カテゴリ:静岡県(33)( 33 )

須倍神社

静岡県浜松市北区都田町は須倍神社。
国道362号「金指駅前」―「藤渕橋」交差点区間。
天竜浜名湖線 常葉大学前駅の北東に位置する。旧郷社。
c0182455_1513191.jpg
祭神 天照大御神、豊受大神。
ほか天手力男命、天児屋命、菅原道真、応神天皇、
思兼神、保食神、神武天皇、日本武尊など。
創建は887年(仁和3年)と伝える。
当地は伊勢神宮の「都田御厨」が置かれた場所である。
もと上都田須部に上宮(内宮)、下都田中津に下宮(外宮)があったが
902年(延喜2年)両宮を現在地に遷座、
須倍神社、または神明宮と称した。
境内社に秋葉社、津島社などがある。
明治7年周辺の神社69社を合祀した。
c0182455_06525323.jpg
明治6年郷社指定。明治40年神饌幣帛料供進神社指定。
昭和25年社殿を改修。
延喜式神名帳遠江国引佐郡には乎豆神社、二宮神社、蜂前神社、
須倍神社、大敏神社の以上6坐が記されている。

例祭日は10月17日。2013年7月参拝。駐車可。
近隣に御岳神社、社宮神社などがある。


[PR]
by sionozaki | 2013-07-27 15:39 | 静岡県(33) | Comments(0)

乎豆神社

静岡県浜松市北区細江町中川(旧引佐郡細江町中川)は乎豆神社。
国道362号「清水橋」交差点の概ね東側。旧気賀高校の北側。
天龍浜名湖線 岡地駅からすぐ。
延喜式神名帳遠江国引佐郡の乎豆神社に比定される。
c0182455_14181257.jpg
祭神 天照大御神、豊受大神。
創建は不詳。
当地は5世紀頃の「刑部の御名代」に定められ、
平安時代の終りに神宮の「刑部御厨」が置かれた。
近世は「神明宮」と称していた。
愛知県豊橋市嵩山町宮前の長孫天神社の鰐口に、
「刑部御厨内清福寺内打響 明徳三年壬辰十月日 願主小野長吉」とあり、
長孫天神社の鰐口は当地付近で作られたものと考えられる。
境内社に秋葉神社、金山神社、浅間神社、津島神社などがある。
大正11年郷社指定。

例祭日は10月中旬。2013年7月参拝。駐車場あり。
社域は鳥の糞で大変不清潔となっており、残念に思います。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-26 23:42 | 静岡県(33) | Comments(0)

細江神社(浜松市)

静岡県浜松市北区細江町気賀(旧引佐郡細江町気賀)は細江神社。
国道362号「気賀駅北」交差点付近。旧郷社。
延喜式神名帳遠江国浜名郡の角避比古神社の論社。
他の論社は諏訪神社(湖西市新居町新居)など。
また延喜式神名帳遠江国引佐郡の大敏神社の論社。
他の論社は四所神社(浜松市北区滝沢)など。
c0182455_7545248.jpg
祭神 建速素盞嗚命、奇稲田姫命。
創建は不詳。
神名帳の角避比古神社は古社であったが、
1498年(明応7年)大地震・大津波により社殿を流失。
その後 角避比古神社の神体が気賀に漂流し、
社が建てられたという。
境内社に八幡社、藺草神社などがある。
藺草神社は1707年の地震後 領民を思い藺草栽培を提案した
気賀の領主の功労を讃えたものである。
近世は「天王社」、「牛頭天王社」などと称されていた。
明治元年細江神社に改称。明治6年郷社指定。

例祭日は7月第四月曜日。2013年7月参拝。駐車場あり。


[PR]
by sionozaki | 2013-07-26 23:36 | 静岡県(33) | Comments(0)