カテゴリ:兵庫県(63)( 63 )

高蔵寺(篠山市)

兵庫県篠山市高倉(旧多紀郡丹南町高倉)は高蔵寺。
篠山市・丹波市市境の国道176号鐘ヶ坂トンネルの篠山市側、
式内社 神田神社(篠山市)付近を北へ向かう。
天台宗。宝橋山。宝性院。本尊 十一面観音。
同名寺院に高蔵寺(春日井市)がある。
寺院背後に夏栗山がある。
c0182455_09355648.jpg
創建は大化2年(646年)と伝え、開基は法道。
最盛期には二十以上の僧坊を有し、
中世には中沢氏の菩提寺であった。
天正7年(1579年)明智光秀の大山城攻撃により伽藍を消失した。
境内に観音水がある、
夏栗の冷水とも呼ばれる霊水である。
新丹波七福神霊場。
鎌倉時代の高蔵寺絹本著色釈迦八相涅槃図は兵庫県指定文化財。
高蔵寺木造天神坐像、高蔵寺木造弁財天坐像、
高蔵寺鰐口は篠山市指定文化財。
鰐口は天文17年(1548年)の銘がある。

兵庫県にはインドの僧 法道仙人・法道が創建と伝える寺院が多い。
三木市の伽耶院(本山修験宗)、教海寺(真言宗大覚寺派)、
加東市の朝光寺(高野山真言宗)、光明寺(高野山真言宗)、
加西市の一乗寺(天台宗)、
朝来市の鷲原寺(高野山真言宗)、
多可町の圓満寺(高野山真言宗)、
神河町の法楽寺(高野山真言宗)、
西脇市の西林寺(高野山真言宗)、
篠山市の大乗寺(高野山真言宗)、和田寺(天台宗)、大国寺(天台宗)
龍蔵寺(天台宗)、高仙寺(天台宗)、文保寺(天台宗)、
丹波市の白毫寺(天台宗)、歌道寺(天台宗)、
岩戸寺(高野山真言宗)などがそれである。

2016年10月12日参拝。駐車場あり。
周辺は社寺が多く日蓮宗の園林寺、追手神社、追入神社、
高野山真言宗の大乗寺、浄土宗の本来寺、
神田神社、味淵神社、二宮神社がある。

[PR]
by sionozaki | 2017-02-07 21:52 | 兵庫県(59) | Comments(0)

如来寺(篠山市)

兵庫県篠山市福住(旧多紀郡篠山町福住)は如来寺。
国道372号と173号の交差する「安田西」交差点より
173号に沿い大阪府豊能郡能勢町方面へ向かう。
浄土寺。桂峰山。本尊 阿弥陀如来。
c0182455_22161904.jpg
もと真言宗寺院で創建は1082年(永保2年)。
手元に参考になる資料が少なく、後日加筆します。

2016年10月11日参拝。駐車場あり。
とても素晴らしい寺院と感じました。





[PR]
by sionozaki | 2017-01-30 22:13 | 兵庫県(51) | Comments(0)

味淵神社

兵庫県篠山市大山上(旧多多紀郡丹南町大山上)は味淵神社。
篠山市・丹波市市境の国道176号鐘ヶ坂トンネルの篠山市側、
大山上地区に鎮座する。
c0182455_21522866.jpg
祭神 菅原道真。また宇迦之御魂神、事代主命。
暦応2年(1339年)足利氏の創建である。

例祭日は10月8日。2016年10月11日参拝。駐車可。
周辺は社寺が多く日蓮宗の園林寺、追手神社、
高野山真言宗の大乗寺、浄土宗の本来寺、
浄土宗西山深草派の浄土寺、式内社の神田神社、
天台宗の高蔵寺、二宮神社、池尻神社がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-01-30 11:06 | 兵庫県(51) | Comments(0)

追手神社

兵庫県篠山市大山宮(旧多紀郡丹南町大山宮)は追手神社。
篠山市・丹波市市境の国道176号鐘ヶ坂トンネルの篠山市側、
大山宮地区に鎮座する。読み「おって」。
c0182455_05554651.jpg
祭神 大山祇命。
創建は不詳だが1,000年以上前という(由緒板)。
古く一柱の神が鐘を持って逃げ、
また一柱の神がそれを追い掛けた。
鐘を持って逃げた神は鐘ヶ坂を越えて柏原の小倉に、
追い掛けた神は追入に、
鐘を盗まれたと勘違いした神は大山宮に鎮座したという話がある。
鳥居の神社額には「追手祠」とある。

追手神社千年モミは国指定天然記念物。
樹高約34m、樹齢約1,000年で、日本一のモミの木である。
追手神社夫婦イチョウは樹齢350年。
また大山宮地区内に和泉式部のものと伝える墓がある。

例祭日は10月8日。2016年10月11日参拝。駐車場なし。
春先にはアヅマイチゲ、セツブンソウが咲く。
非常に素晴らしい神社と思いました。
周辺は社寺が多く日蓮宗の園林寺、
高野山真言宗の大乗寺、浄土宗の本来寺、
浄土宗西山深草派の浄土寺、味渕神社・味淵神社、
式内社の神田神社、天台宗の高蔵寺、
二宮神社、池尻神社がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-01-30 05:50 | 兵庫県(51) | Comments(0)

追入神社

兵庫県篠山市追入(旧多紀郡丹南町追入)は追入神社。
篠山市・丹波市市境の国道176号鐘ヶ坂トンネルの篠山市側、
「追入」交差点の西側に鎮座する。読み「おいれ」。
c0182455_10504060.jpg
祭神 宇迦魂命。また聖大神、火之迦具土神。
創建は不詳。
明治41年聖権現と愛宕社を合祀し現地に創建された神社である。
聖権現は熊野神といい、
正徳3年(1713年)の「篠山封彊志」の聖権現という。
古く一柱の神が鐘を持って逃げ、
また一柱の神がそれを追い掛けた。
鐘を持って逃げた神は鐘ヶ坂を越えて柏原の小倉に、
追い掛けた神は追入に鎮座したという話がある。
明治6年村社指定。

例祭日に奉納される子供三番叟は
三人の子供がお面をつけずに三番叟、三番叟、三番叟まで舞い、
続いて白い翁面と黒い翁面をつけた子供が舞う。

例祭日は10月10日前後。2016年10月11日参拝。駐車場なし。
周辺は社寺が多く日蓮宗の園林寺、追手神社、
高野山真言宗の大乗寺、浄土宗の本来寺、
神田神社、味渕神社・味淵神社、天台宗の高蔵寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-01-27 10:50 | 兵庫県(51) | Comments(0)

大歳神社(丹波市柏原町上小倉)

兵庫県丹波市柏原町上小倉(旧氷上郡柏原町上小倉)は大歳神社。
国道176号沿いの式内社 苅野神社(丹波市)前の交差点を南へ向かう。
室地池のほとりに鎮座する。
c0182455_13573358.jpg
手元に参考になる資料がなく創建などは不明だが、
祭神は大歳神と推測される。
当社は鹿避けゲートの先に鎮座し、
地元の方々しか余り参拝しない神社と思われる。
兵庫県内には「大歳神社」という神社が多く県内に450社程度ある。
当社の周辺でも大歳神社(丹波市柏原町柏原)、
大歳神社(丹波市柏原町小南)、大歳神社(丹波市山南町青田)、
大歳神社(丹波市山南町下滝)、大歳神社(篠山市犬飼)などがある。

例祭日は不明。2016年10月11日参拝。駐車場あり。
近隣に苅野神社(丹波市)、曹洞宗の円成寺(丹波市)がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-01-26 13:49 | 兵庫県(47) | Comments(0)

円成寺(丹波市)

兵庫県丹波市柏原町下小倉(旧氷上郡柏原町下小倉)は円成寺。
国道176号「下小倉」交差点付近。
式内社の苅野神社(丹波市)の西側。
曹洞宗。山号・本尊不明。
c0182455_17563681.jpg
手元に参考になる文献がなく創建は不明。
正嘉2年(1258年)の小椋庄惣田数注進状に
「円乗寺」とあるのは当寺と考えられる。
比較的大きな寺院と思いますが、資料少なく山号など分かりませんでした。

2016年10月16日参拝。駐車場あり。
美しい寺院と思いました。
近隣に苅野神社、大歳神社(丹波市柏原町上小倉)がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-01-25 17:32 | 兵庫県(45) | Comments(0)

愛宕神社(丹波市市島町上垣)

兵庫県丹波市市島町上垣(旧氷上郡市島町上垣)は愛宕神社。
国道175号「上垣」交差点の東側。
神社前を竹田川が流れる。
c0182455_17552090.jpg
祭神 火之迦具土神。
創建は不詳である。
神宮寺に願成寺(真言宗)があった。

例祭日は8月24日。2016年10月11日参拝。駐車可。
非常に素晴らしい神社と思いました。
近隣に高野山真言宗の大勝寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-01-25 17:08 | 兵庫県(47) | Comments(0)

熊野神社(丹波市市島町岩戸)

兵庫県丹波市市島町岩戸(旧氷上郡市島町岩戸)は熊野神社。
岩戸寺(丹波市)の境内にある。
岩戸寺の境内社というより、岩戸寺が当社の神宮寺である。
岩戸寺へは国道175号「市島支所北」交差点を東へ向かい、
その先山道を越えた辺りで北へ向かう。
c0182455_13430096.jpg
祭神 伊邪那美命。また天照大御神、天手力男命。
創建は宝亀3年(772年)と伝える。
境内社に八幡神社、弁財天神社、また荘厳な磐座がある。
岩戸寺は明燈山と号し、高野山真言宗の古刹。

例祭日は10月18日。2016年10月11日参拝。岩戸寺に駐車。

[PR]
by sionozaki | 2017-01-24 13:52 | 兵庫県(43) | Comments(0)

岩戸寺(丹波市)

兵庫県丹波市市島町岩戸(旧氷上郡市島町岩戸)は岩戸寺。
国道175号「市島支所北」交差点を東へ向かい、
その先山道を越えた辺りで北へ向かう。
高野山真言宗。明燈山。本尊 十一面千手観音。
境内の熊野神社(丹波市市島町岩戸)の神宮寺である。
c0182455_13200075.jpg
創建は宝亀2年(771年)と伝え、開基は法道。
天正2年(1574年)兵火により焼失、
多くの伽藍を失ったが仁王門の焼失は免れた。
天正16年(1588年)源宥上人が再興し千手院と称した。
現在当寺の塔頭に千手院の名を残している。
境内に目に御利益があるという清水がある、
中興15代宥憲上人の時 この清水を目的に多くの参詣者があった。

兵庫県にはインドの僧 法道仙人・法道が創建と伝える寺院が多い。
三木市の伽耶院(本山修験宗)、教海寺(真言宗大覚寺派)、
加東市の朝光寺(高野山真言宗)、光明寺(高野山真言宗)、
加西市の一乗寺(天台宗)、
朝来市の鷲原寺(高野山真言宗)、
多可町の圓満寺(高野山真言宗)、
神河町の法楽寺(高野山真言宗)、
西脇市の西林寺(高野山真言宗)、
篠山市の大乗寺(高野山真言宗)、和田寺(天台宗)、
高蔵寺(天台宗)、龍蔵寺(天台宗)、高仙寺(天台宗)、
大国寺(天台宗)、文保寺(天台宗)、
丹波市の百毫寺(天台宗)などがそれである。
兵庫県全体に大きな関心を持っており、
今後これらの寺院に参拝することを計画しています。

2016年10月11日参拝。駐車場あり。
これ以上ない程の非常に素晴らしい寺院と思います。

岩戸の南の喜多に曹洞宗の徳本寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-01-24 12:55 | 兵庫県(52) | Comments(0)