阿夫志奈神社

岐阜県加茂郡川辺町上川辺は阿夫志奈神社。
国道41号「上川辺」交差点のすぐ南に鎮座する。
延喜式神名帳美濃国加茂郡の阿夫志奈神社に比定される。
読み「あぶしな」。旧郷社。
c0182455_19045897.jpg
祭神 伊邪那岐命、伊邪那美命、素盞嗚尊。
創建は弘仁9年(818年)。
弘仁9年(818年)春に疫病が流行、
同年秋に天皇山に当社を創建したと伝える。
その後 貞観元年(859年)11月圧朴(ほほ)の森に遷座し、
更に寛平9年(897年)に現在地に遷座した。
近世は「阿夫階明神」、「芳賀天王」、
「阿夫志奈大菩薩」などと称されていた。
明治6年郷社指定。明治40年神饌幣帛料供進神社指定。
昭和41年9月岐阜県下に於ける社格 銀幣社に指定。
境内社に山形神社、唐武神社(日本武尊)、
大須禰神社(祭神 大須禰比売命)、和田住神社(祭神 鵜草葺不合命)、
八幡神社(祭神 応神天皇)、金比羅神社(祭神 金山彦命、大国主命)、
愛宕神社(祭神 火之迦具土神)、
乙姫神社(祭神 八坂入媛命、豊玉姫命)、
東照宮(祭神 徳川家康)、神明神社(祭神 天照大御神)、
猿田彦神社(祭神 猿田彦命)、稲荷神社(倉稲魂命)がある。
八坂入媛命は第12代景行天皇の皇后。

社名「あぶしな」の語源は
「うぶすな=産土」であると考えられる。
阿夫志奈神社社叢は川辺町指定天然記念物。

延喜式神名帳美濃国加茂郡には県主神社、坂祝神社、
大山神社、太部神社、阿夫志奈神社、神田神社、
佐久太神社、多為神社、中山神社の以上9坐が記されている。

例祭日は4月14日。2016年10月26日参拝。駐車可。
由緒表示が多く良く整備された神社と思います。
この日は天候が悪かったので、また写真を追加します。
近隣に白山神社(川辺町下吉田)、臨済宗妙心寺派の金昌寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-04-19 01:26 | 岐阜県(167) | Comments(0)
<< 盛久寺 大将軍神社(川辺町) >>