湯次神社(長浜市湯次町)

滋賀県長浜市湯次町(旧東浅井郡浅井町湯次)は湯次神社。
読み「ゆすき」。
虎姫図書館、虎姫高校などがある旧虎姫町の中心部の東、
滋賀県道273号「宮部」信号機付近に鎮座する。
延喜式神名帳近江国浅井郡の湯次神社の論社。
他の論社は長浜市大路町にある同名社 湯次神社(長浜市大路町)。
また同名社に湯次神社(瀬戸内市)がある。
c0182455_08052268.jpg
祭神 建御名方命、瀬織津比咩命。
また弓月君を配祀する。
弓月君は渡来氏族 秦氏の祖先、融通王ともいうが不詳という。
創建は安康天皇元年(454年)と伝える。
近世は「湯次大明神」と称していた。
現在も神社額に湯次大明神とある。
明治9年に現社名に改称、また同年村社指定。

例祭日は4月11日。2014年5月24日参拝。駐車可。
大羽神社に続き当社も素晴らしい神社でした。
湯次神社(長浜市大路町)には、次の機会に行きます。


[PR]
by sionozaki | 2014-07-31 20:12 | 滋賀県(149) | Comments(0)
<< 泉神社(米原市) 大羽神社(長浜市) >>