カテゴリ:静岡県(33)( 33 )

建穂神社

静岡県静岡市葵区建穂は建穂神社。読み「たきょう」。
国道362号「羽鳥」交差点付近を北へ向かう。
延喜式神名帳駿河国安倍郡の建穂神社に比定される。
旧郷社。建穂寺は神宮寺。
c0182455_11274623.jpg
祭神 保食神、天照大神。また猿田彦命、須佐之男命を合祀。
延喜元年(901年)完成の「日本三代実録」元慶2年(879年)の条に
従五位下の神階の記述がある。
建穂について「延喜式神名帳」では「たけほの」神社と訓じている。
付近に旧地と伝える場がある。
近世は「馬鳴明神」と称されていた。
「建穂」の隣は「羽鳥」という地域だが渡来氏族 秦氏が居住した地と伝え、
「羽鳥」は即ち「服織」と考えられる。
近くにある建穂寺は神宮寺。
寺伝に依れば創建は天智天皇元年(662年)で
開基は法相宗の僧 道昭と伝える。

例祭日は10月中頃。2015年8月12日参拝。駐車場あり。


[PR]
by sionozaki | 2015-09-10 09:54 | 静岡県(33) | Comments(0)

見性寺(静岡市葵区)

静岡県静岡市葵区新間は見性寺。
国道362号「新間トンネル」交差点付近。中勘助文学記念館の近く。
曹洞宗。楠谷山。本尊 如意輪観音。
c0182455_07190709.jpg
もと真言宗寺院で見昌寺と称し、
寺伝では1017年(寛仁元年)創建と伝える。
大永年間(1521年~1526年)の大雄厚覚を開山とし、
改めてこの地に創建という。

2015年8月12日参拝。駐車場あり。


[PR]
by sionozaki | 2015-09-09 07:13 | 静岡県(33) | Comments(0)

正信院(静岡市)

静岡県静岡市葵区産女は正信院。
国道362号「羽鳥」信号機を南へ向かう。
曹洞宗。産女山。本尊 千手観音。通称「産女観音」。
c0182455_09301106.jpg
創建は1567年(永禄10年)。
牧野喜藤兵衛清乗(まきのきとうべえきよのり)の妻は
難産の末この地で亡くなったと伝え、
この女性を弔うために建てられた寺院である。
通称「産女観音」といい近年信仰を集める。

2015年8月12日参拝。駐車場あり。
近隣に曹洞宗の洗耳寺、法城寺などがある。


[PR]
by sionozaki | 2015-09-03 09:27 | 静岡県(33) | Comments(0)

大井神社(藤枝市本町)

静岡県藤枝市本町は大井神社。
国道1号「緑町」交差点を北へ向かう。岡出山図書館の東側。

式内社 飽波神社の近く。旧郷社。
同名社に大井神社(藤枝市水上)、大井神社(名古屋市)などがある。
c0182455_09051659.jpg
祭神 彌都波能売命。
もと田中山にあったという。境内に石神がある。
静岡県のこの辺りには大井神社という名称の神社が多い。

例祭日は10月9日。2015年8月12日参拝。駐車場なし。
臨済宗妙心寺派の慶全寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2015-09-03 09:09 | 静岡県(33) | Comments(0)

飽波神社(藤枝市)

静岡県藤枝市藤枝は飽波神社。読み「あくなみ」。
静岡県道32号「千歳」交差点付近。岡出山図書館の西側。
延喜式神名帳駿河国益頭郡の飽波神社に比定される。旧郷社。
同名社に飽波神社(安堵町)がある。
c0182455_08584230.jpg

祭神 少彦名命。相殿に瀬織津姫命、蛭子神、天忍穂耳命。
創建は第16代仁徳天皇6年(316年)と伝える。
奈良県生駒郡安堵町に同名社 飽波神社があり、
大和安堵郷の人々が古く当地に移住したものと考えられる。
永禄3年(1560年)永禄・元亀の戦乱により
武田兵が侵入し社殿などを焼失した。
この時の曽根彦八貞家は御神体を護持して小祠を作ったという。
近世は「川関大明神」と称していた。
境内社に金山神社、七ッ森神社などがある。
明治6年郷社指定。明治40年神饌幣帛料供進社指定。
c0182455_09411293.jpg

飽波神社の祭神は、
もと瀬織津姫命、蛭子神、天忍穂耳命であったという説がある。
延喜式神名帳駿河国益頭郡には神神社(藤枝市)、飽波神社、
焼津神社、那閇神社の4坐が記されている。

例祭日は10月4日。2015年8月12日参拝。駐車場あり。
とても素晴らしい神社でした。
近隣に日蓮宗の大慶寺、
臨済宗妙心寺の長楽寺、慶全寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2015-09-03 08:52 | 静岡県(33) | Comments(0)

鬼岩寺

静岡県藤枝市藤枝は鬼岩寺。
国道1号「岡出山」交差点を北へ向かう。
高野山真言宗。楞厳山。本尊 聖観音。
c0182455_08004884.jpg
寺伝では行基の創建という。
本堂の観音堂を中心に大師堂、地蔵堂、
護摩堂、黒犬神社などの諸堂が並ぶ。
本尊の聖観音は寺伝では行基の手によるものといい、
不動明王坐像は市指定文化財。高さ84cmの檜材。
黒犬神社は黒犬物語の神犬「くろ」を祀る。
また1500以上の石塔が寺域より出土し、
それらも「鬼岩寺の石塔群」として市指定文化財となっている。

2015年8月12日参拝。駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2015-08-27 18:27 | 静岡県(33) | Comments(0)

井伊谷宮

静岡県浜松市北区井伊谷(旧引佐郡引佐町井伊谷)は井伊谷宮。
国道275号「井伊谷」交差点付近。旧官幣中社。
宮内庁所管の宗良親王陵、龍潭寺(浜松市)が隣接し、
近隣の式内社 渭伊神社は古代祭祀が行われた重要な場である。
c0182455_11025037.jpg
祭神 宗良親王。
宗良親王は後醍醐天皇の第四皇子で冷湛寺殿と号した。
明治元年新政府は陵墓の修繕を行い、明治5年 当社が創建された。
明治6年6月官幣中社に列した。

例祭は9月22日。2015年3月2日参拝。駐車場あり。絵馬史料館は有料。
近隣に龍潭寺のほか渭伊神社、二宮神社、
臨済宗妙心寺派の妙雲寺などがある。


[PR]
by sionozaki | 2015-03-29 20:04 | 静岡県(33) | Comments(0)

龍潭寺(浜松市)

静岡県浜松市北区引佐町井伊谷(旧引佐郡引佐町井伊谷)は龍潭寺。
国道275号「井伊谷」交差点付近。
臨済宗妙心寺派。萬松山。本尊 虚空蔵菩薩。
井伊谷宮また宮内庁所管の宗良親王陵が隣接し、
近隣の式内社 渭伊神社は古代祭祀が行われた重要な場である。
c0182455_10343340.jpg
創建は733年(天平5年)で開基は行基と伝える。
天平5年行基が地蔵寺を創建、その後自浄院と改称した。
伝説では井伊氏の始祖 井伊共保は1010年(寛永7年)
八幡宮(現在の渭伊神社)境内の御手洗から出生したという。
後醍醐天皇の皇子 宗良親王は井伊氏の館で逝去、
後醍醐天皇は冷湛寺殿と号し 冷湛寺と改称した。
室町時代に黙宗瑞淵を中興開山に迎え禅宗に改宗、
その後臨済宗妙心寺派に改宗した。
塔頭に実心院、松岳院などがあったが明治期に廃寺となる。
周辺に神宮寺、地蔵寺など寺院に関連する地名が残る。
c0182455_19425049.jpg
龍潭寺庭園は国指定名勝。
庭園は小堀遠州の作と伝える。
金澤文庫錦繍万花谷は国指定重要文化財。
龍潭寺山門、本堂、開山堂、庫裡、井伊家霊屋、稲荷堂、
紙本金地著色遊楽之図屏風は静岡県県指定重要文化財。
境内の梛の木は井伊家24代の井伊直政が幼少の頃植えられた木で
樹高約19m、樹齢400年の大木である。

2015年3月2日参拝。駐車場あり。
周辺には共に式内社の渭伊神社、二宮神社、
臨済宗妙心寺派の妙雲寺などがある。


[PR]
by sionozaki | 2015-03-28 16:58 | 静岡県(33) | Comments(0)

蜂前神社

静岡県浜松市北区細江町中川(旧引佐郡細江町中川)は蜂前神社。
国道257号「根洗」交差点付近。
延喜式神名帳遠江国引佐郡の蜂前神社に比定される。
読み「はちさき」。旧郷社。
c0182455_23125301.jpg
祭神 熯速日命。また甕速日命、武甕槌命を配祀する。
創建は第15代応神天皇の御代と伝える。
応神天皇11年 勅命により八田毛止恵が下向し創建という。
第19代允恭天皇の頃 甕速日命、武甕槌命を勧請し奉斎といい、
現在 左脇宮(甕速日命)、右脇宮(武甕槌命)に祀る。
允恭天王の御代勧請の社を「羽鳥明神」、「馬飼神社」と称し、
近世は「羽鳥大明神」と称していた。
ほか境内社に天王神社がある。
c0182455_09423376.jpg
明治41年神饌幣帛料供進神社指定。大正12年郷社指定。
延喜式神名帳遠江国引佐郡には渭伊神社、乎豆神社、三宅神社、
蜂前神社、須倍神社、大敏神社の6坐が記されている。

例祭日は10月中頃。2015年3月2日参拝。駐車場あり。


[PR]
by sionozaki | 2015-03-26 22:49 | 静岡県(33) | Comments(0)

邑勢神社

静岡県浜松市東区大島町は邑勢神社。旧郷社。読み「おおせ」。
国道152号「有玉北町」交差点を東へ向かう。
延喜式神名帳遠江国長上郡の邑勢神社に比定される。
c0182455_22293436.jpg
祭神 豊受大神。
また天津彦火瓊瓊杵命、天児屋命、天太玉命を配祀する。
創建は不明。
1570年(元亀元年)の棟札が残る。
年(慶安元年)徳川家光より社領五石四斗が与えられている。
近世は「神明社」または「神明宮」と称していた。
境内社に津島神社、天神社がある。
明治6年郷社指定。また邑勢神社に改称。
明治40年神饌幣帛料供進神社に指定。拝殿。
c0182455_09135213.jpg
延喜式神名帳遠江国長上郡には大歳神社、邑勢神社、服織神社、
朝日波多加神社、子倉神社の5坐が記されている。

例祭は10月15日。2015年3月2日参拝。駐車場あり。
近隣に臨済宗方広寺派の東光寺などがある。


[PR]
by sionozaki | 2015-03-26 22:42 | 静岡県(33) | Comments(0)