久谷八幡神社

兵庫県美方郡新温泉町久谷(旧美方郡浜坂町久谷)は久谷八幡神社。
国道178号線「久斗橋」交差点より東、久谷駅付近に鎮座。
JR山陰本線久谷駅から徒歩10分程の所にある。
c0182455_20532449.jpg
祭神 応神天皇。
創建は不詳だがもと蓮台山に鎮座し、
応永21年(1414年)に現在地に遷座した。
「久斗の庄の一宮」とも称され、石清水八幡宮からの勧請である。
寛政4年(年)と天文11年(年)の棟札が残る。
別当寺として勝楽寺(宗派不明)があった。
端午の節句の際に行われる「菖蒲網引」は
国指定重要無形民俗文化財。
例祭日に行われる「ざんざか踊り」は、
兵庫県指定無形民俗文化財。
久谷八幡神社棟札は新温泉町指定文化財。
久谷八幡神社社叢は新温泉町指定天然記念物。

例祭日は9月15日。2014年10月19日参拝。駐車可。
近隣に宗派不明の大宝院(大寶院)、
少し離れて餘部に八柱神社、伊伎佐神社、
ともに高野山真言宗の安養寺、長福寺がある。


[PR]
by sionozaki | 2014-11-08 20:53 | 兵庫県(68) | Comments(0)
<< 薬師堂(新温泉町) 天隣寺(新温泉町) >>