大野神社(新城市)

愛知県新城市大野奥林(旧南設楽郡鳳来町大野奥林)は大野神社。
国道151号「大野」交差点を南へ向かう。
この土地は宇連川と真立川の合流地点に当たる。
同名社に大野神社(糸魚川市)大野神社(一宮市)
国生大野神社、大野神社(栗東市)などがある。
c0182455_12272110.jpg
祭神 建速須佐之男命、応神天皇、仁徳天皇など。
創建は不詳。
嘉禎9年(1243年)社殿を再建したという。
参拝が不便の為 享保年間(1716年~1735年)各村に分社した。
境内社に服部神社、郷土神社がある。
服部神社は祭神 豊受大神、天棚機姫之命。
郷土神社は地元の戦没者を祀るもので、
天神山山麓にあった穂積神社を大野神社境内に遷したものという。
明治6年村社指定。昭和5年現在の社殿が建立された。
境内にはケヤキの巨木がある。本殿。
c0182455_12274027.jpg
服部神社は神宮に奉納される赤引糸と関係のある神社である。
生糸は岡本(静岡県)に送られ、その後伊良湖から神宮に送られた。
残糸や内耳鍋などが残る。

例祭日は4月19日。2017年2月2日参拝。駐車場なし。
非常に素晴らしい神社と感じました。
大野地区の禅林寺(臨済宗方広寺派)は廃寺か。
真立川沿いに八坂神社、天白神社などがある。


[PR]
by sionozaki | 2017-04-27 10:38 | 愛知県(291) | Comments(0)
<< 八幡神社(瑞浪市釜戸町5008) 石雲寺(新城市) >>