<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

聖善寺(岡崎市)

愛知県岡崎市宇頭町東側は聖善寺。
国道1号「鹿乗橋東」交差点付近。
真宗本願寺派。青龍山。本尊は阿弥陀如来。
c0182455_14590805.jpg
もと天台宗寺院で、
創建は永観年間(983年~985年)と伝える。
文暦年間(1234年~1235年)浄土真宗に改宗した。
聖善寺木造孝養太師立像は岡崎市指定文化財。
聖善寺のしだれ桜は指定天然記念物。
木造孝養太師立像は慶長2年(1597年)の墨書銘があるもので、
昭和36年指定。
しだれ桜は昭和34年の伊勢湾台風により被害を受けたが、
以前は高さ約10m、枝張り約15mの大木であった。

2010年6月30日参拝。駐車場不明。
近隣に浄土宗西山深草派の薬王寺、
少し離れて曹洞宗の蓮華寺がある。

参拝の記録
当寺北の薬王寺は古寺であるが当寺もこの地域の古寺である。

当日の参拝経路
知立神社ー聖善寺(岡崎市)ー永見寺(岡崎市)ー
天満宮(岡崎市東蔵前町火打山)


[PR]
by sionozaki | 2010-07-14 14:56 | 愛知県(306) | Comments(0)

知立神社

愛知県知立市西町神田は知立神社。
国道1号「宮腰」交差点付近。三河国二宮。
延喜式神名帳三河国碧海郡の知立神社に比定される。
c0182455_12563392.jpg
祭神 鵜鵜草葺不合尊、彦火火出見尊、玉依比売命、神日本磐余彦尊。
また青海首命を配祀する。
創建は不詳だが第12代景行天皇の御代と伝える。
元慶3年(879年)完成の「文徳天皇実録」の
仁寿元年(851年)10月の条に従五位上の神階の記述がある。
また延喜元年(901年)完成の「日本三代実録」の
貞観6年(864年)2月の条に正五位下の神階の記述がある。
近世は「池鯉鮒大明神」と称していた。
境内社に親母神社(祭神 豊玉姫命)、土御神社(祭神 吉備武彦命)、
秋葉神社、合祀殿、小山天神社などがある。親母神社。
c0182455_21145677.jpg
知立神社多宝塔は国指定重要文化財。
多宝塔は塔高約10mで柿葺、室町期の特徴を良く残す。
もと嘉祥3年(850年)天台宗の僧 円仁に依り
神宮寺が創建された際に建立されたもので、
現在の多宝塔は永正6年(1509年)に重原城城主である
山岡忠左衛門が再建したものである。
明治の神仏分離では仏像を知立市西町の総持寺(天台寺門宗)に移し、
多宝塔は知立文庫とし取り壊しを残した。

延喜式神名帳三河国碧海郡には和志取神社、酒人神社、日長神社、
知立神社、比蘇神社、糟目神社の以上の6坐が記されている。

例祭日は5月3日。2010年6月30日参拝。駐車場あり。
近隣に天台寺門宗の総持寺、
信貴山真言宗の毘沙門寺がある。

参拝の記録
三河国二宮。

当日の参拝経路
知立神社ー聖善寺(岡崎市)ー永見寺(岡崎市)ー
天満宮(岡崎市東蔵前町火打山)


[PR]
by sionozaki | 2010-07-14 13:13 | 愛知県(306) | Comments(0)

多度大社

三重県桑名市多度町多度(旧桑名郡多度町多度)は多度大社。
国道258号「香取南」または
「新多度橋南詰」交差点を西へ向かう。
延喜式神名帳伊勢国桑名郡の多度神社に比定される。
名神大社。旧国幣大社。旧県社。
伊勢国二宮。全国の多度神社の総本社。

c0182455_77974.jpg
祭神 天津彦根命、天目一箇命。
古くから多度山を御神体として信仰され、
雄略天皇の御代に社殿の造営という。
本殿は二つあり左側は多度神社の本殿、
もう右側は別宮 一目連神社(別宮)としての本殿である。
多度神社の祭神は天津彦根命、
別宮一目連神社の祭神は天目一箇命。
天目一箇命は天津彦根命の子である。
天平宝字7年(763年)神宮寺が創建、
宝亀11年(780年)神宮寺に三重塔が造立された。
明治6年県社指定。大正年間国幣大社指定。

多度山山中には「御枢岩」・「籠岩」など五つの名岩があるが
この内の豪雨により「籠岩」が転倒、
古銅鏡30面が発掘されたという。

天平宝字7年(763年)神宮寺が創建されるが、
神宮寺として相当に古いものである。
最も古いものは斉明天皇7年(661年)の三谷寺(広島県三次市)、
2番目が霊亀元年(715年)創建の気比神宮寺(福井県敦賀市)、
3番目が720年前後(養老年間)創建の若狭神宮寺(福井県敦賀市)、
その他 丹波与能神宮寺、宇佐八幡神宮寺、松浦神宮弥勒知識寺、
鹿島神宮寺、剣御子神宮寺などが古い(諸説あり)。
多度神宮寺は多度山山麓にあり、
801年(延暦20年)の「神宮寺伽藍縁起資材帳」によると、
満願禅師が多度山南辺に小堂と神像を造ったのが始まりとされる。
この資材帳に依って三重塔を始め、
多くの伽藍が整えられたことが分かっている。
現在神社東側には多度観音堂がある。

c0182455_7233981.jpg
堂内には千手観音立像と十一面観音立像が納められ、
千手観音は像高約119cmで一木造、
様式から製作は平安時代初期と推測されるという。
十一面観音は約112cmの寄木造、
南北時代前期の制作と考えられるという。

多度大社神宮寺伽藍縁起並資材帳、
多度大社銅鏡三十面、金銅五鈷鈴は国指定重要文化財。
多度大社短刀、多度大社太刀は三重県指定文化財。

延喜式神名帳伊勢国桑名郡には桑名神社、佐乃富神社、
小津神社、尾山神社、野志理神社、多度神社、
尾野神社、深江神社、額賀神社、宇賀神社、中臣神社、
長谷神社、立坂神社の以上15坐が記されている。

例祭日は5月5日。2010年6月24日参拝。駐車場あり。


参拝の記録
伊勢国二宮。


当日の参拝経路
真清田神社尾張大国霊神社ー多度大社

[PR]
by sionozaki | 2010-07-13 20:52 | 三重県(173) | Comments(0)

尾張大国霊神社

愛知県稲沢市国府町は尾張大国霊神社。
国道155号「西島本町」交差点を東へ向かう。
通称 国府宮。
延喜式神名帳尾張国中島郡の尾張大国霊神社に比定される。
また別宮の宗形神社は延喜式神名帳尾張国中島郡の宗形神社の論社。
他の論社は天神社(稲沢市次郎丸天神町)。
また別宮の大御霊神社は延喜式神名帳尾張国中島郡の
大御霊神社に比定される。旧国幣小社。
c0182455_22132927.jpg
祭神 尾張大国霊神。
ほか伊邪那美命、天照大御神、素盞烏尊、活玉依姫、
奇稲田姫命、手摩乳、脚摩乳。
創建は第10代崇神天皇7年と伝える。
本殿脇に磐境があり古い形態を残す神社であり、
当社では五つの自然石が円形に並ぶ。
社殿建築は尾張式という尾張独特の建築様式であり、
他に犬山市の大縣神社などに見られる。
別宮に宗形神社(祭神 田心姫命)、
大御霊神社(祭神 大歳神御子)がある。
別宮は共に式内社、または式内論社である。
境内に大日堂があったが明治初年の神仏分離により、
万徳寺(稲沢市)に移設された。
明治9年県社指定。昭和15年国幣小社指定。

尾張大国霊神社拝殿、
尾張大国霊神社楼門は国指定重要文化財。
尾張大国霊神社追儺祭は愛知県指定無形民俗文化財。
尾張大国霊神社木造獅子頭、尾張大国霊神社狛犬、
尾張大国霊神社鉄鈴などは稲沢市指定文化財。

例祭日は5月6日。2010年6月24日参拝。駐車場あり。

参拝の記録
尾張大国霊神社という名称より「国府宮」として知られる。
裸祭(追儺祭)は奇祭として有名。
万徳寺(稲沢市)は稲沢市長野にあり真言宗豊山派、
国重文の多宝塔を有することで知られる。


当日の参拝経路
真清田神社尾張大国霊神社ー多度大社

[PR]
by sionozaki | 2010-07-13 19:37 | 愛知県(306) | Comments(0)

真清田神社

愛知県一宮市真清田は真清田神社。
国道155号「真清田神社」交差点付近。名鉄一宮駅からすぐ。
延喜式神名帳尾張国中島郡の真墨田神社に比定される。
尾張国一宮。名神大社。旧国幣中社。
c0182455_1511949.jpg
祭神 天火名命。
祭神については諸説あり他に大己貴命、
国常立尊などとするものがある。
大己貴命説は吉田兼熈(1348年~1402年)が
「大日本国一宮記」内に記述したことが始まりであるといい、
国常立尊説は「真清田古縁起」と「真清探桃集」に依る。
創建は神武天皇33年と伝える。
延暦16年(797年)成立の「続日本紀」承和14年(847年)
十一月の条では従五位下の神階の記述がある。
延喜元年(901年)成立の「日本三代実録」貞観5年(863年)
七月十六日の条では正四位上に叙された。
この神階は大県神社と共に正四位上に叙され、
尾張国に於いては熱田神宮に次ぐ格式の高い神社となった。
熱田神宮は貞観元年(859年)に正ニ位となっている。
境内社に神明社、松尾社、白山社、八幡社、愛宕社などがある。
大正13年国幣中社となる。
真清田神社木造舞楽面十二面(鎌倉期)は国指定重要文化財。
他にも多くの文化財を有する。

例祭日は4月3日。2010年6月参拝。駐車場あり。

参拝の記録
尾張国一宮。

今回の旅行の参拝経路

真清田神社ー尾張大国霊神社多度大社


[PR]
by sionozaki | 2010-07-13 18:59 | 愛知県(306) | Comments(0)

阿智神社(阿智村)

長野県下伊那郡阿智村智里は阿智神社。
阿智村内の国道256号沿い。
延喜式神名帳信濃国伊那郡の阿智神社の論社。

他の論社は同村の安布知神社
同名神社に阿智神社(倉敷市)がある。
c0182455_10164472.jpg
祭神 八意思兼命、表春命、誉田別命、
建御名方命、大山咋命。
創建は第8代孝元天皇5年と伝える。
孝元天皇5年春正月 八意思兼命は表春命と手力男命を連れて
阿智の地に降誕、阿智祝(あちのおふり)の祖となったという。
阿智神社には前宮と奥宮があり、写真は前宮のもの。
奥宮裏手の河合陵には磐座があり、
古代の信仰形態を残した神社と思われる。
延喜式神名帳信濃国伊那郡には大山田神社、阿智神社の2坐が記されている。

例祭は10月14日。2010年6月参拝。駐車可。

参拝の記録
阿智神社奥宮は広拯院方面の長野県道89号線沿いにある。
祭神は天八意思兼命、天表春命。
また機会があれば参拝します。

今回の旅行の参拝経路

阿智神社(阿智村)のみ


[PR]
by sionozaki | 2010-07-12 23:57 | 長野県(87) | Comments(0)

黒瀧神社(伊賀市)

三重県伊賀市治田(旧上野市治田)は黒瀧神社。
国道25号線沿いに鎮座する。名阪国道治田ICを降りてすぐ。
同名神社に黒瀧神社(松阪市)などがある。
c0182455_2339337.jpg
主祭神 天児屋命。
創建は寛弘7年(1010年)の創建と伝える。
明治期の合祀令に依り同市白樫の岡八幡宮に合祀されたが、
昭和21年に元の場へ返還され石段などが整備された。

例祭日は不明。2010年5月29日参拝。駐車可。
近隣に真言宗豊山派の薬師寺(伊賀市治田)がある。


参拝の記録
名阪国道治田ICを降りてすぐ。
近くの薬師寺には樹齢500年以上の八幡杉(市天然記念物)がある。

今回の旅行の参拝経路

七栗神社ー延寿寺(津市)ー大村神社(伊賀市)ー相楽神社(名張市)ー
春日神社(名張市赤目町一ノ井福成就寺ー延寿寺(名張市)ー
室生寺室生龍穴神社宇陀水分神社(宇陀市榛原下井足)
墨坂神社(宇陀市)ー神波多神社ー善明院(山添村)ー黒瀧神社(伊賀市)


[PR]
by sionozaki | 2010-07-12 23:40 | 三重県(173) | Comments(0)

神波多神社

奈良県山辺郡山添村中峰山は神波多神社。読み「かんはた」。
名阪国道でない国道25号沿いに鎮座する。
延喜式神名帳大和国添上郡の神波多神社に比定される。
また延喜式の臨時祭の巻に書かれる
「大和与伊賀境」に祀られた神社に比定される。旧県社。
c0182455_23532926.jpg
祭神 素盞鳴命、春日大神、櫛稲田姫命。
創建は不詳。
「延喜式」の臨時祭に畿内十ヶ所に祀った疫神のうちの
「大和与伊賀境」に祀られた疫神は当社に比定される。
天正9年(1581年)織田信長の伊賀攻めの際に
縁起に関わる多くの書物を失った。
本殿周辺から平安期のものと推測される銅鏡が出土した。
神宮寺は同じ敷地内にある善明院(真言宗豊山派)。
境内社に稲荷社、津島社などがある。大正15年県社指定。
c0182455_20464287.jpg
神波多神社本殿は奈良県指定重要文化財。
神波多神社石燈籠は山添村指定文化財。
本殿は五間社流造、桧皮葺。正面屋根中央に千鳥破風がある。
本殿の造立年を示す棟札はないが、数多くの棟札が残されている。
石燈籠は正和元年(1312年)の銘がある。

例祭日は10月15日。2010年5月29日参拝。駐車可。


参拝の記録
名阪国道五月橋ICを降りてすぐ。
グーグルマップには神社名の記載がない。
2010年の参拝当時 神宮寺善明院の住職罷免の掲示があった。

今回の旅行の参拝経路

七栗神社ー延寿寺(津市)ー大村神社(伊賀市)ー相楽神社(名張市)ー
春日神社(名張市赤目町一ノ井福成就寺ー延寿寺(名張市)ー
室生寺室生龍穴神社宇陀水分神社(宇陀市榛原下井足)
墨坂神社(宇陀市)ー神波多神社ー善明院(山添村)ー黒瀧神社(伊賀市)


[PR]
by sionozaki | 2010-07-10 00:19 | 奈良県(40) | Comments(0)

宇陀水分神社(宇陀市榛原下井足)

奈良県宇陀市榛原下井足(旧宇陀郡榛原町下井足)は宇陀水分神社。
宇陀市役所より南側。奈良県立榛生昇陽高校の近く。
鎮座する山を舟形山または水分山という。
c0182455_6367.jpg
舟形山に鎮座する。
祭神 天水分神、国水分神、天児屋命、誉田別命。
境内社にに石神神社、稲荷神社、金比羅神社がある。
「水分神」は水の配分に関わる神で、
奈良県に於いては吉野水分神社、都祁水分神社など多数ある。
神宮寺に田山寺があった。

例祭は不明。2010年5月29日参拝。駐車場なし。
周辺に本化日蓮宗の法清寺、八咫烏神社がある。


参拝の記録
萩の里西公園に隣接。
神社の近くを芳野川が流れる。

今回の旅行の参拝経路

七栗神社ー延寿寺(津市)ー大村神社(伊賀市)ー相楽神社(名張市)ー
春日神社(名張市赤目町一ノ井福成就寺ー延寿寺(名張市)ー
室生寺室生龍穴神社宇陀水分神社(宇陀市榛原下井足)
墨坂神社(宇陀市)ー神波多神社ー善明院(山添村)ー黒瀧神社(伊賀市)


[PR]
by sionozaki | 2010-07-09 06:14 | 奈良県(40) | Comments(0)