八阪神社(甲賀市信楽町柞原)

滋賀県甲賀市信楽町町柞原(旧甲賀郡信楽町町柞原)は八阪神社。
国道307号「中野」交差点の北側に位置する。
二童子神社(甲賀市)より東側。
c0182455_09011088.jpg

祭神 素盞鳴尊 。
創建は不詳だが正応年間(1288年~1292年)領主近衛家基が奉斎したといい、
もとは大字畑違垣山下という場に鎮座していた。
もと「牛頭天王」、「柞原牛頭天王」と称されていた。
天文元年(1532年)社殿を建立した。
境内社に八王子神社がある。

例祭日は4月16日。2017年11月10日参拝。駐車場あり。
近隣に共に浄土宗の来迎寺(甲賀市)、真徳寺(甲賀市)、
真宗本願寺派の法専寺(甲賀市)、
二童子神社(甲賀市)がある。

参拝の記録
昨年7月に二童子神社(甲賀市)に参拝した際に気になっていた神社。
参道には大木が聳え地域の神社を感じさせる。
法専寺(甲賀市)はもと浄土宗寺院で延宝8年(1680年)の創建である。
地名「柞原」は「ほそはら」と読む。

当日の参拝経路
八阪神社(甲賀市信楽町柞原)ー大智寺(和束町)ー和束天満宮ー
正法寺(和束町)ー恋志谷神社ー戸隠神社(奈良市須川町)ー
奈良豆比古神社ー般若寺-九頭神社(奈良市西狭川町)


[PR]
by sionozaki | 2018-07-22 08:42 | 滋賀県(175) | Comments(0)
<< 大智寺(和束町) 熊野神社(豊田市羽布町) >>