カテゴリ:群馬県(4)( 5 )

今井神社(前橋市)

群馬県前橋市今井町は今井神社。
国道17号と国道50号が交差する「今井町」交差点付近。
神社より今井神社古墳として知られる。
神社のすぐ西側に荒砥川が流れる。社叢。
c0182455_09390755.jpg
主祭神 菅原道真。
社殿は古墳の上にあり、古墳は今井神社古墳という。
創建は嘉禄元年(1225年)と伝える。
境内社に稲荷神社、熊野神社、愛宕神社、琴平神社がある。
明治40年三木堂にあった赤城神社を合祀し今井神社に改称した。
社殿南側には観音堂が隣接している。
c0182455_09400757.jpg
今井神社古墳は前橋市指定史跡。
前方後円墳で全長71m、前方部幅約50m、後円部直径約44m。
今井神社創建の際に発掘され、石棺の一部が残っている。
また円筒埴輪が出土している。
時期は5世紀と考えられる。

例祭日は10月8日。2017年5月24日参拝。駐車可。
少し離れて坂戸神社がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-10-16 09:20 | 群馬県(4) | Comments(0)

瑞岩寺(太田市)

群馬県太田市矢田堀町は瑞岩寺。
国道50号「只上西」交差点を西へ向かう。
曹洞宗。慈眼山。本尊は十一面観音。
c0182455_17095457.jpg
寺伝に依れば天文12年(1543年)伽藍が創建されたといい、
常陸国河内郡の同宗 金龍寺(龍ケ崎市)の末寺である。
開山は金龍寺(龍ケ崎市)7世であり、
永禄2年(1559年)中興された。

2017年5月24日参拝。駐車場あり。
近隣に熊野神社(太田市矢田堀町)、巖穴山古墳がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-10-06 17:10 | 群馬県(4) | Comments(0)

加茂神社(太田市丸山町)

群馬県太田市丸山町は加茂神社。
国道50号「只上西」交差点を西へ向かう。
真言宗豊山派の清光寺(太田市)のすぐ北側。
c0182455_17372408.jpg
祭神 別雷神。
手元に参考になる資料がなく創建は不詳。

春季例祭は4月17日。秋季例祭は10月17日。
2017年5月24日参拝。駐車可。
近隣に住吉神社(太田市吉沢町)などがある。


[PR]
by sionozaki | 2017-10-06 12:25 | 群馬県(4) | Comments(0)

清光寺(太田市)

群馬県太田市丸山町は清光寺。
国道50号「只上西」交差点を西へ向かう。
加茂神社(太田市丸山町)のすぐ南側。
真言宗豊山派。清瀧山。本尊は不動明王。
米山薬師の本坊。写真は米山薬師。
c0182455_12432660.jpg
手元に参考になる資料がなく創建は不詳。
寺の西側に小高い丸山があり、中腹に米山薬師を祀る。
米山薬師は慶長11年(1606年)に創建と伝え、
頂上に創建されたが平成4年に焼失し中腹に再建された。
頂上には庚申塔などが残る。
米山薬師のカタクリ自生地は太田市指定天然記念物。
後日加筆します。

2017年5月24日参拝。駐車場あり。
近隣に住吉神社(太田市吉沢町)などがある。

[PR]
by sionozaki | 2017-10-06 12:24 | 群馬県(4) | Comments(0)

伊佐須美神社(太田市浜町)

群馬県太田市浜町は伊佐須美神社。
国道407号「太田市役所」交差点を西へ、すぐ右折する。
東武伊勢崎線太田駅より徒歩5分程度。
同名社に伊佐須美神社(会津美里町)、
伊佐須美神社(太田市下浜田町)がある。
c0182455_11325864.jpg
祭神 須佐之男命、木花咲耶媛命、皇御孫命。
手元に参考になる資料がなく創建は不詳だが、
陸奥国 伊佐須美神社からの勧請という。
境内社に出雲神社、五十猛神社、金刀比羅神社、弁財天社がある。
明治初年まで伊産済宮とも称しており、
境内に「伊産済宮」の表記が残る。
c0182455_11341366.jpg
明治初年 現社名の伊佐須美神社に改称したが、
この時どういう訳か須々美神社と誤って届け出たという。
伊佐須美神社(会津美里町)は陸奥国二宮で、
祭神 伊邪那岐命、伊邪那美命、大毘古命、建沼河別命。

春季大祭日は4月15日。秋季大祭は10月15日。
2017年5月23日参拝。駐車場は不明。
境内全体が契約駐車場のようになっている。


[PR]
by sionozaki | 2017-10-06 11:36 | 群馬県(4) | Comments(0)