一宮神社(福知山市堀)

京都府福知山市堀は一宮神社。旧府社。
国道9号「西堀」交差点付近、
福知山市立桃映中学校の北側に位置する。
近県には同名社が多く一宮神社(福知山市宮)、
一宮神社(丹波市市島町中竹田)、一宮神社(豊岡市但東町久畑)
一宮神社(豊岡市但東町正法寺)などがある。
c0182455_12224668.jpg
主祭神 大己貴命。
創建は詳らかでないが慶雲4年(707年)と伝える。
正徳4年(1714年)4月社殿焼失、
朽木民部少輔植元により再建された。
境内社に大原神社、稲荷神社、厳島神社、武大神社、
常靖神社、天祖神社、鎮神社、八幡神社、天満神社などがある。
c0182455_12230727.jpg
一宮神社能舞台は福知山市重要資料(建造物)。
舞台はもと福知山市東岡町にあった朝暉(あさひ)神社の能舞台で、
一宮神社に払い下げられ移築されたものである。
一時解体されていたが復元された。
境内社の大原神社本殿、八幡神社本殿、
天満神社本殿、武大神社本殿は京都府登録有形文化財。
一宮神社社叢は京都府環境保全地区。

一宮神社(福知山市宮)は祭神 大己貴命、
もと「三輪明神」と称していた。
地元では「野間の一宮さん」と呼ばれる。

例祭日は10月20日、21日。夏祭は7月20日、21日。
2016年10月12日参拝。駐車場不明。
近隣に曹洞宗の円浄寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-17 11:11 | 京都府(29) | Comments(0)
<< 高倉神社(綾部市) 加茂神社(丹波市市島町上竹田) >>