名木林神社

岐阜県安八郡安八町大森は名木林神社。
大垣市内の国道258号「禾森交差点」交差点を東へ、
その先 羽島大橋手前を北側へ向かう。
美濃国神名帳の従五位名木林明神に比定される。
c0182455_20003298.jpg
祭神 天照大神。創建は不詳である。
濃陽志略に藤の大木があったことが記され、
もと「藤の宮」と称されていた。
明治4年現在の名称に改称。
明治6年郷社指定。
昭和3年より木曽三川改修工事が行われ移転に着手、
昭和9年に完了し式典が営まれた。
昭和33年岐阜県下に於ける社格 銀幣社に指定。

例祭日は不明。2017年12月21日参拝。駐車可。
近隣に浄土宗の薬師堂(安八町森部)がある。

参拝の記録
宇波刀神社(安八町)に行く際に偶然見つけた神社。
長良川の堤防下にある。
薬師堂(安八町森部)は森部合戦の跡地である。

当日の参拝経路
名木林神社ー薬師堂(安八町森部)ー光顕寺(安八町)ー
宇波刀神社(安八町)ー善学院(神戸町)ー宇波刀神社(神戸町)


[PR]
by sionozaki | 2018-08-14 11:15 | 岐阜県(190) | Comments(0)
<< 光顕寺(安八町) 九頭神社(奈良市西狭川町) >>