宅美神社

愛知県一宮市西大海は宅美神社。読みは「たくみ」。
延喜式神名帳尾張国丹羽郡の宅美神社に比定される。
愛知県扶桑町には良く似た名称の神社 託美神社がある。
c0182455_17552543.jpg
祭神 武田王(たけだのきみ)。
武田王は仲哀天皇の皇弟であり、丹羽建部君の御祖で、
陵墓は山梨県韮崎市にある。
江戸期には「天神ノ森」、「天神ノ社」と言われ、神社は廃れていたという。
境内にあるヒトツバタゴは一宮市内最大のもので市の天然記念物。

例祭日は10月20日。2014年3月31日参拝。駐車可。
とても素晴らしい神社でした。

[PR]
by sionozaki | 2014-05-26 17:57 | 愛知県(294) | Comments(0)
<< 乎彌神社・乃彌神社 大御堂寺(美浜町) >>