鹿蒜神社

福井県南条郡南越前町南今庄(旧南条郡今庄町南今庄)は鹿蒜神社。
読みは「かひる」。「蒜」の名称・文字の使われる珍しい神社である。
延喜式神名帳越前国敦賀郡の鹿蒜神社に比定される。
国道365号「今庄駅入口」より南 敦賀方面に向かう県道207号を西へ。
c0182455_22245951.jpg
祭神は誉田別命、伊弉諾命、武甕槌命。
江戸期には「八幡神社」と称されていた。
歴史地名大系 福井県の地名(平凡社)に記述がないが、
創建は698年(文武2年)と伝える。

例祭日は4月14。2014年6月26日参拝。駐車場なし。



[PR]
by sionozaki | 2014-07-31 21:40 | 福井県(37) | Comments(0)
<< 鹿蒜田口神社 広峯神社(長浜市) >>