萬福寺(飯能市)

埼玉県飯能市永田は萬福寺。
埼玉県道70号「永田」交差点付近。
白鬚神社(飯能市永田)のすぐ東側にある。
真言宗豊山派。大黒山。観音院。本尊 聖観音。
c0182455_18344904.jpg
創建は不詳。
萬福寺が有していた過去の梵鐘に
「天文十一壬寅冬、千木氏良公起信再営而復古矣」とある。
天正年間は岩出市の清浄金剛院の末寺であったが、
元禄年間には護持院の末寺となった。
隣接の白鬚神社(飯能市永田)の神宮寺。
高麗三十三ヶ所霊場第十四番札所。

2017年4月13日参拝。駐車場あり。
近隣に白鬚神社(飯能市永田)のほか、
少し離れて曹洞宗の東光寺、白鬚神社(飯能市久須見)、
曹洞宗の長泉寺、小岩井神社がある。
たいへん素晴らしい寺院と感じました。


[PR]
# by sionozaki | 2017-07-12 18:32 | 埼玉県(18) | Comments(0)

瀧岸寺

埼玉県日高市北平沢は瀧岸寺。
埼玉県道30号線「北平沢」交差点を西へ向かう、
または埼玉県道30号「高麗本郷」交差点を北へ向かう。
松福院の西側、高麗神社の東側。
天台宗。長守山。法泉院。本尊 阿弥陀如来。
c0182455_09084128.jpg
鉄養という僧が創建したという。
手元に参考になる資料がないため後日更新します。

2017年4月13日参拝。駐車場あり。
近隣に高麗神社のほか、
天台宗の建光寺、松福院、
宗派不明の金剛寺、真言宗豊山派の霊厳寺がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-07-12 09:08 | 埼玉県(18) | Comments(0)

聖天院(日高市)

埼玉県日高市新堀は聖天院。
埼玉県道30号線「北平沢」交差点を西へ向かう、
または埼玉県道30号「高麗本郷」交差点を北へ向かう。
高麗神社の西側。
真言宗智山派。高麗山。勝楽寺。本尊 不動明王。
c0182455_09023917.jpg
創建は不詳。
もと法相宗寺院で勝楽寺と称していた。
高麗王若王が高麗国から持参した
聖天を祀ったことから聖天院という。
霊亀2年(716年)朝廷は国内に居る
高句麗からの移民1799人を一部に集め武蔵国高麗郡を設置した。
高麗王若光は高麗郡の首長で、
この時 高麗郡の郡司となった人物である。
高麗王若王は高麗姓を名乗り、代々高麗神社の宮司をつとめる。
当寺には高麗王若光の墓がある。

聖天院梵鐘は国指定重要文化財。
梵鐘の銘に「文応2年(1261年)」の年号と
「武州高麗勝楽寺」の文字がある。
また聖天院鰐口は埼玉県指定重要文化財。

2017年4月13日参拝。駐車場あり。
近隣に高麗神社のほか、
天台宗の瀧岸寺、建光寺、松福院、
宗派不明の金剛寺、真言宗豊山派の霊厳寺がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-07-12 09:00 | 埼玉県(18) | Comments(0)

高麗神社(日高市)

埼玉県日高市新堀は高麗神社。
埼玉県道30号線「北平沢」交差点を西へ向かう、
または埼玉県道30号「高麗本郷」交差点を北へ向かう。
真言宗智山派の聖天院の東側。旧県社。
同名社に高麗神社(掛川市)がある。
c0182455_08455738.jpg
祭神 高麗王若光、猿田彦命、武内宿禰命。
霊亀2年(716年)朝廷は国内に居る
高句麗からの移民1799人を一部に集め武蔵国高麗郡を設置した。
高麗王若光は高麗郡の首長で、
この時 高麗郡の郡司となった。
高麗王若王は高麗姓を名乗り、代々当社の宮司をつとめる。
近世は「大宮」、「大宮大明神」、「白髭大明神」と称していた。
飯能市や日高市、横瀬町には白髭神社が比較的多いが、
白髭神社の信仰は高麗人や高麗神社と関わりがある。
神宮寺に大宮寺(本山修験宗)があった。
隣接の高麗家住宅は国指定重要文化財。

すぐ近くの聖天院は真言宗智山派寺院で、創建は不詳。
高麗王若王が高麗国から持参した
聖天(歓喜天)を本尊としていたことから聖天院という。

例祭日は10月19日。2017年4月13日参拝。駐車場あり。
周辺には寺院が多く天台宗の瀧岸寺、建光寺、松福院、
宗派不明の金剛寺、真言宗豊山派の霊厳寺がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-07-07 09:01 | 埼玉県(18) | Comments(0)

松福院(日高市)

埼玉県日高市北平沢は松福院。
埼玉県道30号線「北平沢」交差点を西へ向かう。
天台宗。長寿山。福正寺。本尊 不動明王。
c0182455_10434537.jpg
創建は不詳。
境内に薬師堂、白山稲荷社がある。

2017年4月13日参拝。駐車場あり。
周辺には寺院が多く天台宗の瀧岸寺、建光寺、
宗派不明の金剛寺、真言宗豊山派の霊厳寺、
真言宗智山派の聖天院がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-06-28 10:39 | 埼玉県(18) | Comments(0)

高麗川神社

埼玉県日高市上鹿山は高麗川神社。
埼玉県道30号線「上鹿山」交差点付近。
JR八高線 高麗川駅から徒歩10分程の場にある。
c0182455_09460243.jpg
祭神 日本武尊、橘媛命、素戔嗚命、倉稲魂命。
創建は不詳だが、
元亨2年(1322年)猿田豊前守吉清が創建ともいう。
もと八剣神社と称していたが、
明治11年近隣の八坂神社、稲荷神社を合祀した。
更に明治42年熊野神社、白幡神社、熊野神社、
稲荷神社など15社を合祀し高麗川神社と改称したが、
昭和15年熊野神社、白幡神社、熊野神社などを分祀した。
大正3年神饌幣帛料供進神社指定。境内のタブの木。
c0182455_10130018.jpg
タブの木は樹齢400年以上で、樹高は約22m。
高麗川神社の御神木である。
境内社八坂神社神社の例祭は
毎年8月14日、15日に行われ、祇園祭と呼ばれる。
囃子は王蔵院(世田谷区)の流れを汲むもので、
山車の上で演奏し、上鹿山地区を一周する。
八坂神社のばやし祭は日高市指定無形民俗文化財。

例祭日は4月15日(高麗川神社)、
8月14日、15日(境内社八坂神社)。
2017年4月13日参拝。駐車可。
近隣に真言宗智山派の西光寺がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-06-28 09:38 | 埼玉県(18) | Comments(0)

能仁寺

埼玉県飯能市大字飯能は能仁寺。
国道299号「中山(西)」交差点を南へ向かう。
曹洞宗。武陽山。本尊 盧遮那仏
c0182455_09144291.jpg
寺伝に依れば文亀元年(1501年)中山家範が
父である中山家勝のために創建したと伝えるが、
家勝自身の創建とも伝える。
天正19年(1591年)徳川家康から寺領5石が寄進され、
宝永2年(1705年)には寺領50石にもなった。
慶応4年(1868年)渋沢成一郎らは
西東京市の田無に集結し振武郡を結成、

当寺や飯能市内の観音寺(飯能市)、智観寺、玉宝寺、
心応寺などに立て籠もったが敗北した(飯能戦争)。
能仁寺庭園は飯能市指定文化財。
当寺の北側には天覧山(標高197m)がある。

2017年4月13日参拝。駐車場あり。
近隣に飯能八坂神社、諏訪八幡神社、
真言宗智山派の観音寺がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-06-28 09:11 | 埼玉県(18) | Comments(0)

観音寺(飯能市)

埼玉県飯能市大手町は観音寺。
飯能駅前の国道299号「東町」交差点を西へ向かう。
真言宗智山派。般若山。長寿院。本尊 如意輪観音。
同名寺院に観音寺(松本市)、観音寺(筑北村)、
観音寺(美濃加茂市)、観音寺(春日井市)、
観音寺(名古屋市中川区)、観音寺(能勢町)
観音寺(観音寺市)などがある。
c0182455_19153226.jpg
創建は不詳。
慶応4年(1867年)の飯能戦争では
幕府軍が同市の智観寺(真言宗豊山派)とともに寺に立て籠もり、
この際に伽藍は焼失した。
高麗郡三十三ヶ所霊場第十番札所。

2017年4月13日参拝。駐車場あり。
近隣に飯能八坂神社、諏訪八幡神社、
曹洞宗の能仁寺がある。


[PR]
# by sionozaki | 2017-06-19 08:15 | 埼玉県(18) | Comments(0)