天神神社(福知山市三和町草山)

京都府福知山市三和町草山(旧天田郡三和町草山)は天神神社。
福知山市内の国道9号「戸渕」交差点を西へ、
または丹波市内の「市島支所前」交差点を東へ向かう。
京都府道59号線沿いにあり、神社前を寺尾川が流れる。
当地は兵庫・京都の県境で、当社から少し歩けば兵庫県に入る。

c0182455_15422811.jpg
「丹波志」に依れば祭神 国狭槌尊。
二ツ社とも称された。
創建は天文20年(1551年)と伝える。
同書に「中古此所ニ旅僧来、大般若経三百部書写之此所ニ納ム、
同村久法寺ノ観音薬師同施主也」などとある。
同書内の久法寺は当社の東側にある天台宗寺院で、
長渓山と号し、丹波市市島町の天台宗神池寺の末寺である。
創建は慶長2年(1597年)と伝える。

例祭日は不明。2016年10月11日参拝。府道59号沿い駐車可。
近隣に天台宗の久法寺、厳嶋神社(丹波市市島町戸平)がある。
18時過ぎの参拝、暗くなり写真写りが余り良くありません、
久法寺と併せてまた参拝します。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-05 15:39 | 京都府(29) | Comments(0)
<< 高蔵寺(篠山市) 高倉神社(京丹波町) >>