<   2013年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

諏訪神社(伊那市長谷非持)

長野県伊那市長谷非持(旧上伊那郡長谷村非持)は諏訪神社。
国道152号「非持」交差点付近に鎮座する。
c0182455_15384357.jpg
祭神 建御名方命、天照大御神、応神天皇。
寛弘元年(1004年)の創建と伝える。

例祭日は不明。2013年7月参拝。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-31 23:37 | 長野県(85) | Comments(0)

遠照寺(伊那市)

長野県伊那市高遠町山室(旧上伊那郡高遠町山室)は遠照寺。
重要文化財の釈迦堂・多宝小塔を有することとボタン寺として著名。
読み方「おんしょうじ」。日蓮宗。妙朝山。
c0182455_1522015.jpg
もと天台宗寺院で、寺伝では821年(弘仁11年)の創建と伝える。
1473年(文明5年)に日蓮宗に改宗する。
釈迦堂は入母屋造で、建築年は墨書から1538年(天文7年)、
または1549年(天文18年)と考えられている。
多宝小塔は室町期のもので長野県内では最古という。
釈迦堂の左手に開山堂があり、開山の日朝を祀る。
日朝は身延中興の三師の内の一師で室町期の僧。
遠照寺釈迦堂、多宝小塔は国指定重要文化財。

2013年7月参拝。2007年頃にも一度参拝している。駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-31 23:24 | 長野県(85) | Comments(0)

八幡宮(伊那市高遠町長藤中条)

伊那市高遠町長藤中条(旧上伊那郡高遠町長藤中条)は八幡宮。
国道152号の杖突峠沿いに鎮座する。
c0182455_14551225.jpg
祭神は応神天皇と推測される。
手元に参考になる資料がなく創建は不明。
一の鳥居付近には庚申塔、題目塔などの多くの石仏・石塔がある。

例祭日は不明。2013年7月参拝。
神社北に入口あり、神社西の川沿いの道に駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-31 23:01 | 長野県(85) | Comments(0)

金毘羅神社(伊那市高遠町長藤)

長野県伊那市高遠町長藤(旧上伊那郡高遠町長藤)は金毘羅神社。
国道152号の杖突峠沿いに鎮座。
神社前には大きな枝垂れ桜の木がある。
c0182455_17315074.jpg
手元に参考になる資料がなく祭神や創建は不明。
本殿は高さ約160cm、1850年(嘉永3年)の造立。
棟梁は立川流の立川和四郎富昌で、伊那市指定文化財。

例祭日は不明。2013年7月参拝。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-28 17:33 | 長野県(85) | Comments(0)

春日神社(浜松市天竜区水窪町)

静岡県浜松市天竜区水窪町地頭方
(旧磐田郡水窪町地頭方)は春日神社。
国道152号「水窪橋」交差点を南へ向かう。
浜松市立水窪中学校のすぐ南側。観音堂が隣接する。
c0182455_2145146.jpg
祭神 天児屋命。
手元に参考になる資料がなく創建や由緒は不明。

例祭日は不明。2013年7月参拝。駐車可。
近隣に曹洞宗の香住寺、日月神社などがある。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-27 21:45 | 静岡県(33) | Comments(0)

金刀比羅神社(浜松市浜北区)

静岡県浜松市浜北区尾野(旧浜北市尾野)は金刀比羅神社。
国道362号「尾野高根」信号機を北へ。
大宝寺(浜松市)の北側に位置する。

c0182455_21202474.jpg
祭神は大物主命、白峯大神、金山彦命。
もと大宝寺の境内にあったが、のち現在地に遷座した。
拝殿、神楽殿などは江戸時代のもの。
境内社に多賀神社がある。

例祭日は10月10日。春季大祭は3月10日。
2013年7月参拝。駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-27 21:29 | 静岡県(33) | Comments(0)

高根神社(浜松市)

静岡県浜松市浜北区尾野(旧浜北市尾野)は高根神社。
「髙根神社」とも。読み「たかね」。
同名社に高根神社(藤枝市)、
高根神社(山梨県南部町)
高根神社(上野原市)、高根神社(熊谷市)などがある。
延喜式神名帳遠江国麁玉郡の多賀神社の論社。
他の論社は六所神社(浜松市宮口)。

c0182455_16161892.jpg
祭神は保食神だが、古代の磐座信仰の神社と推定される。
創建は不詳だが延喜式記載の古社で、当初多賀神社といった。
近世は「高根明神」と称していた。
明治の神仏分離以前は「高根山観音」と呼ばれ、
観音菩薩を併せて祀った。
神仏分離以後は高根観音を麓の大宝寺に移し、高根神社となる。
境内社に蚕影神社がある。
c0182455_09084814.jpg
拝殿は1502年(文亀2年)の建立。
拝殿東に岩場の入り口がある、
急な岩場を登ると左右に小祠があり、左(西)が岩本神社、
右(東)は高根神社の本殿である。
岩本神社は岩本大神を祀り、
高根神社の守護神であるという。
また岩本大神は天狗であるといい(境内由緒板)、
「岩」の名を冠することから、
磐座信仰の神社だろうと書かれている。
岩は岩本神社、高根神社本殿に至る山道に広く散在する。

c0182455_16295486.jpg
明治の神仏分離により高根観音を麓の大宝寺に移される。
山頂には高根神社古墳があるが、
近年の道路整備によって発見された古墳も
高根神社古墳といっている。


例祭日は2月上午の日。2013年7月参拝。
駐車場は金刀比羅社にあり。
1枚目の写真の鳥居側から神社に向かう道はとても急なため、
金刀比羅神社側から向かった方が良い。


[PR]
by sionozaki | 2013-07-27 16:46 | 静岡県(33) | Comments(0)

大宝寺(浜松市浜北区)

静岡県浜松市浜北区尾野(旧浜北市尾野)は大宝寺。
国道362号「小野高根」交差点を北へ向かう。
式内社 高根神社(浜松市)が鎮座する高根山の麓にある。
曹洞宗。大澤山。本尊 不明。
c0182455_15592354.jpg
応永年間(1394年~1427年)の創建と伝える。
もと袋井市の可睡斎(曹洞宗)の末寺で、
慶長年間(1596年~1615年)に再興された。
1590年(天正18年) 豊臣秀吉が朱印状を与え、
1603年(慶長6年)徳川家康が与えている。
高根山は標高約135m、当寺もこの山にあったという。
本堂のほか 高根観音堂があり、写真はこの高根観音堂である。

2013年7月参拝。駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-27 16:09 | 静岡県(33) | Comments(0)

若倭神社(浜松市浜北区)

静岡県浜松市浜北区宮口(旧浜北市宮口)は若倭神社。
国道362号「麁玉小南」交差点付近。
c0182455_15504937.jpg
手元に参考になる資料がなく祭神や創建は不明。
尚 延喜式神名帳遠江国麁玉郡に若倭神社が記載されている。

例祭日は不明。2013年7月参拝。駐車可。
近隣に臨済宗広方寺陽泰院、庚申寺、曹洞宗の保福寺がある。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-27 15:53 | 静岡県(33) | Comments(0)

須倍神社

静岡県浜松市北区都田町は須倍神社。
国道362号「金指駅前」―「藤渕橋」交差点区間。
天竜浜名湖線 常葉大学前駅の北東に位置する。旧郷社。
c0182455_1513191.jpg
祭神 天照大御神、豊受大神。
ほか天手力男命、天児屋命、菅原道真、応神天皇、
思兼神、保食神、神武天皇、日本武尊など。
創建は887年(仁和3年)と伝える。
当地は伊勢神宮の「都田御厨」が置かれた場所である。
もと上都田須部に上宮(内宮)、下都田中津に下宮(外宮)があったが
902年(延喜2年)両宮を現在地に遷座、
須倍神社、または神明宮と称した。
境内社に秋葉社、津島社などがある。
明治7年周辺の神社69社を合祀した。
c0182455_06525323.jpg
明治6年郷社指定。明治40年神饌幣帛料供進神社指定。
昭和25年社殿を改修。
延喜式神名帳遠江国引佐郡には乎豆神社、二宮神社、蜂前神社、
須倍神社、大敏神社の以上6坐が記されている。

例祭日は10月17日。2013年7月参拝。駐車可。
近隣に御岳神社、社宮神社などがある。


[PR]
by sionozaki | 2013-07-27 15:39 | 静岡県(33) | Comments(0)