<   2015年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

日吉神社(福井県美浜町松原)

福井県三方郡美浜町松原は日吉神社。
国道27号線「郷市」交差点を北へ。
久々子海水浴場の近くにある。

c0182455_20331318.jpg
祭神は大山咋神と推測される。
神社入口などに神社名の表示が見つからず、
神社額の「山王宮」と思っていましたが
福井県神社庁の頁を見て日吉神社と分かりました。
美浜町内には他に美浜町早瀬、美浜町佐柿、
美浜町新庄などに日吉神社がある。

記事名について美浜町が他県にもあるので、
市町村名の前に県を付けて○○神社(福井県美浜町○○)としました。
すぐ近くに松原院という寺院があるが
宗派不明、廃寺ではないかと思われる。

例祭日不明。2015年7月15日参拝。駐車場なし。
伊牟移神社、織田神社、彌美神社、木野神社、
佐支神社など美浜町には多くの式内社、式内論社がある。


[PR]
by sionozaki | 2015-07-30 20:31 | 福井県(90) | Comments(0)

日吉神社(高島市マキノ町野口)

滋賀県高島市マキノ町野口(旧高島郡マキノ町野口)は日吉神社。
国道161号と国道303号が交差する「野口」信号機付近。
大谷派の伝正寺(高島市マキノ町野口)が隣接している。
道から奥まったところにあり少し分かりにくい。
c0182455_19545683.jpg
祭神 大山咋神。
伝正寺(高島市マキノ町野口)の鎮守という。

例祭日は不明。2015年7月15日参拝。寺に駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2015-07-30 19:53 | 滋賀県(168) | Comments(0)

伝正寺(高島市マキノ町野口)

滋賀県高島市マキノ町野口(旧高島郡マキノ町野口)は伝正寺。
国道161号と国道303号が交差する「野口」信号機付近。
真宗大谷派。八葉山。本尊 阿弥陀如来。
c0182455_21152811.jpg
もと天台宗寺院で、
1471年に真宗に改宗という(湖国寺探訪)。
隣接の日吉神社(高島市マキノ町野口)は寺の鎮守という。

2015年7月15日参拝。駐車場あり。
とても素晴らしいお寺と思いました。
近隣の名願寺、本慶寺はいずれも大谷派。

[PR]
by sionozaki | 2015-07-29 19:15 | 滋賀県(168) | Comments(0)

矢合神社(長浜市西浅井町岩熊)

滋賀県長浜市西浅井町岩熊(旧伊香郡西浅井町岩熊)は
矢合神社。読み「やあい」。
鎮座地「岩熊」の読み方は「やのくま」。
国道303号沿いにある。
延喜式神名帳近江国伊香郡の矢合神社の論社。
他の論社は矢合神社(長浜市虎姫町中野)。

c0182455_20005038.jpg
祭神は猿田彦神、応神天皇。
創建の時期は不明である(延喜式神社の調査)。
応神天皇は明治期の合祀によるもので、
本来の祭神は猿田彦神と思われる。
もとは山の中腹に鎮座していた。
虎姫の矢合神社では葦那陀迦神(あしなだかのかみ)を祭神としている。

例祭日は4月15日。2015年7月15日参拝。駐車場あり。
近隣に真宗本願寺派の蓮通寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2015-07-27 21:20 | 滋賀県(168) | Comments(0)

充満寺(長浜市)

滋賀県長浜市高月町西野(旧伊香郡高月町西野)は充満寺。
滋賀県道44号「菅草橋」交差点を北へ向かう。
真宗大谷派。大千山。本尊 阿弥陀如来。
c0182455_20460585.jpg
もと天台宗寺院で泉明寺と称していた。
開基は大友皇子の末裔 宗信ある。
充満寺薬師如来像、充満寺十一面観音像は
薬師如来像は立像166.7cmで平安時代前期のもので、
十一面観音は立像で159.4cmで平安期のものである。
また本堂南に充満寺西野薬師堂がある。

2015年7月15日参拝。駐車場あり。仏像の拝観は有料。
周辺に宗派不明の妙正寺、日枝神社(長浜市高月町西野)、
赤後寺、金蔵寺(長浜市)などがある。


[PR]
by sionozaki | 2015-07-27 20:41 | 滋賀県(168) | Comments(0)

意波閇神社(長浜市高月町西阿閉)

滋賀県長浜市高月町西阿閉(旧伊香郡高月町西阿閉)は
意波閇神社。読み「おわい」。
延喜式神名帳近江国伊香郡の意波閇神社の論社。
他の論社は旧余呉町の意波閇神社(長浜市余呉町坂口)。
古保利小学校の南、県道259号沿いに鎮座する。
c0182455_19572961.jpg
祭神 宇迦魂神。
滋賀県道259号を走ると目に付く当社の大きな社叢を
「俵合の森」という。
当社西側に山本山があり、山本山周辺に多くの社寺がある。
鎮座地の名称は西阿閉で「にしあつじ」と読む。
また余呉にある同名社 意波閇神社は「おはへ」神社と読む。

例祭日は4月17日。2015年7月15日参拝。駐車可。
たいへん素晴らしい神社と感じました。
周辺にともに式内社の甘櫟前神社、桜椅神社、
宗派不明の竹蓮寺、真宗大谷派の浄教寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2015-07-25 16:22 | 滋賀県(168) | Comments(0)

来現寺(長浜市)

滋賀県長浜市弓削町(旧東浅井郡びわ町弓削)は来現寺。
国道8号「姉川橋北」を西へ、その先「落合」を北へ向かう。
すぐ南に弓削神社(長浜市)があり、
神社境内の堂に当寺管理の聖観音を有する。
真宗大谷派。的場山。本尊 阿弥陀如来。
c0182455_16141015.jpg
もと天台宗寺院で嘉暦3年(1328年)の創建である。
来現寺聖観音像は国指定重要文化財。
この付近にあった満願寺にあった仏像と伝えられ、
高さ180㎝、一木造りである。
満願寺は奈良後期から平安前期の古寺と考えられるという。

2015年7月15日参拝。県道沿いに駐車可。


[PR]
by sionozaki | 2015-07-25 16:03 | 滋賀県(168) | Comments(0)

弓削神社(長浜市)

滋賀県長浜市弓削町(旧東浅井郡びわ町弓削)は弓削神社。
国道8号「姉川橋北」交差点を西へ、
その先「落合」交差点を北へ向かう。
日吉神社(長浜市香花寺町)の南、大守神社(長浜市)の北にある。
真宗大谷派の来現寺のすぐ南。
同名社に弓削神社(市川三郷町)、弓削神社(高島市)、
弓削神社(八尾市)、弓削神社(熊本市)などがある。
c0182455_15430751.jpg
祭神 素盞鳴命、天日鷲命、大己貴命、可美真手命。
創建は不詳。
可美真手命の末裔が当地に居住し奉斎したと伝える。
もと「牛頭天王社」と称されていた。
境内社に春日神社がある。


例祭日は4月7日。2015年7月15日参拝。県道沿いに駐車可。
すぐ北に真宗大谷派の来現寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2015-07-25 15:52 | 滋賀県(168) | Comments(0)

名古屋市~滋賀県長浜市、福井県美浜町、若狭町、小浜市 国道8号、161号、27号

2015年7月15日は福井県小浜市へ行く。
目的地は宇波西神社、多田神社、阿奈志神社など
若狭地域の式内社だが、名古屋からの経路を考えると
湖北地方の式内社も気になってしまう。
今年の夏も猛暑の日々が続いているので泊まりは断念し、
日帰りの旅とし、朝は3時半には家を出た。
北陸道 長浜ICで高速を降りる。

まずは旧びわ町の弓削神社に参拝、
静かで隣接の堂の光景も素晴らしい。
2か所目は神名帳伊香郡の意波閇神社の論社の意波閇神社。
「俵合の森」と呼ばれる社叢が大きく広がっていた。

c0182455_19572961.jpg
左に自分の車が映ってしまった。
滋賀県では西野薬師堂と充満寺、
3年前滋賀に来た際に気になっていた矢合神社(長浜市西浅井町岩熊)と
高島市野口地区にお邪魔する。野口は古い家が立ち並ぶ小さな集落。
滋賀県湖北地方に行った際にはいつも書いているが、
とにかくこの辺りには重要な社寺が多く見切れない。
大学3年の頃から何度も訪問している地域だが、
高月の赤見神社、乃伎多神社(長浜市高月町東物部)、
神高槻神社、大浴神社、売比多神社、桜椅神社、
八幡神社(長浜市高月町西柳野)、湖北町の比伎多理神社、小江神社、
木之本の黒田神社、伊波太岐神社、椿神社(長浜市)、
横山神社(長浜市杉野)、等波神社、余呉の佐味神社、
上許曽神社、円福寺(長浜市木之本町飯浦)、誓海寺、赤後寺、
菅山寺などまだまだ見たい神社、寺院がたくさんある。


国道161号の近江・越前国境(国道161号)は、
スピードがつくのにカーブが多い道となっている。
新疋田から道が片側2車線となり、「岡山町1丁目」交差点で
若狭・舞鶴に向かう国道27号線と合流する。

福井県ではまず日吉神社(福井県美浜町松原)に参拝、
福井県道214号で久々子・早瀬方面へ。

c0182455_09162627.jpg
ここ早瀬には三宅彦右衛門酒造がある。
浄妙寺(福井県美浜町)、宇波西神社、宝泉院に参拝。
宝泉院はグーグルマップでは「實」泉院という誤記となっている。
三方上中郡若狭町気山。

c0182455_20195601.jpg
この先で国道27号線に戻り、「井ノ口」交差点を北へ、
波古神社に到着。
場所は分かりにくいが社叢が目印となって遠くからでもすぐに分かった。
玉垣が広く廻らされ古社の雰囲気が漂う。

c0182455_20255808.jpg
県道24号沿いの日枝神社、熊野神社は場所が分からず、
式内社の阿奈志神社も場所が分からない。
小浜市には「姫宮神社」がいくつかあるが、
釣姫神社なんていう変わった神社もある。
小浜市内で食事を摂ったが、
周辺にある空印寺や八幡神社(小浜市小浜男山)、
高成寺を参拝しないでしまった。
この辺は社寺が固まっているので、次回は見てきたい。
中心街を離れて加斗・飯盛地域に、
飯盛(はんじょう)寺、黒駒神社(小浜市飯盛)に参拝する。
2011年8月以来2度目の黒駒神社(小浜市飯盛)参拝、
改めて素晴らしい神社と思った。
黒駒神社は小浜市西勢、おおい町にもあり関連があると思う。
この地域の美しい風景。

c0182455_20464435.jpg
加斗は小浜市最西部、すぐ大飯郡おおい町となる。
これより西へは行かずに岐路に、
多田神社、若狭国分寺に参拝する。
この付近に式内社 小浴神社もあるが道が狭い、
国分寺南に駐車場があり歩いたらいいのだが暑いので今日は見送る。
最後は式内社 須部神社の神宮寺の宝重寺、佐支神社に参拝した。
宝重寺は立派な本堂に圧倒された。
それから名古屋への帰路に就きました。
小浜市までは片道220km、色々見て往復では460kmとなり
日帰りではちょっと遠かったなと思います。
片道220kmは名古屋ー松本、名古屋ー宇陀と
だいたい同じ位だなと思いました。


帰りは関ヶ原ICまで下道を使ったけれど
滋賀・福井県境の新疋田、刀根、沓掛、集福寺、祝山辺りに
関心を持った。
伊多伎夜神社論社の気比神社(敦賀市刀根)、
下塩津神社、福昌寺、宝積寺、養福寺など
また秋辺りに行かれたらと思います。

今回は弓削神社(長浜市)、来現寺(長浜市)、
意波閇神社(長浜市高月町西阿閉)、充満寺(長浜市)、
矢合神社(長浜市西浅井町岩熊)、伝正寺(高島市マキノ町野口)、
日吉神社(高島市マキノ町野口)、日吉神社(福井県美浜町松原)、
浄妙寺(福井県美浜町)、宇波西神社、宝泉院(若狭町)、
波古神社、羽賀宮神社、姫宮神社(小浜市奈胡)、
黒駒神社(小浜市飯盛)、多田神社、下船塚古墳、宝重寺(若狭町)、
佐支神社の19ヶ所を紹介して行きます。


[PR]
by sionozaki | 2015-07-24 20:11 | 散策の記録・旅日記 | Comments(0)

椋下神社

奈良県宇陀市榛原福地(旧宇陀郡榛原町福地)は椋下神社。
読み「くらげ」。国道165号「福地」交差点付近。
延喜式神名帳大和国宇陀郡の椋下神社に比定される。

c0182455_18240431.jpg
祭神 高倉下命。
創建は705年(慶雲2年)で もと福地岳に鎮座していたとされる。
「日本書紀」に神武天皇が東征により熊野(現在の熊野市)に至る際、
高倉下命が刀(布都御魂)を献上し、
刀の功績により大和国が平定した話が載る。
この功績を受け八咫烏神社と同時に勅祭された神社である。
境内社に愛宕神社、金比羅社(祭神 大名牟遲命、軻遇突知命、猿田彦命)がある。
神宮寺に桜島寺があったが、現在は廃寺である。

例祭日は11月3日。2012年11月1日参拝。駐車場なし。
近隣に日蓮宗の妙祥寺などがある。


[PR]
by sionozaki | 2015-07-18 17:44 | 奈良県(40) | Comments(0)