村国真墨田神社

岐阜県各務原市鵜沼山崎町1丁目は村国真墨田神社。
木曽川の北、愛知県と岐阜県の県境にある。
国道21号「鵜沼東町」の南。
愛知県道27号「内田」の北。
延喜式神名帳美濃国各務郡の村国真墨田神社に比定される。
各務原市には似た名称の神社「村国神社」がある。

c0182455_21343400.jpg
祭神 天之火明命、村国男依命。
相殿に金山彦命、彦火火出見命。
「南宮権現」などと称され、
祭神の金山彦命は美濃国一宮の南宮大社から、
天之火明命は尾張国一宮の真清田神社からの勧請と考えられる。
村国男依はこの地の飛鳥時代の豪族で、
村国小依とも表記される。
各務郡の式内社は7坐あり、
そのうちの一つ伊波乃西神社には近いうちに行く。

例祭日は10月第2日曜日。
2015年9月9日参拝。駐車場あり。


[PR]
by sionozaki | 2015-10-02 21:31 | 岐阜県(120) | Comments(0)
<< 石作神社(岐南町) 香林寺(関市) >>