<   2017年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

松福院(日高市)

埼玉県日高市北平沢は松福院。
埼玉県道30号線「北平沢」交差点を西へ向かう。
天台宗。長寿山。福正寺。本尊 不動明王。
c0182455_10434537.jpg
創建は不詳。
境内に薬師堂、白山稲荷社がある。

2017年4月13日参拝。駐車場あり。
周辺には寺院が多く天台宗の瀧岸寺、建光寺、
宗派不明の金剛寺、真言宗豊山派の霊厳寺、
真言宗智山派の聖天院がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-06-28 10:39 | 埼玉県(18) | Comments(0)

高麗川神社

埼玉県日高市上鹿山は高麗川神社。
埼玉県道30号線「上鹿山」交差点付近。
JR八高線 高麗川駅から徒歩10分程の場にある。
c0182455_09460243.jpg
祭神 日本武尊、橘媛命、素戔嗚命、倉稲魂命。
創建は不詳だが、
元亨2年(1322年)猿田豊前守吉清が創建ともいう。
もと八剣神社と称していたが、
明治11年近隣の八坂神社、稲荷神社を合祀した。
更に明治42年熊野神社、白幡神社、熊野神社、
稲荷神社など15社を合祀し高麗川神社と改称したが、
昭和15年熊野神社、白幡神社、熊野神社などを分祀した。
大正3年神饌幣帛料供進神社指定。境内のタブの木。
c0182455_10130018.jpg
タブの木は樹齢400年以上で、樹高は約22m。
高麗川神社の御神木である。
境内社八坂神社神社の例祭は
毎年8月14日、15日に行われ、祇園祭と呼ばれる。
囃子は王蔵院(世田谷区)の流れを汲むもので、
山車の上で演奏し、上鹿山地区を一周する。
八坂神社のばやし祭は日高市指定無形民俗文化財。

例祭日は4月15日(高麗川神社)、
8月14日、15日(境内社八坂神社)。
2017年4月13日参拝。駐車可。
近隣に真言宗智山派の西光寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-06-28 09:38 | 埼玉県(18) | Comments(0)

能仁寺

埼玉県飯能市大字飯能は能仁寺。
国道299号「中山(西)」交差点を南へ向かう。
曹洞宗。武陽山。本尊 盧遮那仏
c0182455_09144291.jpg
寺伝に依れば文亀元年(1501年)中山家範が
父である中山家勝のために創建したと伝えるが、
家勝自身の創建とも伝える。
天正19年(1591年)徳川家康から寺領5石が寄進され、
宝永2年(1705年)には寺領50石にもなった。
慶応4年(1868年)渋沢成一郎らは
西東京市の田無に集結し振武郡を結成、

当寺や飯能市内の観音寺(飯能市)、智観寺、玉宝寺、
心応寺などに立て籠もったが敗北した(飯能戦争)。
能仁寺庭園は飯能市指定文化財。
当寺の北側には天覧山(標高197m)がある。

2017年4月13日参拝。駐車場あり。
近隣に飯能八坂神社、諏訪八幡神社、
真言宗智山派の観音寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-06-28 09:11 | 埼玉県(18) | Comments(0)

観音寺(飯能市)

埼玉県飯能市大手町は観音寺。
飯能駅前の国道299号「東町」交差点を西へ向かう。
真言宗智山派。般若山。長寿院。本尊 如意輪観音。
同名寺院に観音寺(松本市)、観音寺(筑北村)、
観音寺(美濃加茂市)、観音寺(春日井市)、
観音寺(名古屋市中川区)、観音寺(能勢町)
観音寺(観音寺市)などがある。
c0182455_19153226.jpg
創建は不詳。
慶応4年(1867年)の飯能戦争では
幕府軍が同市の智観寺(真言宗豊山派)とともに寺に立て籠もり、
この際に伽藍は焼失した。
高麗郡三十三ヶ所霊場第十番札所。

2017年4月13日参拝。駐車場あり。
近隣に飯能八坂神社、諏訪八幡神社、
曹洞宗の能仁寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-06-19 08:15 | 埼玉県(18) | Comments(0)

宝蔵寺(日高市)

埼玉県日高市大谷沢(旧入間郡日高町大谷沢)は宝蔵寺。
国道407号「狭山日高IC東」—「鎌倉街道」交差点区間の西側。
高根神社(日高市)の北側、白髭神社(日高市大谷沢)の西側。
真言宗智山派。弁日山または辨日山。
同名寺院に宝蔵寺(上田市)、宝蔵寺(京都市中京区)などがある。
c0182455_19070532.jpg
手元に参考になる資料がなく創建や本尊など不明。
高麗坂東観音霊場第五番札所。
大谷沢の読みは「おおやざわ」。
日高市や飯能市などには真言宗智山派、
真言宗豊山派寺院が多いように思う。

2017年4月12日参拝。駐車場あり。
近隣に白髭神社(日高市大谷沢)、高根神社(日高市)、
真言宗御室派の芳泉院、真言宗智山派の正法寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-06-14 19:03 | 埼玉県(18) | Comments(0)

高根神社(日高市)

埼玉県日高市田木(旧入間郡日高町田木)は高根神社。
「髙根神社」とも。読み「たかね」。
国道407号「狭山日高IC東」—「鎌倉街道」交差点区間の西側。
同名社に高根神社(熊谷市)、高根神社(小鹿野町)、
高根神社(上野原市)、高根神社(巨摩郡南部町)
高根神社(藤枝市)、高根神社(浜松市)などがある。
c0182455_08390382.jpg
資料を当たったが祭神は不明。
近世は「高根権現社」と称していた。
田木地区の玉泉寺(本山修験宗)は、
明治5年高根神社の神職となり廃寺となった。
玉泉寺の創建は不詳である。

例祭日は不明。2017年4月12日参拝。駐車可。
近隣に白髭神社(日高市大谷沢)、真言宗豊山派の宝蔵寺、
真言宗御室派の芳泉院、真言宗智山派の正法寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-06-09 08:33 | 埼玉県(18) | Comments(0)

熊野神社(入間市下藤沢)

埼玉県入間市下藤沢は熊野神社。
国道463号「藤沢」交差点を概ね西側に向かう。
その先「熊野神社北」交差点付近。
西武池袋線 武蔵藤沢駅より徒歩10分程度の場にある。
c0182455_21231603.jpg
祭神 伊邪那岐命、伊邪那美命、須佐之男命、
速玉之男命、事解之男命。
創建は不詳。
第12代景行天皇の皇子 日本武尊が東征の際に水に困ったが、
この時 当地の清水のある場に導いたといい、
日本武尊はこの神を奉斎したと伝える。
もと現在地より西に300mの場にあったが、
寛永3年(1626年)現在地に遷座した。
境内社に稲荷神社、山ノ神社がある。拝殿。
c0182455_22390153.jpg
藤沢の獅子舞は入間市指定無形民俗文化財。
獅子舞はいつ頃始まったか不明だが、
延宝8年(1680年)には奉納された記録がある。
10月第三土・日曜日に奉納される。
熊野神社の大杉は入間市指定天然記念物。
樹齢は約600年と推定される。

例祭日は10月第三土・日曜日。春季大祭は4月17日。
2017年4月12日参拝。駐車可。
非常に素晴らしい神社と感じました。


[PR]
by sionozaki | 2017-06-07 21:21 | 埼玉県(18) | Comments(0)

長栄寺(所沢市)

埼玉県所沢市牛沼は長栄寺。
国道463号「牛沼」交差点を南へ、
その先 セブンイレブン所沢牛沼店付近を西へ向かう。
真言宗豊山派。牛沼山。
c0182455_20571471.jpg
創建は寛保元年(1741年)と伝える。
長栄寺木造阿弥陀如来坐像及び両脇侍像は所沢市指定文化財。
これらの仏像は同じ牛沼地区にあり
廃寺となった厳浄寺(浄土宗)が有していたものである。
木造阿弥陀如来坐像は檜材の寄木造で、
高さ69.6cmのものである。江戸時代初期の作という。
侍像は観音菩薩像と勢至菩薩像で、
同じく檜材の寄木造、共に高さ約52cmのものである。
勢至菩薩像は江戸時代後期の作という。

2017年4月12日参拝。駐車場あり。
近隣に神明神社(所沢市牛沼)、弥生神社(所沢市)がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-06-07 20:57 | 埼玉県(18) | Comments(0)

安松神社

埼玉県所沢市大字下安松は安松神社。
埼玉県道6号「愛宕山」交差点付近を南へ向かう。
曹洞宗の長源寺(所沢市)が隣接する。
c0182455_20311293.jpg
祭神 倉稲魂命、素盞嗚命、稲田姫命、
大己貴命、天照大御神、大山咋命。
大正3年上安松の稲荷神社、八雲神社、神明社、日枝神社、
下安松の氷川神社、稲荷神社(五社稲荷)の以上六社を合祀し、
新しく設立した神社である。
昭和26年火災により社殿を焼失した。

例祭日は4月22日。八雲神社例祭は7月14日。
2017年4月12日参拝。駐車場あり。
隣接に長源寺のほか、金山神社(所沢市)がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-06-07 20:31 | 埼玉県(18) | Comments(0)