高倉神社(京丹波町)

京都府船井郡京丹波町和田安階
(旧船井郡瑞穂町和田安階)は高倉神社。
国道9号と国道173号が交差する「和田」交差点の北側、
京都縦貫自動車道京丹波みずほICを降りてすぐ。
同名社に高倉神社(下郷町)、高倉神社(西尾市)
高倉神社(伊賀市)、高倉神社(木津川市)、
高倉神社(綾部市)、高倉神社(岡垣町)などがある。
c0182455_11484014.jpg
祭神 以仁王。
以仁王は後白河天皇の第二皇子、または第三皇子。
伝承に依れば以仁王が京丹波に逃げ当地に辿り着いたという。
腹痛に効く神ともいう。
和田の小字 谷に円墳の谷古墳があったが、
現在は消滅している。

例祭日は不明。2016年10月11日参拝。駐車可。
近隣に曹洞宗の龍福寺、
少し離れて古岩神社がある。


[PR]
by sionozaki | 2017-02-05 11:46 | 京都府(29) | Comments(0)
<< 天神神社(福知山市三和町草山) 岩城神社(亀岡市) >>