名古屋市~三重県桑名市、滋賀県東近江市、日野町 国道421号、307号、306号

2015年10月22日(木)は滋賀県日野町へ出かける。
ここの所 天気の良い日が続いているし、
休日家に居てもすることもないし、車も動かしたい。
ドライブの距離としては彦根や東近江辺りが丁度よいので、
東近江市と日野町を選んだ。

国道21号は北(一宮)まで一旦出る形になるので、
桑名より国道421号線を使う。

c0182455_09035058.jpg
421を使うのはこれが3度目、とても好きな国道。
まずは気になっていた式内社 星川神社に参拝、
大きく森が茂り古社の雰囲気が漂っていた。
すぐ近くの安渡寺の聖観音像は平安期のものであるし、
いなべ市に入ると鳥取神社、鳥取山田神社など式内社がある。
桑名の桑名神社、北桑名神社、額田神社、宇賀神社、
野志理神社、立坂神社、深江神社、小山神社、長谷神社は
いずれも式内社、式内論社。
勧学寺などの名刹もある、数が多いので少しずつ
この辺りの散策を進めていきたい。

東近江(永源寺町)に至る三重県側の最終地点 石槫北では
専福寺と石加神社に参拝。石加神社は場所が少しわかりにくい。
滋賀県に入り、山奥の古い町並みに迎えられたあと
道の駅(道の駅 奥永源寺渓流の里)があった、
昨年の11月に通った時は無かった、
山奥なのに綺麗な施設に少し驚いた。


道の駅を過ぎると右手に白い建造物がある。
臨済宗永源寺派 渓雲寺である。

c0182455_09422522.jpg
以前通った際に気になったような、気にならなかったような、、
たくさん社寺を見ているから分からなくなってきた。
最近は社寺の 特に寺院の名前がすぐに出てこないことが多くなった。
滋賀県東近江市山上町付近。

c0182455_09201432.jpg
滋賀県はどこへ行っても古い住宅が続き、
行きたい神社も尽きないので何度でも行きたいと思える。
421号には「如来」という信号機がある。
その先で枚方市に向かう国道307号線と合流、
307号の「瓜生津町」信号機を東に向かうと白鳥神社(東近江市)がある。
周りは田畑で住宅などが少ないので、
社叢がすぐに目に飛び込んできた。

c0182455_09273048.jpg
白鳥神社は東御市、郡上市(旧白鳥町)、本巣市、神戸町、瑞穂市、
豊田市(旧旭町)、新城市(旧作手村)、豊川市、東郷町、
それから土岐市には4社程ある。
滋賀県では初めての白鳥神社、
滋賀県に他にあるのか気になった。
それから南下して日野町に入る。
馬見岡綿向神社の辺りには社寺が密集しており、
今回この辺りを歩こうと思って日野町に来たのだった。
興敬寺は静かな寺で、落神神社はこんもりとした森が広がっていた。
最後は日野町大窪の日吉神社と
隣接の慈眼寺に参拝し、岐路に就きました。

c0182455_13092809.jpg
帰りは国道306号線でいなべ市藤原に出る計画。
日野町の「松尾」交差点から
多賀町の「多賀」交差点までも沢山の社寺が目に付く、
諸木神社(日野町)と津嶋神社(東近江市岡田町)には今度参拝したい。
国道306号は夜中に通ると とても気味が悪い。
佐目の十二相神社を過ぎた滋賀県側の最終地点 大君ケ畑では、
白山神社(多賀町大君ケ畑)の鳥居が見えた、今度参拝する。

今回は星川神社、安渡寺、専福寺(いなべ市)、石加神社、
渓雲寺(東近江市)、安養寺(東近江市)、
白鳥若宮社、白鳥神社(東近江市)、
落神神社(日野町西大路)、興敬寺、西之宮神社(日野町)、
願証寺(日野町)、信楽院(日野町)、日吉神社(日野町大窪)、
慈眼寺(日野町)、杉崎稲荷神社(東近江市)の
16ヶ所に参拝しましたので、すべて掲載していきます。

年内は伊賀・木津川か藤枝・岡部か高島・大津のどれかに
一度泊まりで行けたら良いと思います。


[PR]
by sionozaki | 2015-11-01 06:20 | 散策の記録・旅日記(39) | Comments(0)
<< 伊熊神社 上野神社(中津川市) >>