普済寺(可児市)

岐阜県可児市石森は普済寺。
国道21号「瀬田」交差点の西側、すぐ近くを可児川が流れる。
天台宗。応現山。本尊 薬師如来。
同名寺院に普済寺(瑞浪市)、普済寺(伊那市)などがある。
c0182455_09451091.jpg
創建は1679年(延宝7年)という(境内由緒板)が、
平安期の仏像を有し古寺とも考えられる。
本尊の木像薬師如来坐像は高さ81cm、
檜材の一木造。平安時代後期のもの。
脇侍の日光菩薩立像、月光菩薩立像はそれぞれ高さ1m13cm、
寄木造で時期は室町時代の者と考えられるという。
以上三体の仏像は可児市指定文化財。
堂の前には幾つかの石仏がある。寺は廃寺である。

2016年5月5日参拝。駐車場なし。


[PR]
by sionozaki | 2016-06-01 21:44 | 岐阜県(166) | Comments(0)
<< 宝積寺(坂祝町) 西性寺(糸魚川市新鉄) >>