白山長滝神社

岐阜県郡上市長滝(旧郡上郡白鳥町長滝)は白山長滝神社。
長滝白山神社とも。
国道156号線沿いにあり、目の前を長良川が流れる。
天台宗 長瀧寺は神社内にあり、神仏分離まで寺とは一体だった。
c0182455_20293627.jpg
祭神 伊弉諾尊、伊弉冉尊、彦火火出見尊。
白山信仰は加賀・越前・美濃にて構成され、当社は美濃の拠点である。
明治32年に社殿を焼失し、その後再建された。
国重要無形民俗文化財の「延年の舞」は、
「花奪い祭り」ともいい 毎年1月6日に行われる。
石燈籠、鎌倉期の古瀬戸黄釉瓶子、木造古楽面は国重文。
白山神社の杉は県天然記念物。

2015年10月7日参拝。駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2015-10-21 20:18 | 岐阜県(167) | Comments(0)
<< 長瀧寺(郡上市) 八幡神社(郡上市白鳥町二日町) >>