<   2014年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

鹿蒜神社

福井県南条郡南越前町南今庄(旧南条郡今庄町南今庄)は鹿蒜神社。
国道365号「今庄駅入口」交差点南の
信号のない交差点を西へ向かう。福井県道207号線沿い。
読み「かひる」。鹿蒜田口神社の東側。
延喜式神名帳越前国敦賀郡の鹿蒜神社に比定される。
c0182455_22245951.jpg
祭神 誉田別命、伊弉諾命、武甕槌命。
創建は文武2年(698年)と伝える。
近世は「八幡神社」または「八幡宮」と称されていた。
境内に秋葉神社、稲荷神社、金比羅神社がある。
「蒜」の文字の使われる珍しい神社である。

例祭日は4月14日。2014年6月26日参拝。駐車場なし。
周辺に浄土宗の真福寺などがある。


[PR]
by sionozaki | 2014-07-31 21:40 | 福井県(88) | Comments(0)

廣峯神社(長浜市余呉町中河内)

滋賀県長浜市余呉町中河内(旧伊香郡余呉町中河内)は廣峯神社。
国道365号沿い、滋賀県最北部に位置する。
国道365号と滋賀県道285号の交差する地点にあり、
少し北へ向かうと福井県南越前町となる。
同名社に廣嶺神社(若狭町下夕中)がある。
c0182455_21233834.jpg
祭神 大山咋神。
創建は慶長元年(1249年)と伝える。
境内社に愛宕神社があり、
社殿南側には観音堂がある。
明治4年現社名に改称した。

神社にて地元に住まれる80代の方にお話を話を伺った、
境内で良く見られる蛇は神の遣いであるといい、
当社の祭神は能登からお祀りされたという。
木之本の式内社 神前神社はもと広峯神社と称していた。

近隣に浄土宗の西光院がある、
法谷山と号し、応永12年(1405年)の創建である。

例祭日は5月2日。2014年6月26日参拝。駐車可。
非常に素晴らしい神社と感じました。


[PR]
by sionozaki | 2014-07-31 21:30 | 滋賀県(151) | Comments(0)

泉神社(米原市)

滋賀県米原市大清水(旧坂田郡伊吹町大清水)は泉神社。
環境省の定める名水百選「泉神社湧水」で知られる。
c0182455_20373538.jpg
祭神は大己貴命、素戔嗚命。
もと大梵天王社と称し、社坊に大光寺があった。

例祭日は不明。2014年5月24日参拝。駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2014-07-31 20:37 | 滋賀県(151) | Comments(0)

湯次神社(長浜市湯次町)

滋賀県長浜市湯次町(旧東浅井郡浅井町湯次)は湯次神社。
読み「ゆすき」。
虎姫図書館、虎姫高校などがある旧虎姫町の中心部の東、
滋賀県道273号「宮部」信号機付近に鎮座する。
延喜式神名帳近江国浅井郡の湯次神社の論社。
他の論社は長浜市大路町にある同名社 湯次神社(長浜市大路町)。
また同名社に湯次神社(瀬戸内市)がある。
c0182455_08052268.jpg
祭神 建御名方命、瀬織津比咩命。
また弓月君を配祀する。
弓月君は渡来氏族 秦氏の祖先、融通王ともいうが不詳という。
創建は安康天皇元年(454年)と伝える。
近世は「湯次大明神」と称していた。
現在も神社額に湯次大明神とある。
明治9年に現社名に改称、また同年村社指定。

例祭日は4月11日。2014年5月24日参拝。駐車可。
大羽神社に続き当社も素晴らしい神社でした。
湯次神社(長浜市大路町)には、次の機会に行きます。


[PR]
by sionozaki | 2014-07-31 20:12 | 滋賀県(151) | Comments(0)

大羽神社(長浜市)

滋賀県長浜市酢(旧東浅井郡虎姫町酢)は大羽神社。読み「おおば」。
国道8号「酢」交差点を東へ向かう。
延喜式神名帳近江国浅井郡の大羽神社の論社。
他の論社は長浜市大浜町の日吉神社。

c0182455_19572004.jpg
祭神 天羽槌雄神。
また天津日高彦瓊瓊杵命、誉田別命を配祀する。
創建は第10代崇神天皇の頃と伝える。
天羽槌雄神は「日本書紀」に文支(あや)を織った話が掲載される。
近世は「建部大明神」と称されていた。
1807年(文化4年)洪水により被害を受ける。
明治9年村社指定。神宮寺として神宮寺があった。

例祭日は4月13日。2014年5月24日参拝。駐車場なし。

たいへん素晴らしい神社と思います。

[PR]
by sionozaki | 2014-07-28 16:13 | 滋賀県(151) | Comments(0)

西入寺(長浜市)

滋賀県長浜市錦織町(旧東浅井郡びわ町錦織)は西入寺。
真宗大谷派。山号は古川山。錦織神社のすぐ近くにある。
c0182455_16013389.jpg
創建は1614年(慶長19年)。

2014年5月24日参拝。近隣に駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2014-07-28 16:03 | 滋賀県(151) | Comments(0)

錦織神社(長浜市)

滋賀県長浜市錦織町(旧東浅井郡びわ町錦織)は錦織神社。
国道8号「姉川橋北」交差点を西へ向かう。
水引神社(長浜市)の西側、大守神社(長浜市)の東側で、
読み「にしこうり」。同名社に錦織神社(富田林市)がある。
c0182455_15052325.jpg
祭神 大山咋命、武御雷命、斎主神、天児屋命、姫神、
大里主命、 誉田別命。
創建は不詳。
古く「日吉社」と称していた。

例祭日は4月10日。2014年7月24日参拝。駐車可。
すぐ近くに真宗大谷派の西入寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2014-07-28 12:08 | 滋賀県(151) | Comments(0)

大守神社(長浜市)

滋賀県長浜市落合町(旧東浅井郡びわ町落合)は大守神社。
国道8号「姉川橋北」交差点を西へ向かう。
錦織神社(長浜市)の西側、弓削神社(長浜市)の南側、
八阪神社(長浜市)の北側にあり、読み「おおもり」。
c0182455_11561618.jpg
祭神 足仲彦天皇、天照大御神。
また菅原道真、事代主命。
福井県敦賀市の気比神宮からの勧請で、
もと「大炊森大明神」または「大守大明神」と称していた。
創建は第24代仁賢天皇5年と伝える。
元亀3年(1572年)兵火により社殿を焼失した。
明治9年村社指定。明治41年神饌幣帛料供進神社指定。
社叢が大きく広がる素晴らしい神社でした。

例祭日は4月11日。2014年5月23日参拝。2台程度のみ駐車可。
近隣にもと天台宗の専明寺、八阪神社(長浜市)、
少し離れて上八木神社、弓削神社(長浜市)、
産土神社(長浜市小観音寺町)などがある。


[PR]
by sionozaki | 2014-07-28 12:05 | 滋賀県(151) | Comments(0)

八阪神社(長浜市難波町)

滋賀県長浜市難波町(旧東浅井郡びわ町難波町)は八阪神社。
国道8号「曽根北」信号機を西へ向かう。
大守神社(長浜市)の概ね北側、新居神社(長浜市)の概ね東側にある。
c0182455_05242417.jpg
祭神 素盞嗚命。
創建弘仁3年(812年)と伝える。
古く「牛頭天王」、「牛頭天王社」と称されていた。
明治9年村社指定。
平凡社の歴史地名大系には八坂神社と記されている。

例祭日は4月8日。2014年5月24日参拝。駐車可。
近隣に共に真宗大谷派の専明寺、養本寺などがある。


[PR]
by sionozaki | 2014-07-28 11:37 | 滋賀県(151) | Comments(0)

名古屋市~刈谷市、高浜市、碧南市 国道419号、愛知県道50号

2014年7月22日(火)は西三河の刈谷市、高浜市、碧南市へ
出掛けてみる。長野県を出て8年目だが、
高浜市・碧南市には前の会社に居た頃、少し行ったことがある程度。
この7月は全くどこへも行っていないので、この地域に出向く。
c0182455_02425128.jpg

刈谷市、知立市をうろうろして江添川を渡り高浜市。
「高浜」というともう一つ福井県大飯郡高浜町が浮かぶ。
大飯郡の手前 小浜市西部加斗に3年程行ったことがあり、
この三河の高浜市とどちらが先に行くことになるかと思っていたが、
こちらが先となった。
この辺りは味醂などの醸造業と瓦が有名な地域である。
街中を走れば、歴史的な建造物が多く見られる。
c0182455_03001601.jpg
名鉄三河線新川駅の西部を通り、新川を越えて更に南へ。
最終的には碧南市宮町の大濱熊野大神社に行きつく。
碧南駅西の大浜町・築山町には
西方寺、海徳寺、本伝寺、称名寺など寺院が多く、
九重味淋本社・蔵など独特の雰囲気があった。
食事は高浜市役所近くの「きくのや」で頂きました。
高浜市八幡町の八幡神社は車がとめられず参拝できず。

梅雨が明けて灼けるように暑いこの時期は、
愛知県内の神社を中心に散策を進めて行くつもりです。
次は瀬戸市・小牧市・一宮市・犬山市・江南市を考え中です。
また実家にも一度帰省します。

今回は大濱熊野大神社、山神社(碧南市)、西方寺(碧南市)、
吉浜神明社の4ヶ所を掲載していきますが、
5月の滋賀分、6月の福井分の掲載が終わってからとなります。

[PR]
by sionozaki | 2014-07-23 02:34 | 散策の記録・旅日記 | Comments(0)