今回の新城市訪問で偶然に参拝することができた。
この地域の重要な神社であるが当社を目的に出掛けた訳でなく、
参拝は夕暮れ時となった。
社域は鬱蒼とし清潔に感じられる。
出生である長野県の立石寺と所以のあることも面白く、
本年(2017年)参拝した神社の中では
津嶋神社(新城市菅沼)と並んで素晴らしい神社と感じる。

当日の参拝経路
明誓寺(豊田市)白鳥神社(新城市作手清岳宮山)
貴船神社(新城市作手保永)摩訶戸神社摩訶戸古墳群
石座神社(新城市)

[PR]
by sionozaki | 2018-05-16 14:26 | 愛知県(316) | Comments(0)

摩訶戸神社

愛知県新城市一鍬田は摩訶戸神社。
国道301号「一鍬田三月日」交差点付近。読みは「まかご」。
摩訶戸古墳が隣接する。
c0182455_20525844.jpg
祭神は保食神だが、本来の祭神は未詳という。
古く「真門大明神」と称されていたが創建は不詳である。
境内社に護国神社がある。
明治5年村社指定。明治40年神饌幣帛料供進神社指定。

例祭日は不明。2017年10月27日参拝。駐車場あり。
神社前に曹洞宗の江泉寺(新城市)があり、
ほか一鍬田には曹洞宗の正法寺(新城市)がある。
また少し離れ曹洞宗の龍岳院(新城市)、庭野神社がある。


参拝の記録
比較的交通量の多い「一鍬田三月日」交差点の北東にある。
摩訶戸古墳と繋がっており一帯は鬱蒼とした森となっている。
少し離れた場にある庭野神社も本来の祭神は不詳という。
江泉寺(新城市)と正法寺(新城市)は龍岳院(新城市)の末寺、
江泉寺(新城市)ではヒトツバタゴがある。
「一鍬田」は「ひとくわだ」と読む。

当日の参拝経路
明誓寺(豊田市白鳥神社(新城市作手清岳宮山)
貴船神社(新城市作手保永)ー摩訶戸神社ー摩訶戸古墳石座神社(新城市)

[PR]
by sionozaki | 2018-05-16 11:06 | 愛知県(316) | Comments(0)

貴船神社(新城市作手保永)

愛知県新城市作手保永(旧南設楽郡作手村保永)は貴船神社。
国道301号の臨済宗永源寺派 法輪寺(新城市)付近を東へ向かう。
c0182455_18345816.jpg
手元に参考になる資料がなく創建は不詳。

例祭日は不明。2017年10月27日参拝。駐車可。
少し離れて臨済宗永源寺派の法輪寺(新城市)がある。

参拝の記録
国道から一本入った山の中に鎮座するが、
余り日が当たらず鬱蒼としている。
神社前に名称不明の川が流れる。
神社前の道について交通量は多くないが、思う以上にある。
作手村は平成17年新城市、鳳来町と合併し、新新城市となった。

当日の参拝経路
明誓寺(豊田市)ー白鳥神社(新城市作手清岳宮山)ー
貴船神社(新城市作手保永)ー摩訶戸神社ー摩訶戸古墳ー石座神社(新城市)
愛知県の貴船神社
貴船神社(春日井市)
貴船神社(新城市作手保永)


[PR]
by sionozaki | 2018-01-28 18:32 | 愛知県(316) | Comments(0)