円明寺(可児市)

岐阜県可児市久々利は円明寺。
岐阜県道84号線より少し逸れる。
この地域随一の古刹。「圓明寺」とも表記される。
高野山真言宗。平牧山。本尊 薬師如来。

c0182455_14083501.jpg
創建の時期は不詳だが、
平安時代後期と見られるという。
多くの仏像を有し木造薬師如来坐像、木造地蔵菩薩立像、
木造愛染明王坐像、木造阿弥陀如来坐像、
木造弁財天坐像及び十五童子像、
木造弁財天坐像2躯、
木造不動明王立像、木造千体地蔵菩薩、
石造地蔵菩薩坐像、磚製五大明王像は可児市指定文化財。
また山門入口に宝篋印塔がある。
現在の本堂は昭和50年に完成した。

2015年12月13日と12月20日参拝。駐車場あり。
写真は20日のもの。素晴らしい寺院と思いました。
近隣に八幡神社(可児市久々利)、八劔神社(可児市久々利)、
曹洞宗の長保寺(可児市)、日蓮宗の友円寺などがある。


[PR]
by sionozaki | 2016-01-03 14:25 | 岐阜県(133) | Comments(0)
<< 八幡神社(可児市久々利) 新年のご挨拶(平成28年) >>