延命寺(大府市)

愛知県大府市大東町1丁目は延命寺
国道155号「大府消防署前」交差点付近。
天台宗。宝龍山。本尊は地蔵菩薩。
c0182455_10590319.jpg
鎌倉時代の創建と伝え、開山は盛祐。
もと知多郡阿久比町にあったが永正13年(1516年)に
慶済により中興され現在地に移転した。
延命寺刺繍普賢菩薩は愛知県指定文化財。
延命寺文珠鐘楼、延命寺紙本墨書大般若経、
延命寺絹本十王図、延命寺絹本仏眼仏母曼荼羅、
延命寺絹本般若十六善神図、延命寺絹本花鳥図等は大府市指定文化財。
また延命寺クスノキ、延命寺イチョウは大府市保存樹木。

2017年11月10日参拝。駐車場あり。
近隣に熱田神社(大府市)、浄土宗の専唱院がある。

参拝の記録
大府市で最も著名な寺院で5年以上前より気になっていた。
住宅街の中にあり場所が少し分かりにくい。
市指定文化財の文珠鐘楼が大きく聳え美しい。

当日の参拝経路
祐福寺(東郷町)ー普門寺(大府市)ー延命寺(大府市)ー
信光明寺ー八所神社(岡崎市真福寺町)ー熊野神社(豊田市羽布町)


[PR]
by sionozaki | 2018-06-17 10:53 | 愛知県(316) | Comments(0)
<< 信光明寺 普門寺(大府市) >>