茜部神社

岐阜県岐阜市茜部寺屋敷は茜部神社。読み「あかなべ」。
延喜式神名帳美濃国厚見郡の茜部神社に比定される。
岐阜市と羽島郡笠松町を結ぶ岐阜県道183号線沿いに鎮座。
すぐ近くを境川が流れる。

c0182455_13023714.jpg
祭神は応神天皇、神功皇后、武内宿禰命。
江戸期には茜部八幡宮といわれたが、
もと茜部神社と八幡宮は別の神社であり、
それが一体となったものと考えられる。
他に「県明神」などとも称された。
八幡宮は830年(天長時代)の創建、茜部神社は不詳。
神宮寺に832年創建の成就院があった。
成就院はすぐ北の保育園付近にあったと思われ、
保育園の脇に史跡「成就院跡・土岐政房墓」がある。

例祭日は4月5日。2014年8月29日。駐車場あり。


[PR]
by sionozaki | 2014-09-13 13:51 | 岐阜県(170) | Comments(0)
<< 加茂・白山社 極楽寺(一宮市) >>