姉倉比売神社(富山市舟倉)

富山県富山市舟倉(旧上新川郡大沢野町舟倉)は姉倉比売神社。
富山県道67号線沿い、寺家公園内にある。
延喜式神名帳越中国婦負郡の姉倉比売神社の論社。
他の論社は姉倉比売神社(富山市呉羽町)。
神宮寺の帝龍寺(富山市)が隣接する。南側鳥居。
c0182455_14143274.jpg
祭神 姉倉比売命。
創建は嵯峨天皇の時代と伝える。
近世には「船倉神社」、「船峅神社」と称していた。
応永年間(1394年~1428年)社殿や文書を焼失、
由緒について不明な点が多いという。
神仏混淆の神社であり虚空蔵菩薩を有し、
33年に一度開帳が行われる。
この開帳時には古く虚空菩薩を神輿に搭乗という。
逆光で写真映りが良くないが拝殿。

c0182455_14382542.jpg
神宮寺に高野山真言宗の帝龍寺がある。
もと帝立寺と表記し、本尊の十一面観音は富山県指定重要文化財。
当社のある寺家公園は5、6月にはツツジの名所として知られる。

例祭日は11月15日。2016年4月19日参拝。駐車場あり。
近隣にもと真言宗系の歓喜寺、
周辺に諏訪神社(富山市横樋)、級長戸辺神社(富山市直坂)がある。


[PR]
by sionozaki | 2016-05-06 13:32 | 富山県(11) | Comments(0)
<< 帝龍寺(富山市) 神明神社(飛騨市神岡町東茂住) >>