西方寺(碧南市)

愛知県碧南市浜寺町は西方寺。碧南駅の西側、
常行寺、海徳寺などがる愛知県道43号線に位置する。
真宗大谷派。法応山。本尊 阿弥陀如来。
同名寺院に西方寺(長野市)などがある。
c0182455_21243499.jpg
もと天台宗寺院で創建は建仁3年(1203年)と伝える。
古く碧南市内の八王子宮の境内にあり興聖寺と称していた。
その後岡崎市の勝鬘寺の末寺となり、
貞永元年(1232年)浄土真宗に改宗した。
西方寺と改称したのは明徳年間(1290年~1294年)という。

2014年7月22日参拝。駐車場あり。


[PR]
by sionozaki | 2014-08-27 21:23 | 愛知県(300) | Comments(0)
<< 山神社(碧南市) 大濱熊野大神社 >>