円成寺(丹波市)

兵庫県丹波市柏原町下小倉(旧氷上郡柏原町下小倉)は円成寺。
国道176号「下小倉」交差点付近。
式内社の苅野神社(丹波市)の西側。
曹洞宗。山号・本尊不明。
c0182455_17563681.jpg
手元に参考になる文献がなく創建は不明。
正嘉2年(1258年)の小椋庄惣田数注進状に
「円乗寺」とあるのは当寺と考えられる。
比較的大きな寺院と思いますが、資料少なく山号など分かりませんでした。

2016年10月16日参拝。駐車場あり。
美しい寺院と思いました。
近隣に苅野神社、大歳神社(丹波市柏原町上小倉)がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-01-25 17:32 | 兵庫県(45) | Comments(0)

愛宕神社(丹波市市島町上垣)

兵庫県丹波市市島町上垣(旧氷上郡市島町上垣)は愛宕神社。
国道175号「上垣」交差点の東側。
神社前を竹田川が流れる。
c0182455_17552090.jpg
祭神 火之迦具土神。
創建は不詳である。
神宮寺に願成寺(真言宗)があった。

例祭日は8月24日。2016年10月11日参拝。駐車可。
非常に素晴らしい神社と思いました。
近隣に高野山真言宗の大勝寺がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-01-25 17:08 | 兵庫県(47) | Comments(0)

熊野神社(丹波市市島町岩戸)

兵庫県丹波市市島町岩戸(旧氷上郡市島町岩戸)は熊野神社。
岩戸寺(丹波市)の境内にある。
岩戸寺の境内社というより、岩戸寺が当社の神宮寺である。
岩戸寺へは国道175号「市島支所北」交差点を東へ向かい、
その先山道を越えた辺りで北へ向かう。
c0182455_13430096.jpg
祭神 伊邪那美命。また天照大御神、天手力男命。
創建は宝亀3年(772年)と伝える。
境内社に八幡神社、弁財天神社、また荘厳な磐座がある。
岩戸寺は明燈山と号し、高野山真言宗の古刹。

例祭日は10月18日。2016年10月11日参拝。岩戸寺に駐車。

[PR]
# by sionozaki | 2017-01-24 13:52 | 兵庫県(43) | Comments(0)

岩戸寺(丹波市)

兵庫県丹波市市島町岩戸(旧氷上郡市島町岩戸)は岩戸寺。
国道175号「市島支所北」交差点を東へ向かい、
その先山道を越えた辺りで北へ向かう。
高野山真言宗。明燈山。本尊 十一面千手観音。
境内の熊野神社(丹波市市島町岩戸)の神宮寺である。
c0182455_13200075.jpg
創建は宝亀2年(771年)と伝え、開基は法道。
天正2年(1574年)兵火により焼失、
多くの伽藍を失ったが仁王門の焼失は免れた。
天正16年(1588年)源宥上人が再興し千手院と称した。
現在当寺の塔頭に千手院の名を残している。
境内に目に御利益があるという清水がある、
中興15代宥憲上人の時 この清水を目的に多くの参詣者があった。

兵庫県にはインドの僧 法道仙人・法道が創建と伝える寺院が多い。
三木市の伽耶院(本山修験宗)、教海寺(真言宗大覚寺派)、
加東市の朝光寺(高野山真言宗)、光明寺(高野山真言宗)、
加西市の一乗寺(天台宗)、
朝来市の鷲原寺(高野山真言宗)、
多可町の圓満寺(高野山真言宗)、
神河町の法楽寺(高野山真言宗)、
西脇市の西林寺(高野山真言宗)、
篠山市の大乗寺(高野山真言宗)、和田寺(天台宗)、
高蔵寺(天台宗)、龍蔵寺(天台宗)、高仙寺(天台宗)、
大国寺(天台宗)、文保寺(天台宗)、
丹波市の百毫寺(天台宗)などがそれである。
兵庫県全体に大きな関心を持っており、
今後これらの寺院に参拝することを計画しています。

2016年10月11日参拝。駐車場あり。
これ以上ない程の非常に素晴らしい寺院と思います。

岩戸の南の喜多に曹洞宗の徳本寺がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-01-24 12:55 | 兵庫県(52) | Comments(0)

済納寺

兵庫県丹波市市島町上田(旧氷上郡市島町上田)は済納寺。
国道175号「市島支所前」交差点を東へ向かう。
天台宗。慈眼山。本尊 阿弥陀如来。
c0182455_13104610.jpg
創建は不詳(歴史地名大系、平凡社)。
元禄2年(1593年)再建と伝え、
それ以前の創建と考えられる。
氷上西国観音霊場の番外霊場となっている。

2016年10月11日参拝。駐車場あり。
非常に素晴らしい寺院と思います。


[PR]
# by sionozaki | 2017-01-23 13:12 | 兵庫県(41) | Comments(0)

鴨神社(丹波市市島町梶原)

兵庫県丹波市市島町梶原(旧氷上郡市島町梶原)は鴨神社。
国道175号「東勅使」交差点の概ね東側。
兵庫県道138号「多利」交差点を北へ向かえば、
阿陀岡神社を過ぎ当社の東に着くが社叢が大きくすぐに気づく。
延喜式神名帳丹波国氷上郡の神野神社の論社。
他の論社は神野神社(丹波市)。
c0182455_14070403.jpg
祭神 鴨別雷神。
創建は不詳。
延喜式神名帳に載る神野神社は丹波市氷上町御油の
円通寺(曹洞宗)の場に鎮座していたという。
円通寺は永徳2年(1382年)創建で曹洞宗の有力寺院。
天正7年(1579年)兵火により焼失した。
現本殿は延宝8年(1680年)のものである。
境内社に柿本神社、稲荷神社、厄除神社、豊受神社、厳島神社、
猿田彦神社、金刀比羅神社などがある。
また本殿北東に神野神社址・伊可古塚がある。
明治42年八幡神社を合祀した。
神宮寺として神宮寺(天台宗)があった。
梶原にある梶原遺跡は
旧石器時代、奈良時代の古い遺跡で貴重である。
延喜式神名帳丹波国氷上郡には高座神社、狭宮神社、苅野神社、
磯部神社、知乃神社、伊尼神社、佐地神社、阿陀岡神社、楯縫神社、
芹田神社、兵主神社、新井神社、奴々伎神社、蘆井神社、
加和良神社、伊都伎神社、神野神社の17坐が記されている。

例祭日は7月30日。2016年10月11日参拝。駐車可。
これ以上ない程の非常に素晴らしい神社で、とても心に残っています。
近隣に曹洞宗の日光寺、真宗本願寺派の本明寺、
少し離れて知乃神社、曹洞宗の最明寺がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-01-23 12:47 | 兵庫県(41) | Comments(0)

阿陀岡神社

兵庫県丹波市春日町多利(旧氷上郡春日町多利)は阿陀岡神社。
国道175号「渡所橋」交差点を東へ、
その先「多利」を北へ向かう。読み「あだか」または「あだおか」。旧県社。
延喜式神名帳丹波国氷上郡の阿陀岡神社に比定される。
c0182455_06400143.jpg
祭神 吾田鹿葦津比売命。また応神天皇、 菅原道真。
創建は不詳。
第29代欽明天皇3年(583年)春日部乙身により幣帛を奉ったという。
社殿背後には磐座がある。
もと日ヶ奥キャンプ場付近に鎮座していたという。
明応元年(1492年)8月に再建、
元文4年(1739年)7月焼失、寛保2年(1742年)再建された。
近世は「阿陀岡大明神」と称していた。
境内社に稲荷神社、厄除神社がある。
大正元年神饌幣帛料供進神社指定。
昭和3年県社指定。神宮寺に神力寺(天台宗)があった。
c0182455_06411799.jpg
神社前の兵庫県道138号からは小富士山の眺めが良く
とても美しい(神社看板の右側が小富士山)。
内容については後日追加更新します。
延喜式神名帳丹波国氷上郡には高座神社、狭宮神社、苅野神社、
磯部神社、知乃神社、伊尼神社、佐地神社、阿陀岡神社、楯縫神社、
芹田神社、兵主神社、新井神社、奴々伎神社、蘆井神社、
加和良神社、伊都伎神社、神野神社の17坐が記されている。

例祭日は8月31日。2016年10月11日参拝、
2016年10月13日再参拝。駐車場あり。
これ以上ない程の非常に素晴らしい神社で、とても心に残っています。
近隣に天台宗の桃源寺、小富士山神社、柏野大師堂がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-01-17 02:09 | 兵庫県(43) | Comments(0)

諏訪神社(綾部市西坂町)

京都府綾部市西坂町は諏訪神社。
国道175号「大雲橋北」交差点を南へ、
福知山市大江町南有路の「南有路」交差点を南へ向かう。
その先京都府道9号線沿いにある。
延喜式神名帳丹波国何鹿郡の高蔵神社(綾部市西坂町)が近い。
c0182455_09155667.jpg
祭神 建御名方命、八坂刀売命。
創建は1194年(建久4年)。
信州上田城主 上原右エ門丞景正が丹波国何鹿郡の地頭職に就き、
綾部市物部下市に城郭を構え、信濃国一宮の諏訪神を勧請した。
境内社に太田神社、熊野神社、厄除神社がある。
例祭日には高蔵神社の神輿巡幸の御旅所となる。
また9月14日には放生会祭がある。

例祭日は10月17日。2016年10月10日参拝。駐車場なし。
近隣に高野山真言宗の満福寺、宗派不明の浄土寺がある。
また少し離れ須波伎部神社がある。
満福寺は高蔵神社の神宮寺である。


[PR]
# by sionozaki | 2017-01-16 13:28 | 京都府(19) | Comments(0)