飽波神社(藤枝市)

静岡県藤枝市藤枝は飽波神社。読み「あくなみ」。
静岡県道32号「千歳」交差点付近。岡出山図書館の西側。
延喜式神名帳駿河国益頭郡の飽波神社に比定される。旧郷社。
同名社に飽波神社(安堵町)がある。
c0182455_08584230.jpg

祭神 少彦名命。相殿に瀬織津姫命、蛭子神、天忍穂耳命。
創建は第16代仁徳天皇6年(316年)と伝える。
奈良県生駒郡安堵町に同名社 飽波神社があり、
大和安堵郷の人々が古く当地に移住したものと考えられる。
永禄3年(1560年)永禄・元亀の戦乱により
武田兵が侵入し社殿などを焼失した。
この時の曽根彦八貞家は御神体を護持して小祠を作ったという。
近世は「川関大明神」と称していた。
境内社に金山神社、七ッ森神社などがある。
明治6年郷社指定。明治40年神饌幣帛料供進社指定。
c0182455_09411293.jpg

飽波神社の祭神は、
もと瀬織津姫命、蛭子神、天忍穂耳命であったという説がある。
延喜式神名帳駿河国益頭郡には神神社(藤枝市)、飽波神社、
焼津神社、那閇神社の4坐が記されている。

例祭日は10月4日。2015年8月12日参拝。駐車場あり。
とても素晴らしい神社でした。
近隣に日蓮宗の大慶寺、
臨済宗妙心寺の長楽寺、慶全寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2015-09-03 08:52 | 静岡県(37) | Comments(0)
<< 大井神社(藤枝市本町) 鬼岩寺 >>