人気ブログランキング |

気比神社(敦賀市刀根)

福井県敦賀市刀根は気比神社。
敦賀市曽々木の
国道8号の信号の無い交差点を東へ向かう。
c0182455_00482127.jpg
祭神 仲哀天皇、神功皇后、日本武尊。
手元に文献がなく創建は不詳。
慶長6年(1601年)の棟札を有する。
境内社に金比羅神社、愛宕神社、天照皇大神宮がある。
また神社だが 木造釈迦如来坐像、木造地蔵菩薩坐像、
木造持国天立像、木造毘沙門天立像を有する。
気比神社のツガは敦賀市指定天然記念物。

例祭日は不明。2018年10月25日参拝。駐車場あり。

近隣に山神神社(敦賀市杉箸)、
曹洞宗の宝積寺(敦賀市)、浄土宗の福昌寺(敦賀市)がある。

参拝の記録
刀根は平安時代の官職 刀禰に由来する。
枝郷に杉箸がある(すぐ北側の地区)。
刀根地区は敦賀市最南部に当たり すぐ東側は滋賀県長浜市余呉町椿坂、
すぐ南側は滋賀県長浜市西浅井町沓掛である。
敦賀市獺河内に向かう道があり、交通上の拠点である。

朱色の鳥居が印象的で、付近を走れば目に留まる。
拝殿は草岡神社(長浜市)、塩津神社(長浜市)、
麻蘇多神社、弓削神社(長浜市)などと同様で、
この地域独特の特徴がある。
社号標に「明治43年4月27日」の銘がある。
とても静謐な素晴らしい神社と感じた。

近隣の山神神社(敦賀市杉箸)は大山咋神を祀る
福昌寺(敦賀市)はもと天台宗寺院で、
弘治年間(1555年~1558年)浄土宗に転宗した。
尚、池河内の昌福寺(敦賀市)も もと天台宗寺院で、
浄土宗に転宗したが、今回の訪問で見つからず廃寺と思われる。

次回 確認する。

記事名は気比神社(敦賀市)でも良いと思ったが、
気比神宮があるので 気比神社(敦賀市刀根)としました。

当日の参拝経路

鉛錬比古神社吉祥院(長浜市)明三寺
円覚寺(長浜市)
源昌寺(長浜市)洞寿院六所神社(長浜市余呉町菅並
佐味神社(長浜市余呉町今市)明源寺(長浜市)誓海寺(長浜市)
西光寺(長浜市木之本町大音)善隆寺(長浜市)蓮通寺(長浜市)
気比神社(敦賀市刀根)―
諏訪神社(敦賀市池河内)―永賞寺(敦賀市)
真禅寺(敦賀市)

# by sionozaki | 2019-09-19 00:48 | 福井県(102) | Comments(0)

名古屋市~甲賀市、宇治田原町、城陽市、京田辺市、枚方市 国道421号、307号

2019年4月5日(金)に京都府宇治田原町、城陽市、大阪府枚方市へ行く。
2016年3月 用事で大阪府高槻市に行ったことと、
昨年甲賀から和束、そして伊賀に行ったことが思い出され、
また枚方市の「尊延寺」という地名が頭に残っていた。
尊延寺地区のことを調べれば、
大阪府下5位の枚方市に有りながら古い町並みを残している地区と知り、
更に興味が沸いた。
寺院の名称が町名になっていると、その寺を見たくなる。
主な目的地は尊延寺(枚方市)、鹿島神社(枚方市尊延寺)と
京都府京田辺市の棚倉孫神社。

朝は8時の出発、5時には出発する予定が叶わなかった。
最寄りのICから高速へ乗る、
桑名ICで高速を降り 国道421号で東近江の「御園町」交差点を目指す。
「御園町」は国道421号と国道307号の合流地点。
307号に入れば左右に気になる寺院が沢山見えてくるが、
大阪府での時間を多く取りたい為に今回は見送る。
307号は「水口大橋北詰」交差点で野洲川を渡る為に大きく南下する、
その先の「馬飼」交差点付近には気になっている神社が二つある。
八坂神社(甲賀市水口町杣中)と総社神社(甲賀市)である。
時間的な事があり八坂神社(甲賀市水口町杣中)のみに参拝する。
総社神社(甲賀市)にも来年には参拝したい。
c0182455_16002567.jpg
八坂神社(甲賀市水口町杣中)は本殿が覆屋の中にあるが、
覆屋の中に入る事ができる点が とても感動した。
こういった神社は初めてといっても良い。
神社近くに少し変わった寺院が見え、そちらも参拝。
c0182455_17555118.jpg
福量寺(甲賀市)だが、真言宗泉涌寺派寺院。
真言宗泉涌寺派寺院には本山の泉涌寺以来 初めて参拝する。
山門より一つ前に突出した形で、
堂が建っている様子が少し変わった風景に思えた。

やがて甲賀市設楽町「中野」交差点に着いた。
この交差点の一つ西の交差点を南へ向かえば和束町へ至る。
昨年行きそびれた白山神社(和束町湯船五の瀬)のことを思った。
白山神社(和束町湯船五の瀬)は相当気になっている神社ではあるが、
やはり今回は見送った。
間もなく京都府との県境、最初の自治体は綴喜郡宇治田原町。
宇治田原町内の国道307号は一部狭い区間がある、
現在拡幅等の工事中だが湾曲する道路に気を遣った。
和束やこの付近は緑茶の産地、
茶葉の販売店や抹茶ソフトクリームの幟が幾つか目に留まる。
岩山休場にあるお茶店も気になったが、これも見送る。
この店のすぐ先に「禅定寺 2km」の看板があり、この寺へ向かった。
この地域へは普段来る所でなく土地勘がない所為か
2kmは長く感じる、そして禅定寺(宇治田原町)は見えて来た。
古寺であるらしく来た甲斐があったのだが、
寺のすぐ近くに神社の森が見え そちらの方が気になった。
藤建神社である。
変わった名称の神社であると感じた。
c0182455_17571190.jpg
社叢、社務所、鳥居の情景が何処か懐かしく、
晴天の下で輝いている様にも見える。
建藤神社参拝後307号に戻ったが、
24号分岐の「山城大橋東詰」交差点で右折レーンに入ってしまった。
仕方なく北へ向かったが、
「高野」交差点近くにある荒見神社(城陽市)に着いた。
同名の神社に荒見神社(久御山町)があり、ともに式内論社。
c0182455_18012141.jpg
アヤハディオ城陽というお店が隣接しているからか、
鳥居前には歩行者、自転車が多く、神社散策しにくい。
様々な地域に社寺を見に行くが、
県庁所在地や中心街の社寺は避けている。
やはり北陸や岐阜など自然風景が豊かな社寺を見る方が しっくり来る。
とは言え、荒見神社(城陽市)は
今年参拝した神社の中では氷見、七尾の社寺と、
当社、鹿島神社(枚方市尊延寺)が最も記憶にある。

それから棚倉孫神社に参拝し、大阪府へ入った。
最初の自治体は目的地 枚方市。
しかも最初の地域が尊延寺地区である。
c0182455_18113677.jpg
尊延寺は観光地化されている寺院でなく看板も無く通り過ぎてしまい、
もう一つの目的地である鹿島神社(枚方市尊延寺)を
ゆっくり見ていたら、尊延寺に参拝することを忘れてしまった。
それから珍しく地区の街並みの写真も何枚か抑えた。
余り綺麗に撮れた写真はないが、細い道沿いに古い家々が建っていた。
c0182455_18121624.jpg
予定では尊延寺地区まで行って帰るつもりだったが、
折角なのでもう少し足を延ばしてみる。
左手に平和堂(アルプラザ枚方)が見え、
店に隣接して春日神社(枚方市津田元町1丁目)がある。
付近は交通量も人も多くゴミゴミしている、正に大阪である。
こちらの神社も見送ったが、春日神社(枚方市春日元町2丁目)に着いた。
丁度神社の方が境内を清掃していた。
c0182455_19505018.jpg
日暮れの頃 社域には沢山の日が差し込んでいた。
この枚方市には春日神社が複数ある、また一つ一つ丁寧に見たい。
地域にあるスーパーを見ることは楽しい、
平和堂(アルプラザ枚方)に寄って帰路に就いた。
帰路は同じく国道307号、国道421号を用いた、
国道306号は通行止め(現在は解除)であるし これが最短ルートと思う。
家に到着したのは翌12時半頃、走行距離は397kmで
日帰りにしては結構走った。

今回は東光寺(甲賀市)、八坂神社(甲賀市水口町杣中)、福量寺(甲賀市)、
禅定寺(宇治田原町)、藤建神社、荒見神社(城陽市)、
棚倉孫神社、甘南備寺(京田辺市)、鹿島神社(枚方市尊延寺)、
来雲寺(枚方市)、春日神社(枚方市春日元町2丁目)の
以上11ヶ所を紹介していきます。

今年は1月に大垣、2月に浜松、3月に下呂、4月に飯田、
そして今回の京田辺・枚方、8月に長浜・敦賀と何れも日帰りだが、
昨年と異なり精力的に行動している。
本心は群馬、岡山旅行なのだが、壁があって実現できていない。
草津温泉か伊香保温泉に宿泊して榛名神社を見たり、
中山神社(津山市)を中心に岡山県東部の社寺散策をしたい。
それから山梨の湯立人鉱泉、笹一酒造蔵元にも興味がある。
早い事に9月を迎え、10月に敦賀に行くことが決まっている以外は
中津川、下呂、高山位にしか行けないのではないかと思う。
今年は6月に泊りで富山県富山市、氷見市、七尾市へ行ったことが
最大になりそうである。
昨年の分が未だ未掲載になっていて
順番通りにはなってしまうが、今回の枚方旅行の記事を作っていきたい。

# by sionozaki | 2019-09-16 19:53 | 散策の記録・旅日記 | Comments(0)

蓮通寺(長浜市)

滋賀県長浜市西浅井町岩熊(旧伊香郡西浅井町岩熊)は蓮通寺。
国道8号と国道303号「塩津」交差点を西へ、
その先 岩熊第二トンネルに入る前に琵琶湖側に下りる。
式内論社 矢合神社(長浜市西浅井町岩熊)の近く。
真宗本願寺派又は真宗大谷派。尾華山。本尊は阿弥陀如来。
c0182455_17524092.jpg
永正年間(1504年~1521年)の創建と伝え、
高島市マキノ町の願慶寺(高島市)の末寺という。

2018年10月25日参拝。駐車場あり。

近隣に香取神社(長浜市西浅井町塩津中)がある。

参拝の記録
岩熊は「やのくま」と読む。
歴史地名大系、寺号標には真宗大谷派とあり、
その他 寺院一覧のwebページを見ると真宗本願寺派とある。
以前より参拝したかった寺院、
伽藍は非常に素晴く高台にある本堂からの眺めも良い。

矢合神社(長浜市西浅井町岩熊)は猿田彦神、応神天皇を祀る。
延喜式神名帳近江国浅井郡の矢合神社の論社で、
他の論社は矢合神社(長浜市虎姫町中野)。


香取神社(長浜市西浅井町塩津中)は
経津主神、岩裂神、根裂神、磐筒男神、磐筒女神を祀る。
延喜式神名帳近江国浅井郡の塩津神社の論社で、
他の論社は塩津神社(長浜市西浅井町塩津中)、香取五神社。


当日の参拝経路

鉛錬比古神社吉祥院(長浜市)明三寺
円覚寺(長浜市)
源昌寺(長浜市)洞寿院六所神社(長浜市余呉町菅並
佐味神社(長浜市余呉町今市)明源寺(長浜市)誓海寺(長浜市)
西光寺(長浜市木之本町大音)善隆寺(長浜市)―蓮通寺(長浜市)
気比神社(敦賀市刀根)
諏訪神社(敦賀市池河内)―永賞寺(敦賀市)
真禅寺(敦賀市)
全国の蓮通寺
蓮通寺(長浜市)―真宗本願寺派若しくは真宗大谷派
蓮通寺(大阪市住吉区)―真宗大谷派
蓮通寺(井原市)―真宗本願寺派


# by sionozaki | 2019-09-07 15:48 | 滋賀県(190) | Comments(0)

善隆寺(長浜市)

滋賀県長浜市西浅井町大門(旧伊香郡西浅井町大門)は善隆寺。
国道303号「大浦口」交差点の一つ西の交差点を北へ向かう。
真宗佛光寺派。和蔵山。本尊は阿弥陀如来。
c0182455_12444353.jpg
もと西浅井町庄の和蔵にあり、元来天台宗寺院である。
創建は不詳。
天文3年(1534年)現地の山門に移り、真宗佛光寺派に改宗した。
善隆院木造十一面観音立像、
善隆院木造仏頭は国指定重要文化財。
これらは近年完成した文化財収納庫 和蔵堂に安置される。

2018年10月25日参拝。駐車場は不明。
近隣にいずれも曹洞宗の深高院、徳円寺(長浜市)、正福庵、
日吉神社(長浜市西浅井町庄)などがある。

参拝の記録
国道303号「大浦口」より一つ西側の信号の無い交差点を北側に入る。
この道は滋賀県道286号線で国道8号と国道161号に挟まれている。
大浦川が流れ、景色はとても長閑。

真宗佛光寺派は京都市下京区の佛光寺を本山とする宗派。
和蔵姓は当寺に依る明治新姓である。
深高院は亀宝山と号し 天文16年(1547年)創建と伝える。

当日の参拝経路

鉛錬比古神社吉祥院(長浜市)明三寺
円覚寺(長浜市)
源昌寺(長浜市)洞寿院六所神社(長浜市余呉町菅並
佐味神社(長浜市余呉町今市)明源寺(長浜市)誓海寺(長浜市)
西光寺(長浜市木之本町大音)―善隆寺(長浜市)―蓮通寺(長浜市)
気比神社(敦賀市刀根)―
諏訪神社(敦賀市池河内)―永賞寺(敦賀市)
真禅寺(敦賀市)
全国の善隆寺
善隆寺(大多喜町)―日蓮宗
善隆寺(金沢市)―日蓮宗
善隆寺(湖南市)―浄土宗
善隆寺(長浜市)―曹洞宗
善隆寺(中津市)―曹洞宗


More
# by sionozaki | 2019-09-07 12:23 | 滋賀県(190) | Comments(0)

西光寺(長浜市木之本町大音)

滋賀県長浜市木之本町大音(旧伊香郡木之本町大音)は西光寺。
国道303号「大音」交差点を北へ、すぐ西へ向かう。
曹洞宗。護国山。本尊は阿弥陀如来。
c0182455_03141362.jpg
創建は不詳だが、元来天台宗寺院で護国寺と称していた。
正安年間(1299年~1301年)喜純に依り
曹洞宗に改宗、同時に西光寺と改称。
天正11年(1583年)賤ヶ岳の合戦に依り伽藍を焼失、
安永6年(1777年)西浅井町余村の曹洞宗 正応寺7世壷鱗に
依り再興された。境内に宝篋印塔がある。
境内に白山社(祭神 白山妙理権現)を祀る。

2018年10月25日参拝。駐車場なし。

近隣に真宗大谷派の誓海寺(長浜市)、
大日堂(長浜市木之本町大音)、伊香具神社などがある。

参拝の記録
大音は琴、刀の提緖に用いられる糸(大音糸)の産地であり、
文政~天保年間(1818年~1845年)には盛況であった。
全国の大音姓は当地に関連する、当地が本貫地と考えられる。

西光寺という名称の寺院は多く、長浜市内にも複数ある。
誓海寺(長浜市)は当寺と同じく元来天台宗寺院で、
弘仁2年(811年)空海が創建した浄明寺の後継寺院である。
大日堂(長浜市木之本町大音)は旧浄明寺の本尊を祀る。

当日の参拝経路
鉛錬比古神社吉祥院(長浜市)明三寺円覚寺(長浜市)
源昌寺(長浜市)洞寿院六所神社(長浜市余呉町菅並
佐味神社(長浜市余呉町今市)明源寺(長浜市)誓海寺(長浜市)
西光寺(長浜市木之本町大音)―善隆寺(長浜市)―蓮通寺(長浜市)
気比神社(敦賀市刀根)―
諏訪神社(敦賀市池河内)―永賞寺(敦賀市)
真禅寺(敦賀市)

全国の西光寺・西光院
西光寺(川口市)―真言宗智山派
西光寺(川崎市)―曹洞宗
西光寺(秦野市)―天台宗
西光寺(長野市)―浄土宗
西光寺(箕輪町)―高野山真言宗
西光寺(本巣市)―真宗本願寺派
西光寺(大野町)―真宗本願寺派

西光寺(愛西市)―真宗大谷派
西光寺(伊賀市槙山)―浄土宗

西光寺(伊賀市下柘植)―浄土宗
西光寺(長浜市西村町)―真宗本願寺派
西光寺(長浜市木之本町大音)―曹洞宗
西光院(長浜市余呉町中河内)―浄土宗
西光寺(近江八幡市)―浄土宗
西光寺(草津市)―浄土宗西山派
西光寺(大津市瀬田)―真宗本願寺派
西光寺(大津市下阪本)―天台真盛宗

# by sionozaki | 2019-09-07 03:15 | 滋賀県(190) | Comments(0)

誓海寺(長浜市)

滋賀県長浜市木之本町大音(旧伊香郡木之本町大音)は誓海寺。
国道303号「大音」交差点を北へ、すぐ西へ向かう。
真宗大谷派。圓光山。本尊は阿弥陀如来。
c0182455_01264033.jpg
弘仁2年(811年)空海が創建した浄明寺の後継寺院で、
元来天台宗寺院である。
久安年間(1145年~1150年)伽藍を焼失した。
この時 本尊としていた大日如来像は難を逃れ、
現在 誓海寺北側の大日堂(長浜市木之本町大音)に安置される。
慶長18年(1613年)西円の頃 真宗大谷派に改宗した。

2018年10月25日参拝。駐車場なし。

近隣に曹洞宗の西光寺(長浜市木之本町大音)、
大日堂(長浜市木之本町大音)、伊香具神社などがある。

参拝の記録
大音地区も古い家々が建並び忘れ難い風景。
大学時代に何度か訪れたことがある。
大音は琴、刀の提緖に用いられる糸(大音糸)の産地であり、
文政~天保年間(1818年~1845年)には盛況であった。
全国の大音姓は当地に関連する、
長浜市木之本町大音の当地が本貫地と考えられる。

付近にある西光寺(長浜市木之本町大音)は当寺と同じく
元来天台宗寺院だが、創建は不詳。
伊香具神社は延喜式神名帳近江国伊香郡の伊香具神社に比定される。
祭神は伊香津臣命で、名神大社。

当日の参拝経路

鉛錬比古神社吉祥院(長浜市)明三寺
円覚寺(長浜市)
源昌寺(長浜市)洞寿院六所神社(長浜市余呉町菅並
佐味神社(長浜市余呉町今市)明源寺(長浜市)誓海寺(長浜市)
西光寺(長浜市木之本町大音)―善隆寺(長浜市)―蓮通寺(長浜市)
気比神社(敦賀市刀根)―
諏訪神社(敦賀市池河内)―永賞寺(敦賀市)
真禅寺(敦賀市)
全国の誓海寺
誓海寺(かほく市)―真宗大谷派
誓海寺(本巣市)―真宗大谷派
誓海寺(知多郡美浜町)―曹洞宗
誓海寺(四日市市)―真宗本願寺派
誓海寺(長浜市)―真宗大谷派


# by sionozaki | 2019-09-06 00:40 | 滋賀県(190) | Comments(0)

明源寺(長浜市)

滋賀県長浜市余呉町今市(旧伊香郡余呉町今市)明源寺。
国道365号「片岡小学校前」交差点を東へ向かう。
式内論社の佐味神社(長浜市余呉町今市)が隣接する。
真宗大谷派。駒渓山。本尊は阿弥陀如来。
c0182455_09244742.jpg
創建は永正8年(1511年)と伝え、開基は照雲。
もと天台宗寺院であり、
永禄元年(1558年)中興に伴い、真宗大谷派に改宗した。
当寺の本尊 阿弥陀如来は余呉町池原にあった
天台宗の万福寺(長浜市余呉町池原)より受け継がれたものと伝える。

2018年10月25日参拝。駐車可。
近隣に八幡神社(長浜市余呉町今市)、八幡神社(長浜市余呉町東野)、
浄土宗の長福寺(長浜市余呉町東野)、宗派不明の法照寺(長浜市)、
真宗本願寺派の浄楽寺(長浜市)、
式内社の草岡神社(長浜市)、曹洞宗の全長寺(長浜市)などがある。


参拝の記録
国道365号「片岡小学校前」を東へ入りすぐ。
今市多目的研究集会所が隣接する。
万福寺(長浜市余呉町池原)は廃寺と思われる。

付近に有る浄楽寺(長浜市)は当寺と同じく
元来天台宗寺院で、永正6年(1509年)創建である。
八幡神社(長浜市余呉町東野)は
延喜式神名帳近江国伊香郡の多太神社の論社。


当日の参拝経路

鉛錬比古神社吉祥院(長浜市)明三寺
円覚寺(長浜市)
源昌寺(長浜市)―洞寿院―六所神社(長浜市余呉町菅並)
佐味神社(長浜市余呉町今市)―明源寺(長浜市)―誓海寺(長浜市)
西光寺(長浜市)―善隆寺(長浜市)―蓮通寺(長浜市)
気比神社(敦賀市刀根)―
諏訪神社(敦賀市池河内)―永賞寺(敦賀市)
真禅寺(敦賀市)

全国の明源寺
明源寺(東京都墨田区)―曹洞宗
明源寺(稲沢市)―真宗大谷派

明源寺(一宮市)―真宗大谷派
明源寺(いなべ市)―真宗本願寺
明源寺(米原市)―真宗仏光寺派
明源寺(長浜市)―真宗大谷派
明源寺(たつの市)―真宗本願寺派
明源寺(宍粟市)―真宗本願寺派

# by sionozaki | 2019-09-03 21:58 | 滋賀県(190) | Comments(0)

佐味神社(長浜市余呉町今市)

滋賀県長浜市余呉町今市(旧伊香郡余呉町今市)は佐味神社。
国道365号「片岡小学校前」交差点を東へ向かう。
真宗大谷派の明源寺(長浜市)が隣接する。
延喜式神名帳の近江国伊香郡の佐味神社の論社。
他の論社は佐味神社(長浜市高月町柏原)。
c0182455_00160343.jpg
祭神 豊城入彦命。
創建は不詳だが、豊城入彦命の末裔である佐味朝臣少麿が
当地に居住し、創建したと伝える。
今市地区には複数の古墳があり、
このうち塚谷にある円墳は佐味朝臣少麿の陵墓と伝え、
市姫塚と称する古墳は佐味朝臣少麿の乳母である
乳母市比売の陵墓であると伝える。
「今市」の「いち」は乳母市比売に由来するともいわれる。
明治9年村社指定。

もう一つの論社である佐味神社(長浜市高月町柏原)も
同じく豊城入彦命を祀る。
佐味神社(下新川郡朝日町)は豊城入彦命を祭神としていない。

例祭日は4月3日。2018年10月25日参拝。駐車可。
近隣に八幡神社(長浜市余呉町今市)、八幡神社(長浜市余呉町東野)、
浄土宗の長福寺(長浜市余呉町東野)、宗派不明の法照寺(長浜市)、
真宗本願寺派の浄楽寺(長浜市)、
式内社の草岡神社(長浜市)、曹洞宗の全長寺(長浜市)などがある。

参拝の記録
国道365号「片岡小学校前」を東へ入りすぐ。
今市多目的研究集会所が隣接する。
境内に「式内 佐味神社」の社号標が建つ。

隣接の明源寺(長浜市)は元来天台宗寺院で、
駒渓山と号し 永正8年(1511年)創建である。
浄楽寺(長浜市)も同じく元来天台宗寺院で、
東野山と号し 永正6年(1509年)創建である。

八幡神社(長浜市余呉町東野)は多太神社の論社。

太多神社は余呉町小原に鎮座していたが、
ダム建設で埋没した。

当日の参拝経路

鉛錬比古神社吉祥院(長浜市)明三寺
円覚寺(長浜市)
源昌寺(長浜市)―洞寿院―六所神社(長浜市余呉町菅並)
佐味神社(長浜市余呉町今市)―明源寺(長浜市)―誓海寺(長浜市)
西光寺(長浜市)―善隆寺(長浜市)―蓮通寺(長浜市)
気比神社(敦賀市刀根)―
諏訪神社(敦賀市池河内)―永賞寺(敦賀市)
真禅寺(敦賀市)


全国の佐味神社
佐味神社(下新川郡朝日町)―富山県下新川郡朝日町沼保
佐味神社(長浜市高月町柏原)―滋賀県長浜市高月町柏原

佐味神社(長浜市余呉町今市)―滋賀県長浜市余呉町今市


# by sionozaki | 2019-09-03 20:49 | 滋賀県(190) | Comments(0)