カテゴリ:鳥取県(22)( 22 )

日吉神社(米子市)

鳥取県米子市西原(旧西伯郡淀江町西原)は日吉神社。
米子市役所の支所の近く。米子市淀江体育館の東側。
日本三代実録に記述がある国史見在社。境内に踏切がある珍しい神社でもある。

c0182455_12225549.jpg
祭神 大己貴命、少彦名命、猿田彦命、
天之佐奈咩命(あめのさなめのみこと)、ほか17柱。
創建は不詳。
901年(延喜元年)完成の「日本三代実録」清和天皇の條に
貞観16年7月従五位下の神階の記述がある。
古く「山王社」、「郡中大社」、「佐奈咩社」など称していた。
本来は天之佐奈咩命を祀る神社であったと考えられる。
この天之佐奈咩命の性格は不明だが、海神という。
1524年(大永4年)尼子氏の侵入による兵火で社殿を焼失した。
大正年間に近隣の神社を合祀。社務所。
c0182455_18412843.jpg
鳥居、大唐獅子、狐像などの文化財を有する。
神宮寺が存在したが、
境内近くの神宮寺跡か淀江駅前の精明寺(曹洞宗)であるか不明という。

春祭は5月3日、秋祭は10月17日。神幸祭は5月3に行われる。
2012年11月3日参拝。駐車場あり。

とても素晴らしい神社と思いました、
次回米子に行く際は精明寺にも行きます。


[PR]
by sionozaki | 2012-11-23 01:05 | 鳥取県(22) | Comments(0)

加茂神社天満宮

鳥取県米子市加茂町は加茂神社天満宮。
国道9号「加茂町2丁目」交差点付近。米子市役所付近。

c0182455_0384796.jpg
祭神は賀茂別雷大命(加茂社)、
菅原道真公(天満宮)、倉稲魂命(稲荷社)。
もと「加茂皇大明神」と称されていた。
昭和36年稲荷神社と天満宮を合祀、賀茂神社天満宮となる。
境内社に米原神社、恵比須宮、湊山八幡宮などがある。

例祭は7月25日。2012年11月3日参拝。駐車場6台程度あり。

[PR]
by sionozaki | 2012-11-23 01:04 | 鳥取県(22) | Comments(0)