カテゴリ:兵庫県(68)( 68 )

伊福部神社(豊岡市)

兵庫県豊岡市出石町中村(旧出石郡出石町中村)は伊福部神社。
国道426号「ほたる橋」交差点を南に向かう。
読み「いふくべ」。旧郷社。
延喜式神名帳但馬国出石郡の大生部兵主神社の論社。
他の論社は大生部兵主神社(豊岡市但東町)、
穴見郷戸主大生部兵主神社、有庫神社など。
c0182455_04345746.jpg
祭神 伊福部宿禰、天香山命。
創建は不詳だが747年(天平19年)伊福部連の祖神である
天香山命を祀ったという。
1576年(天保4年)社殿を焼失し、
出石藩主 仙石讃岐守の寄進により1855年(安政2年)再建された。
境内社に愛宕神社、稲荷神社、天満神社がある。
愛宕神社では「火振りの神事」がある。
神宮寺として真言宗系の不動院があった。
ネット上に伊副部神社と表記しているものもあるが、
伊福部神社が正しいものと思われる。

例祭日は10月15日。2014年10月20日参拝。駐車可。


[PR]
by sionozaki | 2014-11-24 04:44 | 兵庫県(40) | Comments(0)

出石神社

兵庫県豊岡市出石町宮内は出石神社。
読みは「いずし」。但馬国一宮。名神大社。
旧国幣中社で現在は別表神社。
延喜式神名帳但馬国出石郡の伊豆志坐神社に比定される。
但馬国一宮については、粟鹿神社も一宮である。
c0182455_04302726.jpg
祭神は天日槍命、出石八前大神。
記紀によれば天日槍命は但馬国に定住したといい、
境内に命の祭祀の場がある。
この場は現在も禁足地となっている。
神名帳では「伊豆志神社八坐」とある。
神宮寺に総持寺があり、現在も近隣にある。

例祭日10月20日。2014年10月20日。駐車場あり。
禁足地のある由緒ある古社なのだから
もう少し社域を大切にすべきと思いました。

[PR]
by sionozaki | 2014-11-24 04:31 | 兵庫県(35) | Comments(0)

酒垂神社

兵庫県豊岡市法花寺は酒垂神社。読み「さかたれ」。
国道312号「庄境」交差点付近を東へ向かう。
延喜式神名帳但馬国城崎郡の酒垂神社に比定される。
兵庫県三田市に同じ読み方を持つ酒滴神社がある。

c0182455_05205498.jpg
祭神 酒美津男命、酒美津女命。
創建は675年(白鳳3年)と伝える。
この年 当地を治めていた物部韓国連久々比命が
五穀豊穣を祈って酒造神を奉斎した。
社名「さかたれ」の語意について諸説あるが、
当社は京都府久美浜町に至る峠口にあることから
「坂垂」が正しいのではないかという説がある。
延喜式神名帳には「酒」垂神社とあり語意の詳細は不明。
近世には「大蔵大明神」と称されていた。
祭神の酒美津男命、酒美津女命は杜氏の祖神である。
室町時代の本殿は国指定重要文化財。この地域は法花寺という。
c0182455_06185868.jpg
但馬国城崎郡の式内社は当社と穴目杵神社、久麻神社、韓国神社、女代神社、
与佐伎神社、小江神社(豊岡市)、布久比神社、耳井神社、桃島神社、
久々比神社、深坂神社、西刀神社、兵主神社、気比神社(豊岡市)、
久流比神社、重波神社、小田井県神社、西刀神社、海神社(豊岡市)の以上21坐である。

例祭日は10月15日。2014年10月20日参拝。駐車場あり。
周辺に大生部兵主神社(豊岡市奥野)、有庫神社(豊岡市)、
穴見郷戸主大生部兵主神社、中嶋神社(豊岡市)、水澄不動尊などがある。


[PR]
by sionozaki | 2014-11-18 05:22 | 兵庫県(40) | Comments(0)

有庫神社

兵庫県豊岡市市場は有庫神社。読みは「ありくら」。
穴見郷戸主大生部兵主神社の北に鎮座。
延喜式神名帳但馬国出石郡の大生部兵主神社の論社。
他の論社は穴見郷戸主大生部兵主神社、
豊岡市奥野の大生部兵主神社、
豊岡市但東町の大生部兵主神社、
豊岡市出石町の伊福部神社。
c0182455_05071941.jpg
神社入口に市場公民館がある。
祭神は武甕槌命、菅原道真など。
由緒など不明である。

例祭日は10月15日。2014年10月20日参拝。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2014-11-18 05:09 | 兵庫県(35) | Comments(0)

穴見郷戸主大生部兵主神社

兵庫県豊岡市三宅は穴見郷戸主大生部兵主神社。
延喜式神名帳但馬国出石郡の大生部兵主神社の論社。
他の論社は豊岡市奥野の大生部兵主神社、
豊岡市但東町の大生部兵主神社、
豊岡市市場の有庫神社、豊岡市出石町の伊福部神社。

c0182455_23222205.jpg
祭神不詳。
文献が見つけられず由緒も良く分からない。
読み方が色々あり、「あなみさとへぬしおおうべひょうず」、
「あなみさとへぬしおおみぶべひょうず」、
「あなみさとへぬしおおふべひょうず」、
「あなみごうこしゅおおうべひょうず」、
「あなみごうこしゅおおみぶべひょうず」、
「あなみごうこしゅおおふべひょうず」などと読まれる。
境内は草がたくさん生えて整備されていないが、
心に残る美しい神社でした。

例祭日は不明。2014年10月20日参拝。駐車可。


[PR]
by sionozaki | 2014-11-14 23:25 | 兵庫県(40) | Comments(0)

慈等寺

兵庫県豊岡市三宅は慈等寺。読み「じとう」。
式内社 中嶋神社の北側、式内論社 穴見郷戸主大生部兵主神社の南。
兵庫県道536号線と県道703号線の交じわる交差点の北側。
臨済宗大徳寺派。山号不明。

c0182455_23015828.jpg
県指定重文の平安期の十一面千手観音を有する。
三宅地区には薬琳寺という古寺があったといい、
本像は薬琳寺の遺物ともいう。
これとは別に白鳳期の大寺があり、「三宅廃寺」と言っている。

2014年10月20日参拝。駐車可。


[PR]
by sionozaki | 2014-11-14 23:08 | 兵庫県(40) | Comments(0)

穴目杵神社

兵庫県豊岡市大篠は穴目杵神社。読み「あなめき」。
延喜式神名帳但馬国城崎郡の穴目杵神社に比定される。
兵庫県道536号線沿いに鎮座する。

c0182455_16044614.jpg
祭神 船帆足尼命(ふなほそこねのみこと)。
創建は不詳だが、式内社であり古社である。
近世は「八熊大明神」と称されていた。
社名の「穴目杵」の語意・語源は不明という。
県道沿いに鳥居が建ち、石段を登って左手に社殿という配置、

境内は福井市の登知為神社の様に荒れていて残念に思った。

例祭日は10月15日。2014年10月20日参拝。駐車可(1台)。

[PR]
by sionozaki | 2014-11-12 16:05 | 兵庫県(40) | Comments(0)

堀川不動明王堂

兵庫県豊岡市小田井町は堀川不動明王堂。
豊岡市街地の外れにある。すぐ近くを円山川が流れる。
c0182455_15573827.jpg
由緒など不明。堂の向かいの塀の中に
「物部連大石家神官屋敷址」という石碑があるのが面白い。
近隣に式内社の小田井縣神社がある。

2014年10月19日参拝。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2014-11-12 15:59 | 兵庫県(40) | Comments(0)

帝釈寺(香美町)

兵庫県美方郡香美町香住区下浜(旧城崎郡香住町下浜)は帝釈寺。
国道178号線「下浜」交差点付近。
「香住温泉」の温泉街にあり、式内論社 法庭神社が隣接する。
高野山真言宗。喜見山。本尊 帝釈天。
c0182455_06201613.jpg
創建は不詳だが702年(大宝2年)に法相宗の僧 道照が中興したという。
木造聖観音菩薩立像は国指定重要文化財、
本尊の木造帝釈天椅像は兵庫県指定重要文化財。
帝釈天椅像は檜材で高さ144.9cm、
墨書に「大願主高階氏女 天帝釈造立志者為
原生安穏後世善処也 西安三年七月十日」などとあり、
製作年は正安3年(1301年)であることが分かっている。
隣接の法庭神社は延喜式神名帳但馬国美含郡の法庭神社の論社。
祭神は天照国照天火明饒速日命、武甕槌命など。

2014年10月19日参拝。駐車場は恐らくなし。
ゆっくり見られなかったので、またの参拝を楽しみにしています。


[PR]
by sionozaki | 2014-11-12 15:48 | 兵庫県(40) | Comments(0)

薬師堂(新温泉町)

兵庫県美方郡新温泉町久谷(旧美方郡浜坂町久谷)は薬師堂。
久谷八幡神社の向かいにある。
c0182455_15312588.jpg
久谷八幡神社には以前 薬師堂があったといい、
明治以後になり、それが移築されたものとも考えられる。

2014年10月19日参拝。駐車可。


[PR]
by sionozaki | 2014-11-12 15:32 | 兵庫県(27) | Comments(0)