龍潭寺(浜松市)

静岡県浜松市北区引佐町井伊谷(旧引佐郡引佐町井伊谷)は龍潭寺。
国道275号「井伊谷」交差点付近。
臨済宗妙心寺派。萬松山。本尊 虚空蔵菩薩。
井伊谷宮また宮内庁所管の宗良親王陵が隣接し、
近隣の式内社 渭伊神社は古代祭祀が行われた重要な場である。
c0182455_10343340.jpg
創建は733年(天平5年)で開基は行基と伝える。
天平5年行基が地蔵寺を創建、その後自浄院と改称した。
伝説では井伊氏の始祖 井伊共保は1010年(寛永7年)
八幡宮(現在の渭伊神社)境内の御手洗から出生したという。
後醍醐天皇の皇子 宗良親王は井伊氏の館で逝去、
後醍醐天皇は冷湛寺殿と号し 冷湛寺と改称した。
室町時代に黙宗瑞淵を中興開山に迎え禅宗に改宗、
その後臨済宗妙心寺派に改宗した。
塔頭に実心院、松岳院などがあったが明治期に廃寺となる。
周辺に神宮寺、地蔵寺など寺院に関連する地名が残る。
c0182455_19425049.jpg
龍潭寺庭園は国指定名勝。
庭園は小堀遠州の作と伝える。
金澤文庫錦繍万花谷は国指定重要文化財。
龍潭寺山門、本堂、開山堂、庫裡、井伊家霊屋、稲荷堂、
紙本金地著色遊楽之図屏風は静岡県県指定重要文化財。
境内の梛の木は井伊家24代の井伊直政が幼少の頃植えられた木で
樹高約19m、樹齢400年の大木である。

2015年3月2日参拝。駐車場あり。
周辺には共に式内社の渭伊神社、二宮神社、
臨済宗妙心寺派の妙雲寺などがある。


[PR]
by sionozaki | 2015-03-28 16:58 | 静岡県(33) | Comments(0)
<< 井伊谷宮 蜂前神社 >>