伊熊神社

愛知県豊田市伊熊町(旧東賀茂郡旭町伊熊)は伊熊神社。
国道153号「新盛」信号機を北へ、
その先愛知県道490号線に入る。読み「いくま」。
場所が分かり辛くルートに依っては軽い登山の感覚が必要となる。
愛知県道490号線沿いの神社入口。
c0182455_00125584.jpg
祭神 菊理媛命、大物主神。
創建は不詳。
仁治3年(1242年)再建という。
寛政10年(1798年)「白山大権現」の称号を賜った。
大正2年琴平神社を合祀した。

今回私が通ったルートでは駐車場から5分程度歩くと鳥居があり、
鳥居から社殿までの区間は軽い山登りの様な形になる。
この参道には多くの石・巨石や
鳥居礎石の様なものも見られた。
c0182455_07020577.jpg
道路が舗装されたルートもあると思うので、
そちらで行かれた方が良い。

例祭日は不明。2015年10月21日参拝。駐車場あり。
非常に素晴らしい神社と感じました。


[PR]
by sionozaki | 2015-11-04 00:24 | 愛知県(294) | Comments(0)
<< 津嶋神社(豊田市惣田町) 名古屋市~三重県桑名市、滋賀県... >>