武並神社(恵那市岩村町)

岐阜県恵那市岩村町字一色(旧恵那郡岩村町一色)は武並神社。
恵那市内の国道257号と363号の交差する「一色」交差点の北、
明知鉄道の岩村駅から5分程の場所にある。
c0182455_21275034.jpg
祭神 大己貴命、天照大御神、伊那邪岐命、
建速須佐男命、金山彦命、崇徳天皇、菊理媛命、菅原道真。
また遠山景朝を配祀する。
武並神社という名称の神社は恵那市に複数あり、
当社と武並神社(恵那市大井町)、武並神社(恵那市武並町竹折)、
武並神社(恵那市武並町藤)、武並神社(恵那市長島町久須見)、
武並神社(恵那市三郷町野井)、武並神社(恵那市三郷町佐々良木)の
七社を合わせて武並七社という。
創建は延久元年(1069年)と伝える。
もとは武並山に鎮座していた。
完成元年(1789年)社殿の修理が行われた。
c0182455_20083464.jpg
武並神社例祭行事は岐阜県指定重要無形民俗文化財。
蔵に引両紋がある。

例祭日は10月第一日曜日。2016年12月8日参拝。駐車場あり。


[PR]
by sionozaki | 2017-04-19 21:22 | 岐阜県(162) | Comments(0)
<< 八剱神社(豊田市西広瀬町市場) 盛久寺 >>