大舩神社・大船神社

岐阜県加茂郡八百津町八百津は大舩神社・大船神社。
国道418号「八百津公民館前」交差点を北へ。
延喜式神名帳美濃国加茂郡の大山神社の論社。
他の論社は大山白山神社(白川町)と大山神社(富加町)。
もと大仙寺(八百津町)の鎮守ともいう。
大舩神社とも大船神社とも表記される。

c0182455_16515298.jpg
祭神は歴史地名大系 岐阜県の地名と
神社の由緒板には大山祇命、鹿屋野比売命とあり、
岐阜県神社庁のページには大船大権現とある。
創建は606年(大同元年)以前と伝える。
天慶年間(938年~947年)船をつくろうと権現山から
木を倒そうとしたが上手く倒せなかったが、
白鳥が啼いたあとうまく切り出せたといい、
これをもって「大船大権現」と称された。
明治初年大船神社に改称。
摂社に白山神社、
末社に御鍬神社、島崎神社、金比羅神社、
軍神神社、稲荷神社、加佐賀美神社、秋葉神社がある。
また境内に大師堂がある。

c0182455_16521694.jpg
大船神社社叢は岐阜県指定天然記念物。
神宝に和鏡、懸仏、刀剣、絵馬、本殿及び棟札、
版木があり、いずれも八百津町指定文化財。

例祭日は4月第二日曜。2015年12月20日参拝。駐車場あり。


[PR]
by sionozaki | 2016-01-24 16:44 | 岐阜県(151) | Comments(0)
<< 熊野神社(八百津町) 名古屋市~岐阜県八百津町、川辺... >>