阿良須神社(福知山市)

京都府福知山市大江町北有路(旧加佐郡大江町北有路)は阿良須神社。
読み「あらす」。国道175号「大雲橋北」交差点の西。
延喜式神名帳丹後国加佐郡の阿良須神社の論社。
他の論社は阿良須神社(舞鶴市)。
c0182455_08482702.jpg
祭神 神吾田津姫命。
創建は不詳。
神吾田津姫命は木花開耶媛と同神である。
古く天火明命がこの地に到来、この土地の神に饗されたという。
社名「あらす」は令生=生れます(あれます)の意といい、
大江町北有路・大江町南有路の「有路」の語源である。
また安産の神、女性の神と伝える。
またこの「あらす」は福知山市大江町南有路、福知山市大江町二箇にある
十倉神社の「とくら」と語源をともにするという。
境内社に秋葉神社、稲荷神社などがある。
また境内に阿良須神社古墳がある。
舞鶴市の阿良須神社は舞鶴市小倉にあり、祭神は豊受大神。

例祭日は10月18日。2016年10月10日参拝。駐車場あり。
非常に素晴らしい神社と感じました。
この周辺には曹洞宗の光明寺、臨済宗妙心寺派の長橋寺、
曹洞宗の普門寺、鶴ケ尾神社などがある。


[PR]
by sionozaki | 2017-01-16 10:12 | 京都府(29) | Comments(0)
<< 諏訪神社(綾部市西坂町) 伊智布西神社 >>