<   2017年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

一宮神社(福知山市堀)

京都府福知山市堀は一宮神社。旧府社。
国道9号「西堀」交差点付近、
福知山市立桃映中学校の北側に位置する。
近県には同名社が多く一宮神社(福知山市宮)、
一宮神社(丹波市市島町中竹田)、一宮神社(豊岡市但東町久畑)
一宮神社(豊岡市但東町正法寺)などがある。
c0182455_12224668.jpg
主祭神 大己貴命。
創建は詳らかでないが慶雲4年(707年)と伝える。
正徳4年(1714年)4月社殿焼失、
朽木民部少輔植元により再建された。
境内社に大原神社、稲荷神社、厳島神社、武大神社、
常靖神社、天祖神社、鎮神社、八幡神社、天満神社などがある。
c0182455_12230727.jpg
一宮神社能舞台は福知山市重要資料(建造物)。
舞台はもと福知山市東岡町にあった朝暉(あさひ)神社の能舞台で、
一宮神社に払い下げられ移築されたものである。
一時解体されていたが復元された。
境内社の大原神社本殿、八幡神社本殿、
天満神社本殿、武大神社本殿は京都府登録有形文化財。
一宮神社社叢は京都府環境保全地区。

一宮神社(福知山市宮)は祭神 大己貴命、
もと「三輪明神」と称していた。
地元では「野間の一宮さん」と呼ばれる。

例祭日は10月20日、21日。夏祭は7月20日、21日。
2016年10月12日参拝。駐車場不明。
近隣に曹洞宗の円浄寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-17 11:11 | 京都府(29) | Comments(0)

加茂神社(丹波市市島町上竹田)

兵庫県丹波市市島町上竹田(旧氷上郡市島町上竹田)は加茂神社。
国道175号「八日市」交差点を西へ。
c0182455_19433237.jpg
祭神 加茂別雷命。
また大綾津日命、須佐之男命、誉田別命、保食神、月夜見命。
創建は不詳。
境内社に秋葉神社、八坂神社などがある。
明治6年村社指定。
加茂神社鰐口は応永20年(1413年)のもので、
兵庫県指定文化財(美術工芸品)。
この鰐口はもと鳥取県内の寺院にあったものという。
隣接の丹波市消防団支団の建物に釣鐘があり面白い。

例祭日は不明。2016年10月12日参拝。駐車場あり。
近隣に曹洞宗の十方寺、
真宗本願寺派の明専寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-16 19:39 | 兵庫県(68) | Comments(0)

神田神社(篠山市)

兵庫県篠山市大山上は神田神社。
篠山市・丹波市市境の国道176号鐘ヶ坂トンネルの篠山市側、
大山上地区に鎮座する。読み「こうだ」。旧県社。
延喜式神名帳丹波国多紀郡の神田神社に比定される。
同名社に神田神社(上市町)、神田神社(東員町)、
神田神社(大津市真野)、神田神社(大津市真野普門)、
神田神社(大津市本堅田)などがある。

c0182455_18444064.jpg
祭神 大己貴命。
創建は大宝2年(702年)。
もと現在地より北側に鎮座していたが
応保2年(1162年)現在地に遷座した。
近世は「一宮神田大明神」と称していた。
天正6年(1578年)明智光秀の大山城攻撃により焼失した。
神宮寺として神宮寺(宗派不明)があった、
神宮寺の仏像等は近隣の高蔵寺(丹波市)に移されている。
明治12年郷社指定。昭和3年県社指定。
例祭では当社近くの二宮神社(丹波市)で神輿渡御がある。

延喜式神名帳丹波国多紀郡には櫛石窓神社、神田神社、
川内多々奴比神社、大売神社、佐佐婆神社、
二村神社、熊按神社の9坐が記されている。

例祭日は10月9日。2016年10月12日参拝。駐車可。
周辺は社寺が多く日蓮宗の園林寺、
高野山真言宗の大乗寺、浄土宗の本来寺、
浄土宗西山深草派の浄土寺、味淵神社、追手神社、
天台宗の高蔵寺、二宮神社、池尻神社などがある。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-16 18:36 | 兵庫県(68) | Comments(0)

高仙寺(篠山市)

兵庫県篠山市南矢代は高仙寺。
国道176号「波賀野」交差点と「牛ヶ瀬」交差点区間。
天台宗。松尾山。本尊 十一面観音。
同名寺院に高仙寺(上田市)、高仙寺(岬町)などがある。
c0182455_13212839.jpg
創建は大化元年(645年)と伝え、開基は法道。
最盛期には二十以上の僧坊を有し、
江戸時代には同市の文保寺、龍蔵寺とともに
多紀三山の一つとして栄えた。
古く五重の宝塔なども備える大きな寺院であったが、
神仏分離により衰退した。

兵庫県にはインドの僧 法道仙人・法道が創建と伝える寺院が多い。
三木市の伽耶院(本山修験宗)、教海寺(真言宗大覚寺派)、
加東市の朝光寺(高野山真言宗)、光明寺(高野山真言宗)、
加西市の一乗寺(天台宗)、
朝来市の鷲原寺(高野山真言宗)、
多可町の圓満寺(高野山真言宗)、
神河町の法楽寺(高野山真言宗)、
西脇市の西林寺(高野山真言宗)、
篠山市の大乗寺(高野山真言宗)、和田寺(天台宗)、大国寺(天台宗)
龍蔵寺(天台宗)、高蔵寺(天台宗)、文保寺(天台宗)、
丹波市の白毫寺(天台宗)、
岩戸寺(高野山真言宗)などがそれである。

2016年10月12日参拝。駐車場あり。
近隣に大歳神社(篠山市南矢代)、大歳神社(篠山市犬飼)、
浄土宗の宗岸寺などがある。
とても美しい寺院と感じました。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-13 13:19 | 兵庫県(68) | Comments(0)

住吉神社(篠山市今田町上立杭)

兵庫県篠山市今田町上立杭(旧多紀郡今田町上立杭)は住吉神社。
国道372号「上小野原」交差点を南へ向かう。
「立杭陶の里」の北側にあり、神社背後に虚空蔵山がある。
c0182455_10194817.jpg
創建は1653年(承応2年)、
住吉神社(篠山市今田町上小野原)からの勧請である。
手元に参考になる資料がないが、
祭神は表筒男命、中筒男命、底筒男命と推測される。
境内社に若宮社などがある。

住吉神社(篠山市今田町上小野原)は国道372号沿いにあり、
祭神 表筒男命、中筒男命、底筒男命、
1317年(文保元年)の創建である。「蛙の宮」とも称された。
近隣の和田寺は天台宗寺院で、
646年(大化2年)法道の創建と伝える。
加東市の清水寺(天台宗)の末寺である。

例祭日は不明。2016年10月12日参拝。駐車可。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-08 10:14 | 兵庫県(68) | Comments(0)

高蔵寺(篠山市)

兵庫県篠山市高倉(旧多紀郡丹南町高倉)は高蔵寺。
篠山市・丹波市市境の国道176号鐘ヶ坂トンネルの篠山市側、
式内社 神田神社(篠山市)付近を北へ向かう。
天台宗。宝橋山。宝性院。本尊 十一面観音。
同名寺院に高蔵寺(春日井市)がある。
寺院背後に夏栗山がある。
c0182455_09355648.jpg
創建は大化2年(646年)と伝え、開基は法道。
最盛期には二十以上の僧坊を有し、
中世には中沢氏の菩提寺であった。
天正7年(1579年)明智光秀の大山城攻撃により伽藍を消失した。
境内に観音水がある、
夏栗の冷水とも呼ばれる霊水である。
新丹波七福神霊場。
鎌倉時代の高蔵寺絹本著色釈迦八相涅槃図は兵庫県指定文化財。
高蔵寺木造天神坐像、高蔵寺木造弁財天坐像、
高蔵寺鰐口は篠山市指定文化財。
鰐口は天文17年(1548年)の銘がある。

兵庫県にはインドの僧 法道仙人・法道が創建と伝える寺院が多い。
三木市の伽耶院(本山修験宗)、教海寺(真言宗大覚寺派)、
加東市の朝光寺(高野山真言宗)、光明寺(高野山真言宗)、
加西市の一乗寺(天台宗)、
朝来市の鷲原寺(高野山真言宗)、
多可町の圓満寺(高野山真言宗)、
神河町の法楽寺(高野山真言宗)、
西脇市の西林寺(高野山真言宗)、
篠山市の大乗寺(高野山真言宗)、和田寺(天台宗)、大国寺(天台宗)
龍蔵寺(天台宗)、高仙寺(天台宗)、文保寺(天台宗)、
丹波市の白毫寺(天台宗)、歌道寺(天台宗)、
岩戸寺(高野山真言宗)などがそれである。

2016年10月12日参拝。駐車場あり。
周辺は社寺が多く日蓮宗の園林寺、追手神社、追入神社、
高野山真言宗の大乗寺、浄土宗の本来寺、
神田神社、味淵神社、二宮神社がある。

[PR]
by sionozaki | 2017-02-07 21:52 | 兵庫県(68) | Comments(0)

天神神社(福知山市三和町草山)

京都府福知山市三和町草山(旧天田郡三和町草山)は天神神社。
福知山市内の国道9号「戸渕」交差点を西へ、
または丹波市内の「市島支所前」交差点を東へ向かう。
京都府道59号線沿いにあり、神社前を寺尾川が流れる。
当地は兵庫・京都の県境で、当社から少し歩けば兵庫県に入る。

c0182455_15422811.jpg
「丹波志」に依れば祭神 国狭槌尊。
二ツ社とも称された。
創建は天文20年(1551年)と伝える。
同書に「中古此所ニ旅僧来、大般若経三百部書写之此所ニ納ム、
同村久法寺ノ観音薬師同施主也」などとある。
同書内の久法寺は当社の東側にある天台宗寺院で、
長渓山と号し、丹波市市島町の天台宗神池寺の末寺である。
創建は慶長2年(1597年)と伝える。

例祭日は不明。2016年10月11日参拝。府道59号沿い駐車可。
近隣に天台宗の久法寺、厳嶋神社(丹波市市島町戸平)がある。
18時過ぎの参拝、暗くなり写真写りが余り良くありません、
久法寺と併せてまた参拝します。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-05 15:39 | 京都府(29) | Comments(0)

高倉神社(京丹波町)

京都府船井郡京丹波町和田安階
(旧船井郡瑞穂町和田安階)は高倉神社。
国道9号と国道173号が交差する「和田」交差点の北側、
京都縦貫自動車道京丹波みずほICを降りてすぐ。
同名社に高倉神社(下郷町)、高倉神社(西尾市)
高倉神社(伊賀市)、高倉神社(木津川市)、
高倉神社(綾部市)、高倉神社(岡垣町)などがある。
c0182455_11484014.jpg
祭神 以仁王。
以仁王は後白河天皇の第二皇子、または第三皇子。
伝承に依れば以仁王が京丹波に逃げ当地に辿り着いたという。
腹痛に効く神ともいう。
和田の小字 谷に円墳の谷古墳があったが、
現在は消滅している。

例祭日は不明。2016年10月11日参拝。駐車可。
近隣に曹洞宗の龍福寺、
少し離れて古岩神社がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-05 11:46 | 京都府(29) | Comments(0)

岩城神社(亀岡市)

京都府亀岡市千代川町北ノ庄穴虫は岩城神社。
国道9号「千原」交差点を西へ、
または国道372号「宮川」交差点を北東へ向かう。
神社前を千々川が流れる。
c0182455_10472807.jpg
祭神 市杵嶋姫命、大山咋神
創建は寿永2年(1183年)と伝える。
創建は宝徳2年(1450年)細川勝元が神領を寄進した。
社殿は延宝7年(1679年)以前に建立されたものである。
特殊神事に湯立祭がある。
9月9日に行われるもので大きな釜に湯を沸かし、
塩や酒を入れ笹でもって湯を振りまく。

例祭日は不明。2016年10月11日参拝。駐車場なし。
近隣に真宗本願寺派の光福寺、
曹洞宗の嶺松寺、少し離れて藤越神社がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-05 10:45 | 京都府(29) | Comments(0)

佐々尾神社

京都府亀岡市宮前町神前障子は佐々尾神社。
国道372号「宮川」交差点を北東へ、
または国道9号「千原」交差点を西へ向かう。
神社前の京都府道73号に佐々尾神社前バス停がある。
c0182455_11244203.jpg
祭神 天照大御神、応神天皇、天児屋命。
創建は不詳。
もと笹尾という地に鎮座していた。
応仁元年(1467年)応仁の乱により社殿は荒廃し谷ノ奥に遷座、
更に正徳5年(1715年)現在地に遷座した。
境内社に大山祇命社、素盞鳴命社、市杵嶋姫社、
天満宮、仁徳天皇社がある。
仁徳天皇社は乳の神として婦人の崇敬が篤かった。
神宮寺に神護山慈眼寺(天台宗)があった。
慈眼寺は神仏分離により明治初年廃寺となる、
仏像はすぐ東にある宝林寺・寳林寺に移り国指定重文。
「宝林寺と佐々尾神社一帯」は亀岡の自然100選。
c0182455_11262112.jpg
宝林寺・寳林寺は臨済宗大徳寺派寺院で、
曹渓山と号し、創建は寛文年間(1661年~1672年)。
木造釈迦如来像、木造薬師如来像、木造阿弥陀如来像は
佐々尾神社神宮寺の慈眼寺にあったものである。
また宝林寺石造九輪塔は鎌倉時代後期のもので、
もと宝釈寺(廃寺)にあったものである。
またすぐ近くに「宝訳寺」という地名が残る。

例祭日は10月17日。2016年10月11日参拝。駐車可。
非常に素晴らしい神社と感じました。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-03 11:23 | 京都府(29) | Comments(0)