御器所八幡宮

名古屋市昭和区御器所4丁目は御器所八幡宮。
「白金1丁目」交差点を東へ、名古屋市立村雲小学校の近く。
市営地下鉄 鶴舞線の荒畑駅の南。尾陽神社の南東。
延喜式神名帳尾張国愛智郡の物部神社と高牟神社の論社。
当社の神宮寺が隣接している。

c0182455_17365018.jpg
祭神 応神天皇、天児屋命、菊理姫命など。
創建は不明だが仁明天皇の勅願社と伝え
1441年(嘉吉元年)の棟札を有する。
延喜式神名帳尾張国愛智郡の物部神社と
延喜式神名帳尾張国愛智郡の高牟神社の論社。
物部神社の他の論社は物部神社(名古屋市)、
高牟神社の他の論社は高牟神社(名古屋市千種区)、
高牟神社(名古屋市名東区)である。
尾張地方神社に多い蕃塀があり、とても美しい。
神宮寺が隣接し神仏混淆していたと思われ、
当社でも聖観音像を有する。
「御器所」という地名は熱田神宮に献上する土器・御器を
生産していたことに因んでいる。

例祭日は10月14日。2015年9月2日参拝。駐車場あり。
近隣に尾陽神社がある。


[PR]
by sionozaki | 2015-09-24 17:08 | 愛知県(303) | Comments(0)
<< 神宮寺(名古屋市昭和区) 伊奴神社 >>