三國神社

福井県坂井市三国町山王(旧坂井郡三国町桜谷)は三國神社。
読み「みくに」。神名帳越前国坂井郡に記載される
三国神社に比定する説がある。旧県社。
c0182455_19182811.jpg
もと山王社と称し 祭神は大山咋命、継体天皇。
継体天皇は明治4年に合祀された水門神社の祭神と思われる。
明治3年三国神社への改称を求めたが、
藩に却下され地名をとり桜谷神社と改称された。
現地名は坂井市三国町山王だが、
古くは当時は「桜谷」といったようだ。

境内社の木立神社、付近に住吉神社がある。
三國神社例大祭は北陸でも屈指の大祭で、県の無形民俗文化財。
2014年6月27日参拝。駐車場あり。

[PR]
by sionozaki | 2014-08-15 19:23 | 福井県(89) | Comments(0)
<< 春日神社(あわら市中番下番入会地) 鉾島神社(福井市) >>