白山神社(関市上白金)

岐阜県関市上白金は白山神社。
国道156号「上白金」交差点より北側、
関市立金竜小学校の北側に鎮座。
社頭に白山比咩神社とあるが、
岐阜県神社庁では白山神社となっている。

c0182455_11530368.jpg
祭神 菊理媛命。
創建不詳というも、
717年(養老元年)泰澄が逗留したことに由来する。
境内社に八幡社、多賀社、津島社などがある。
神社だが十一面観音像(立像)を有し、関市指定文化財。
社伝では十一面観音像は泰澄の作と伝え、
「枕翻り観音」というという。

例祭日は9月15日。2015年11月5日参拝。駐車場あり。
近隣に臨済宗妙心寺派の金福寺(関市)がある、
目の前の道を走ったのに見てこなかったことを後悔しています。
当社はたいへん素晴らしい神社と思いました。
当社で1,000か所掲載となりました。


[PR]
by sionozaki | 2015-11-29 11:27 | 岐阜県(123) | Comments(0)
<< 蓮華寺(関市) 池原神社(多治見市) >>