錦織寺

滋賀県野洲市木部(旧野洲郡中主町木辺)は錦織寺。
国道8号「大篠原西池前」交差点を北西方向へ向かう。
浄土真宗木辺派本山。遍照山。本尊は阿弥陀如来。
c0182455_22315295.jpg
もと天台宗寺院で開基は円仁。
天安2年(858年)の創建と伝える。
親鸞上人(1173年~1262年)は当寺に滞在、
領主である石畠資長が親鸞に帰依し真宗に改宗という。
木辺派寺院は全国に300寺程度ある。

錦織寺表門、錦織寺御影堂、
錦織寺絹本著色熊野曼荼羅図は滋賀県指定文化財。

2015年5月17日参拝。駐車場あり。
近隣に真宗仏光寺派の西隣寺(野洲市)、
木部神社(野洲市)、虫生神社(野洲市)がある。

参拝の記録
真宗木辺派本山。
木部神社(野洲市)は素戔嗚命を祀り
もとは悪王子神社と称されていた。
中主町は平成16年野洲町と合併し、野洲市となる。

当日の参拝経路
西圓寺(米原市)篠田神社(近江八幡市)元称寺(近江八幡市)
椿神社(近江八幡市)小日吉神社(竜王町)ー領善寺ー
鏡神社(竜王町)大笹原神社念佛寺(野洲市)
志那神社(草津市)蓮海寺(草津市)渡海神社(草津市)
安羅神社(草津市野村)浄光寺(守山市)水度天満宮
欲賀神社(守山市欲賀町1129)二宮神社(守山市)
二宮神社(野洲市)錦織寺虫生神社(野洲市)法蔵寺(彦根市)

[PR]
by sionozaki | 2015-06-15 17:18 | 滋賀県(174) | Comments(0)
<< 虫生神社(野洲市) 二宮神社(野洲市) >>