鹿蒜神社

福井県南条郡南越前町南今庄(旧南条郡今庄町南今庄)は鹿蒜神社。
国道365号「今庄駅入口」交差点南の
信号のない交差点を西へ向かう。福井県道207号線沿い。
読み「かひる」。鹿蒜田口神社の東側。
延喜式神名帳越前国敦賀郡の鹿蒜神社に比定される。
c0182455_22245951.jpg
祭神 誉田別命、伊弉諾命、武甕槌命。
創建は文武2年(698年)と伝える。
近世は「八幡神社」または「八幡宮」と称されていた。
境内に秋葉神社、稲荷神社、金比羅神社がある。
「蒜」の文字の使われる珍しい神社である。

例祭日は4月14日。2014年6月26日参拝。駐車場なし。
周辺に浄土宗の真福寺などがある。


[PR]
by sionozaki | 2014-07-31 21:40 | 福井県(88) | Comments(0)
<< 鹿蒜田口神社 廣峯神社(長浜市余呉町中河内) >>