蔵田寺(中津川市)

岐阜県中津川市坂下(旧恵那郡坂下町坂下)は蔵田寺。
国道19号「弥栄橋」交差点を西へ向かった岐阜県道3号線沿い。
浄光寺(中津川市)、夕森公園の手前。
曹洞宗。山号・本尊は不明。
c0182455_18391407.jpg
手元に参考になる文献がなく創建は不詳。
木造釈迦如来坐像、木造役行者倚像を有する。
木造釈迦如来坐像は高さ46.5cm、檜材の寄木造り、
眼は玉眼で室町時代のものと推定される。
もと同町の萬蔵山長昌寺にあったものである。
木造役行者倚像は高さ1m、檜材の寄木造り、
同じく室町時代のものと推定される。
こちらはもと同町の金龍山三井寺にあったもので、
二体の像は廃仏毀釈を受け一時 法界寺(中津川市)に移された。
ともに岐阜県指定重要文化財。
苗木藩は廃仏毀釈を強力に推し進めこの地域には仏像が少ない。
役行者像は特に貴重な例である。

2016年9月2日参拝。駐車可。


[PR]
by sionozaki | 2016-09-29 18:05 | 岐阜県(170) | Comments(0)
<< 浄光寺(中津川市) 諏訪神社(中津川市茄子川) >>