<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

級長戸辺神社(南砺市)

富山県南砺市是安(旧東礪波郡城端町是安)は級長戸辺神社。
読み「しながどべ」。不吹堂神社とも呼ばれる。

c0182455_1512821.jpg
祭神は五社大明神。創建は1675年(延宝3年)。
現社名 級長戸辺神社と改称されたのは
1868年(明治元年)のことであり、
それ以前は不吹堂神社と称した。
不吹(吹かぬ)とは、
台風が吹かない 吹かないで欲しいという意味である。
南砺市や婦負郡には似た名称の神社が多いが、
全て同じ願いによってのもの。

例祭日不明。2011年9月14日参拝。駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2011-09-27 15:39 | 富山県(8) | Comments(0)

白山宮(南砺市上梨)

富山県南砺市上梨(旧東礪波郡平村上梨)は白山宮。
国道156号線沿いにある。

c0182455_20152643.jpg
祭神は菊理媛命、宇佐八幡、建御名方命。
創建は養老年間(717年~724年)で泰澄によるもの。
もとは南砺市と岐阜県白川村に跨る
人形山(にんぎょうざん)山上に創建され、
1125年(天治2年)に現在地に遷座した。

本殿は一間社流見世棚造で板葺。
棟札から1502年(文亀2年)の建立と判明している。
1921年(大正9年)に覆屋を設けており状態が良く
国指定重要文化財。
拝殿は1755年(宝暦5年)の建立である。
社宝に仏像、神像、懸仏などがあり習合のあったことを裏付ける。
33年に一度ご開帳が行われる。

例祭日不明。2011年9月14日参拝。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2011-09-27 12:27 | 富山県(8) | Comments(0)

住吉神社(南砺市皆葎)

富山県南砺市皆葎(旧東礪波郡上平村皆葎)は住吉神社。
国道156号線沿いにある。
鳥居を過ぎると急な階段になっており、その先に社殿。

c0182455_1430347.jpg
手元に参考になる資料がなく創建は不明だが、
祭神は住吉神社の一般的な祭神である底筒之男命、
中筒之男命、表筒之男命と思われる。
もと熊川にあり1915年(大正9年)に現在地に遷座。
奥殿は享保年間(1716年~1736年)の建立で
南砺市指定文化財。
棟梁は氷見市の清右衛門(歴史地名大系、上平村誌)。
社殿には古い建築様式が残っているという。

例祭日は不明。2011年9月14日参拝。駐車可。
すぐ近隣に皆蓮寺がある。

[PR]
by sionozaki | 2011-09-22 15:06 | 富山県(8) | Comments(0)

名古屋市~富山県高岡市、石川県羽咋市、岐阜県高山市、長野県松本市 国道156号、471号など

2011年9月14日、15日、16日は富山県と石川県に出掛けることにする。
実家に帰る用事ができ、ついでに旅行できる場所を探した。
導いた結果が富山県・石川県、
目的地は五箇山と羽咋市の氣多大社。

1日目(9月14日)は、名古屋から富山県の五箇山ICへ向かう。
合掌造りのある菅沼集落はICを降りて直ぐにある。

c0182455_21235889.jpg
軒数は思ったよりも少ない。
この後156号線沿いの白山宮に参拝後、峠を越えて砺波市に。
南砺市の農村風景は福井県と同じくとても美しい。
この日は出発時間が遅くあまり散策できず。

2日目(9月15日)は、昨日通り過ぎてしまった南波市城端の善徳寺、
南砺市井波の瑞泉寺と不吹堂神社、高瀬神社に参拝後
最大の目的地である氣多大社へと向かう。
富山県小矢部市より石川県羽咋郡を結ぶ国道471号。

c0182455_21267100.jpg
交通量の少ない田舎道をゆっくりと北上。
能登最大の日蓮宗寺院 妙成寺には残念ながら参拝出来なかったが、
名神大社 氣多大社には、念願叶って参拝。

c0182455_21285959.jpg
石川県内では他に羽咋神社と
小田中古墳群(大入杵命墓)のみの参拝となった。
この日は高岡市まで出て、市内のホテルにて泊まった。

3日目(9月16日)は、高岡市野村の「かたかご」でお鮨を頂いた。
市内では気多神社、高岡関野神社のみに参拝し
高速で岐阜県高山市に向かう。
高山市から実家のある松本市へは縦貫道、
安房トンネルを使うのが一般的だが、
子供の頃良く連れて行って貰った野麦峠を走りたかったので、
高山市旧高根村を経由する。
国道361号より野麦峠(岐阜県道39号)への分岐付近。

c0182455_11304998.jpg
この峠は道が狭く、中々屈曲が激しい。そして長野県松本市へ。
時期になるとサンカヨウなどが咲く。

c0182455_20133641.jpg
野麦峠はかつて岡谷で製糸業が盛んだった頃、
多くの女工達が飛騨から岡谷へ抜ける最短ルートとして利用した。
野麦峠本当に久しぶりで楽しかったです。

[PR]
by sionozaki | 2011-09-15 21:08 | 散策の記録・旅日記(39) | Comments(0)

坂祝神社

岐阜県加茂郡坂祝町酒倉は坂祝神社。読み「さかほぎ」。
国道21号「坂祝町役場」交差点を北へ向かう。
延喜式神名帳美濃国加茂郡の坂祝神社に比定される。旧郷社。
c0182455_13332619.jpg
祭神 正勝山祇神(まさかやまつみのかみ)。
創建は不詳。
延喜式神名帳では坂祝を「さかはふり」と訓じている。
近世は「加茂明神」または「加茂大明神」と称していた。
美濃加茂市の県主神社と加茂神社と当社を合わせて
三加茂明神といっていた。
源頼義の次男 源義綱が崇敬し、社殿を建立したと伝える。
境内社に白山神社、津島神社、御鍬神社、
稲荷神社、猿田彦神社がある。
境内社の白山神社の祭神は伊邪那岐命、伊邪那美命、菊理媛命、
津島神社の祭神は建速須佐之男命、
御鍬神社の祭神は豊受大神、稲荷神社の祭神は稲倉魂命、
猿田彦神社の祭神は猿田彦命。
それぞれの境内社の創建は不詳である。
明治6年郷社指定。
c0182455_21391621.jpg
延喜式神名帳美濃国賀茂郡には県主神社、坂祝神社、大山神社、
太部神社、阿夫志奈神社、神田神社、
佐久太神社、多為神社、中山神社の以上9坐が記されている。

例祭日は4月第一日曜日。2011年8月30日参拝。駐車場あり。


[PR]
by sionozaki | 2011-09-04 07:52 | 岐阜県(151) | Comments(0)