大守神社(長浜市)

滋賀県長浜市落合町(旧東浅井郡びわ町落合)は大守神社。
国道8号「姉川橋北」交差点を西へ向かう。
錦織神社(長浜市)の西側、弓削神社(長浜市)の南側、
八阪神社(長浜市)
の北側にあり、読み「おおもり」。
c0182455_11561618.jpg
祭神 足仲彦天皇、天照大御神。
また菅原道真、事代主命。
創建は第24代仁賢天皇5年と伝える。
福井県敦賀市の気比神宮からの勧請で、
もと「大炊森大明神」または「大守大明神」と称していた。
元亀3年(1572年)兵火により社殿を焼失した。
明治9年村社指定。明治41年神饌幣帛料供進神社指定。

例祭日は4月11日。2014年5月23日参拝。2台程度のみ駐車可。
近隣に真宗大谷派の専明寺(長浜市)、八阪神社(長浜市)、
少し離れて上八木神社、弓削神社(長浜市)、
産土神社(長浜市小観音寺町)などがある。

参拝の記録
社叢が大きく広がり非常に素晴らしい。
専明寺(長浜市)はもと天台宗の古寺。
びわ町は平成18年周辺の町と合併し、新長浜市となる。


今回の旅行の参拝経路
大瀧神社(東近江市)河桁御河辺神社會勝寺
稲葉神社(彦根市)坂田神明宮八阪神社(長浜市難波町)
大守神社(長浜市)錦織神社(長浜市)西入寺(長浜市)
大羽神社(長浜市)湯次神社(長浜市湯次町)泉神社(米原市)


[PR]
by sionozaki | 2014-07-28 12:05 | 滋賀県(174) | Comments(0)
<< 錦織神社(長浜市) 八阪神社(長浜市難波町) >>