カテゴリ:長野県(87)( 87 )

阿弥陀堂(松本市神林)

長野県松本市神林川西は阿弥陀堂。
神林と和田の境にあり、東側には鎖川が流れる。
c0182455_10155015.jpg
阿弥陀如来を安置し、
額には説教所と書かれる。

2014年1月4日訪問。駐車可。
近隣に太子堂(松本市)、福應寺(松本市)などがある。

[PR]
by sionozaki | 2014-02-09 15:57 | 長野県(87) | Comments(0)

栗林神社(松本市)

長野県松本市島立は栗林神社。読みは「くりばやし」。
長野県駒ケ根市にも同名の神社があるので区別する。
c0182455_1883942.jpg
平凡社 歴史地名大系に記述がなく、祭神や由緒など不明である。
神社のアカマツは松本市の天然記念物である。

例祭日不明。2014年1月3日参拝。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2014-02-09 14:58 | 長野県(87) | Comments(0)

建部神社(山形村)

長野県東筑摩郡山形村上竹田は建部神社。
読み「たけべ」。長野県道291号「記念碑前」交差点付近。
山形村は旧波田町と朝日村に挟まれた小さな村。
c0182455_185325.jpg
手元に参考になる資料がなく祭神など不明だが、
建部神社からの勧請と考えられ、祭神は大貴己命か。

例祭日は不明。2014年1月3日参拝。駐車可。
近隣に浄土宗の見性寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2014-02-09 10:17 | 長野県(87) | Comments(0)

国分神社(上田市)

長野県上田市国分は国分神社。
国道18号「信濃国分寺駅」交差点の北側。

c0182455_20421253.jpg
祭神は誉田別命(歴史地名大系、平凡社)。
創建は不詳だが、古社という。。
もと「八幡神社」と称していた。
本殿西側に境内社の三峯神社がある。

例祭日不明。2013年1月2日参拝。駐車場なし、駐車難。



[PR]
by sionozaki | 2014-02-09 09:57 | 長野県(87) | Comments(0)

智識寺(千曲市)

長野県千曲市大字上山田八坂(旧埴科郡上山田町上山田)は智識寺。
天台宗。清源山。

麻績村と旧上山田町を結ぶ長野県道55号線沿いにある。
国重文 大御堂を有する寺として知られる。写真は大御堂。

c0182455_20392910.jpg
奈良時代に聖武天皇が創建した古寺で、
大御堂はもと冠着山山麓の曽根堂という所にあった。
平凡社の歴史地名大系に依れば、
建久年間(1190~1199年)に弥勒寺観音林に遷り、
のち天正年間(1573~1592年)に現在地に移ったという。
大御堂は寄棟造で、
室町時代の形式を良く残したもので国指定重要文化財。
千曲市は更埴市、戸倉町、上山田町が合併し誕生した市である。

2013年1月2日参拝。駐車場あり。
近隣に八阪神社がある。
当地より麻績村へ向かう峠を四十八曲峠というが、
四十八曲峠はもと波閇科峠といい、付近に式内社 波閇科神社がある。


[PR]
by sionozaki | 2014-02-09 09:37 | 長野県(87) | Comments(0)

佐良志奈神社

長野県千曲市若宮(旧埴科郡戸倉町更級若宮)は佐良志奈神社。
読み「さらしな」。
延喜式神名帳の信濃国更級郡の佐良志奈神社に比定される。
長野市と上田市を繋ぐ国道18号「戸倉」信号機を西へ、
千曲川を渡ると当社に突き当たる。
c0182455_20335636.jpg
祭神は誉田別命、息長足姫命、大鷦鷯命。
本来の祭神は誉田別命一柱で、
創建は允恭天皇の皇子 坂合黒彦皇子という。
創建の時期については不明だが、
もと更級山または更級山支脈にあり、
887年(仁和3年)の地震により現在地に遷座した。
c0182455_20325629.jpg
遷座により麓の社と一体となり、
祭神は三柱となったという(歴史地名大系、平凡社)。
境内社に天神社、八王子社などがあり、
社殿東側奥に宝篋印塔がある。
戸倉には県宝の仏像を有する戸倉観音堂、
「戸倉」信号機付近に水上布奈山神社がある。

例祭日は9月23日。2014年1月2日参拝。駐車場あり。
とても素晴らしい神社でした。

[PR]
by sionozaki | 2014-02-08 12:54 | 長野県(87) | Comments(0)

津島神社(宮田村)

長野県上伊那郡宮田村は津島神社。
国道153号「郵便局前」交差点を西へ向かう。
JR線飯田線宮田駅から徒歩5分。
c0182455_12303319.jpg
祭神 須佐之男命。
津島市の津島神社からの勧請である。
手元に参考になる資料がなく勧請などは不明。

例祭は7月中旬に行われ祇園祭という。
2013年7月参拝。駐車場なし。
近隣に浄土宗の白心寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2013-08-01 22:30 | 長野県(87) | Comments(0)

諏訪神社(伊那市長谷非持)

長野県伊那市長谷非持(旧上伊那郡長谷村非持)は諏訪神社。
国道152号「非持」交差点付近に鎮座する。
c0182455_15384357.jpg
祭神 建御名方命、天照大御神、応神天皇。
寛弘元年(1004年)の創建と伝える。

例祭日は不明。2013年7月参拝。駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-31 23:37 | 長野県(87) | Comments(0)

遠照寺(伊那市)

長野県伊那市高遠町山室(旧上伊那郡高遠町山室)は遠照寺。
国道152号の高遠町国保長藤診療所付近。
重要文化財の釈迦堂・多宝小塔を有することとボタン寺として著名。
読み方「おんしょう」寺。日蓮宗。妙朝山。
c0182455_1522015.jpg
もと天台宗寺院で、弘仁11年(821年)の創建と伝える。
文明5年(1473年)に日蓮宗に改宗する。
釈迦堂の左手に開山堂があり、開山の日朝を祀る。
日朝は身延中興の三師の内の一師で室町期の僧。
遠照寺釈迦堂、遠照寺多宝小塔は国指定重要文化財。
釈迦堂は入母屋造で、建築年は墨書から1538年(天文7年)、
または1549年(天文18年)と考えられている。
多宝小塔は室町期のもので長野県内では最古のものである。

2013年7月参拝。2007年頃にも一度参拝している。駐車場あり。
素晴らしい寺院と思います。
近隣に同宗の正法寺がある。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-31 23:24 | 長野県(87) | Comments(0)

八幡宮(伊那市高遠町長藤中条)

伊那市高遠町長藤中条(旧上伊那郡高遠町長藤中条)は八幡宮。
国道152号の杖突峠沿いに鎮座する。
c0182455_14551225.jpg
祭神は応神天皇と推測される。
手元に参考になる資料がなく創建は不明。
一の鳥居付近には庚申塔、題目塔などの多くの石仏・石塔がある。

例祭日は不明。2013年7月参拝。
神社北に入口あり、神社西の川沿いの道に駐車可。

[PR]
by sionozaki | 2013-07-31 23:01 | 長野県(87) | Comments(0)